SPGアメックスのポイントで宿泊ができる国内と海外のホテルを紹介!

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

SPGアメックスカードをお使いのみなさん、ポイントは順調にたまっていますか。

SPGアメックスカードはポイントがためやすいので、いつの間にかこんなにポイントがたまっていたということもありますよね。

ためたポイントを何に使おうか迷っているという方は、旅行に行くのはいかがでしょうか。

コツコツためたポイントで人気のホテルにお得に宿泊できるんですよ。

今回は私が選んだおすすめの国内ホテルと海外ホテルをご紹介していこうと思います。

 

ポイントを使って宿泊するには

今回はポイントの使い道を宿泊にスポットを当てて紹介していきます。

SPGアメックスカードの利点は、世界の6700軒以上のマリオットボンヴォイの加盟店ホテルに宿泊できることです。

スタンダードルームに空きがある限り、必ずお部屋を用意してくれますよ。

 

ホテルカテゴリーで必要なポイントが変わる

マリオットボンヴォイのポイントを使った宿泊には、ホテルカテゴリーというもので変わってきます。

カテゴリーは1~8まであり、カテゴリーの数が上がっていくにつれてホテルのレベルも上がっていきます。自分の持っているポイントと相談して使いましょう。

カテゴリー オフピーク(閑散期・平日) レギュラー(普通の土日・休前日) ピーク(繁忙期・長期連休)
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100、

ピーク・レギュラー・オフピークとありますが、お得に利用できるのはオフピークです。

マリオットボンヴォイのポイントは、実際に予約してみてからでないとピークなのかオフピークなのか分からないのが難点ですが、ネット予約と電話予約があり、滞在の50週前から(350日前)から予約できるのでオフピーに合わせて予約できますよ。

表を見てわかる通りオフピークだと、ワンランク上のカテゴリーのホテルに泊まることができるので、可能ならばオフピーク時に利用したいですよね。

Kai
都合が悪くなりキャンセルしたい場合は、前日まで受け付けているので安心して予約できます。

 

ポイントを利用して割引もできる

マリオットポイントの宿泊での活用法は他にもあります。

ポイントセーバーというポイントを使うと20%割引で利用できるプランや、キャッシュ+ポイントというオンライン予約限定ですが、現金とポイントを組み合わせて支払うことができるというプランです

Kai
中途半端なポイントしかない場合など、必要に応じて使い分けるのもいいですね。

 

国内ホテルのおすすめ

マリオットボンヴォイの国内加盟店ホテルは現在は49軒です。

観光をメインに探してもよし、泊まりたいホテルに行くのもよし、用途やポイントから自由に選べるのがいいですよね。

その中から先ほどのカテゴリー5~8のホテルの中からおすすめをご紹介します。

カテゴリー5(レギュラー35,000ポイント)

  • 名古屋マリオットアソシアホテル

引用:marriott bonvoy

名古屋の中心にあるホテルで、JR東海の在来線や東海道新幹線、名鉄、近鉄、地下鉄に接続する名古屋駅の真上に位置し、アクセスが非常に便利です。

中部国際空港からも特急電車で約30分となっています。

  • 琵琶湖マリオットホテル

引用:marriott bonvoy

琵琶湖のほとりにあるホテルで、寺院や神社などの歴史のある建造物が多く、魅力のある土地に足を運ぶのもいいですね。

駐車場やJR堅田駅までのシャトルサービスを無料で利用できますよ。

カテゴリー6(レギュラー50,000ポイント)

  • 大阪マリオット都ホテル

引用:marriott bonvoy

天王寺の中心街にあるホテルで、ユニバーサルスタジオジャパンや四天王寺、大阪城、通天閣、海遊館、天王寺動物園、道頓堀、心斎橋に近く観光にもおすすめのホテルです。

空港から30分の立地でとても便利です。

  • ザ・プリンスタワー東京、オートグラフコレクション

引用:marriott bonnvoy

ロケーションは抜群で、運が良ければ春には写真のように桜を眺められるお部屋が取れるかもしれません。

品川駅から徒歩3分の場所にあり、大阪や京都にも新幹線でアクセスでき、こちらも便利な立地です。

カテゴリー7(レギュラー60,000ポイント)

  • ルネッサンス・オキナワリゾート

引用:marriott bonvoy

沖縄本土の中心部に位置するリゾートホテルで、マリンスポーツや島の美しい風景を堪能できます。

沖縄料理もおすすめです。

  • ウェスティンルスツリゾート

引用:marriott bonvoy

ウェスティンルスツリゾートは、北海道の支笏洞爺湖(しこつとうやこ)国立公園と名高い羊蹄山を間近にした、圧倒されるほどの自然を感じることができます。

札幌市・新千歳空港からはバスで90分の距離です。

現実を忘れて自然に癒されるのはいかがですか。

カテゴリー8(レギュラー85,000ポイント)

  • 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都

引用:marriott bonvoy

京都嵐山のホテルで、桜、竹林、紅葉、雪景色。四季折々の風景を楽しむことができます。

人気の観光スポットに足を運んでみるのはいかがでしょうか。

  • ザ・リッツカールトン東京

引用:marriott bonvoy

六本木の東京ミッドタウンにあるホテルで、ミシュラン一つ星のレストランを含んでいます。

部屋によっては東京タワーやスカイツリーが一望できるかもしれません。

最高のリラクゼーション・スパも堪能できます。

Mama
お手頃に行けるホテルから、ちょっとしたぜいたくができるホテルまでいろいろ選べますね。

頑張ってポイントをためて最高のおもてなしを受けてみてはどうでしょうか。

 

海外ホテルのおすすめ

続いて海外ホテルです。

こちらもカテゴリー5~8の中からおすすめをご紹介しますね。

カテゴリー5(レギュラー35,000ポイント)

  • シェラトン・ラグーナ・グアムリゾート

引用:marriott bonvoy

日本でも人気のグアムにも、ポイントを利用できるホテルがありました。

こちらのホテルのオーシャンビュールームからはグアム随一の夕日を見ることができますよ。

グアム旅行!シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾートをご紹介!

2019-03-21

  • ウェスティンリゾート・グアム

引用:marriott bonvoy

こちらもグアムのホテルで、タモン湾の北端にあるロケーションが最高のホテルです。

グアムの主要空港へは20分で行けるので便利ですよ。

Westin Resort Guam(ウェスティンリゾートグアム)

2019-04-02

  • セントレジス・バンコク

引用:marriott bonvoy

日本からも比較的近くて、物価も安いタイのバンコクもおすすめです。

ショッピングのメッカであるサイアムパラゴンやサイアムスクエアには、BTSスカイトレインを利用すると数分で行くことができます。

カテゴリー6(レギュラー50,000ポイント)

  • セントアーミンズ・ホテル オートグラフコレクション

引用:marriott bonvoy

イギリスのホテルで、ビクトリア、ウエストミンスター寺院、バッキンガム宮殿など歴史的建造物が近いロンドン市内中心部にあります。

立地がよく観光に最適です。

  • セントレジス・クアラルンプール

引用:marriott bonvoy

マレーシア・クアラルンプールにあるホテルです。

クアラルンプール最大の公園、レイクガーデンの向かいにあり、ロマンチックな街並みを散策できます。

カテゴリー7(レギュラー60,000ポイント)

  • パリ・マリオット・シャンゼリゼ・ホテル

引用:marriott bonvoy

有名なシャンゼリゼ通りにあるパリのホテルで、凱旋門やエッフェル塔などの有名スポットに近く、ルーヴル美術館、オルセー美術館も数分で行ける距離にあります。

  • ロイヤルハワイアン ラグジュアリーコレクションリゾート ワイキキ

引用:marriott bonvoy

ハワイ・ワイキキのホテルです。

有名な火山、ダイヤモンドヘッドや太平洋の景色を堪能できます。

ワイキキ中心部にあるので、ショッピングやごはんにも困りませんよ。

カテゴリー8(レギュラー85,000ポイント)

  • ヴァナベッレ ラグジュアリーコレクションリゾート コーサムイ

こちらもタイのホテルです。

レームセットビーチの漁村に近い場所にあり、滝や仏塔などの観光スポットにアクセスしやすい立地です。

空港にも近く、無料で駐車場を貸し出ししています。

  • セントレジス バリリゾート

インドネシア、バリ島のホテルです。

美しいビーチに面したホテルでぜいたくに過ごすことができます。

日頃仕事や家事など頑張っているご褒美にリッチなホテルに泊まってみてはみてはどうでしょうか。

 

SPGアメックスカードとは

引用:American express

はじめにアメックスカードとはどんなカードなのかをお話していきたいと思います。

SPGアメックスカードとは、「スターウッド・プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」という名称で、省略してSPGアメックスカードと呼ばれています。

アメックス社が、高級ホテルグループのスターウッド・ホテル&リゾートワイド社と提携をし、2013年から発行されているカードです。

スターウッド・ホテル&リゾートワイド社は、世界規模で展開している大型ホテルチェーンなのですが、2018年8月に全ブランドがマリオット・インターナショナルの傘下となり、現在は「スターウッド」の名前は消滅しています。

カードの名残としてSPGの名前が残っているんですね。

マリオットの傘下になったことで6700軒以上のホテル・リゾートで利用でき、さらに使い道が広がりました。

もちろん日本にも提携しているホテルがたくさんあります。

海外旅行の方だけではなく、国内旅行をする方にもおすすめのカードです。

プリファードゲストとは、特別なお客様という意味で、まさに入会するだけでVIPな待遇を受けることができますよ。

100円で3ポイントたまり、ためたポイントを無料宿泊券やマイルに交換できるので、旅行が好きな方には大人気のカードです。

さらに、SPGアメックスカードは入会特典がとても豪華なんです。

SPGアメックスカード入会特典

  • 入会すると自動的にゴールドエリート会員資格をもらえる
  • 毎年、無料宿泊券がプレゼントされる
  • 提携ホテルのレストランが15%オフ

世界6,500以上のホテルのお部屋が無料でグレードアップできたり、VIP待遇が待ち受けています。

SPGアメックスカードのポイントはマリオットボンヴォイの会員になってから使えるので、会員登録がまだの方はこちらからどうぞ。

 

まとめ

今回はSPGアメックスのポイントを利用できる国内・海外の宿泊ホテルを私なりに紹介してみました。

ある程度ためてカテゴリーの低いホテルを手ごろに利用するのもいいですし、しっかりためてお得なオフピークを利用して高級ホテルに泊まることもできます。

紹介したホテルはほんの一部なので、自分に合ったホテルも探してみましょう。

6700以上もあるのでマリオットボンヴォイの公式サイトをみてじっくり吟味してくださいね。

ポイントがあまりたまっていない場合でも、ポイントセーバーという必要ポイントを使うと20%割引で利用できるプランや、オンライン予約ではキャッシュ+ポイントという現金とポイントを合わせて支払うことができるプランもあります。

必要に応じて活用してみてくださいね。

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください