グアムの交通手段はラムラムツアーズが運行する赤いシャトルバス!

スポンサーリンク

「マイルを貯めて、もっとお得にグアムへ行こう!」

Kai
マイルは「フライト」や「クレジットカード決済」でしか貯まらないと思い込んでいませんか?
日常生活で大量にマイルを貯めてお得にグアムへ行きましょう!誰でも簡単に取り組めます。新婚旅行や家族旅行、旅費を抑えて浮いたお金で美味しいものや欲しかったものを買っちゃいましょう!

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

引用:VELTRA/ラムラムツアーズ

今回ご紹介するのは、グアム島内の移動手段にかかせない赤いシャトルバスです。

赤いシャトルバスはトロリー型になっているバスが多く、窓の部分がいくつかビニールカーテンになっており天気がよければ、ビニールカーテンを全開にして運行しているので、グアム観光をおもいきり楽しめるシャトルバスです。

赤いシャトルバスのさまざまな情報から、赤いシャトルバスを運行している[ラムラムツアーズ]の人気オプショナルツアーもご紹介いたします。

1つ1つの情報が長くなりますので、contentsから知りたい情報を選んでいただくと、すぐに表示されます。ぜひご活用ください。

 

赤いシャトルバス

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

上記の画像は、赤いシャトルバスの時刻表になります。

注意:赤いシャトルバス時刻表は、半年ごとに更新されます。赤いシャトルバスご利用の際は、最新情報は以下リンク先でご確認ください。
旅の基本情報/グアム政府観光局

赤いシャトルバスの時刻表は、空港やホテルなどあらゆるところで無料配布されています。

また赤いシャトルバスでは、2017年から電子チケットのサービスが開始されました。

赤いシャトルバス無料アプリ[ラムラムバス]はこちらからダウンロードできます↓

Appstore lrg 43327cbc81fd84dc4f570d0ab37cc41475cfb8854fe4ff56945e2b8cf5b45bee Google Play で手に入れよう
[ラムラムバス]アプリでは、電子チケット限定タイムパスチケットを販売しております。

電子チケットの情報は、後程ご紹介いたします。

そして赤いシャトルバス情報欄は、以下4つの項目にわけて詳しい情報をご紹介いたします。

  • 赤いシャトルバス7つの路線
    タモンシャトル
    ショッピングモールシャトル
    Tギャラリア⇔Kマートシャトル
    恋人岬シャトル
    チャモロビレッジナイトシャトル
    朝市シャトル
    Tギャラリア⇒空港
  • 赤いシャトルバス チケット情報
    オプショナルツアー事前申し込み時のバウチャー交換
    チケットカウンター設置場所
    チケット料金
    各チケットご利用可能な路線
  • 無料アプリ[ラムラムバス]電子チケット
    お得な電子チケット情報
    電子チケットをうまく利用する方法
  • 人気オプショナルツアー
    おすすめオプショナルツアーサイト
    グアム島一周の旅
    デデド朝市と恋人岬ツアー
    チャモロビレッジナイトマーケットツアー
    レッツゴーサウス南部早廻り
    トレッキングツアー
    エキスパートトローリングチャーター

それでは、上記項目を参考にし赤いシャトルバス情報を順番にご紹介いたします。

 

赤いシャトルバス7つの路線

ラムラムツアーズが運行している赤いシャトルバスは、ホテルロードとマリンドライブを中心に運行しております。

赤いシャトルバスで観光へ行かれる際は、必ず赤いシャトルバス時刻表の最新情報をチェックしてください。

それでは、赤いシャトルバスの7つの路線をご紹介いたします。

タモンシャトル [運行約15分間隔]

タモンシャトルはホテルロードを中心に、南廻りと北廻りとあり、タモンとタムニンの代表的なホテルとショッピングモールを繋ぐ路線です。

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

注意:南廻り、北廻りと停車するバス停が違います。乗り間違いにご注意ください。

タモンシャトル路線図は、以下の画像をご確認ください。

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

ショッピングモールシャトル[運行約20分間隔]

ショッピングモールシャトルは、たくさんの旅行者が訪れるマリンドライブ側にある、ショッピングモールを繋ぐ路線です。

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

注意:ショッピングモールシャトルは、ホテルでの停車はありません。

ショッピングモールシャトルとタモンシャトルを使い分ければ、各ショッピングモールからホテルまでの移動が、スムーズにできるかと思います。

Tギャラリア⇔Kマートシャトル[運行約20分間隔]

Tギャラリア、Kマートシャトルは、ホテルロードとマリンドライブで人気のショッピングモールを繋ぐ(つなぐ)路線になっております。

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

タモン中心部のホテル街からグアムで人気のある、Kマートへ直接行きたい方に便利な路線になっております。

注意:Tギャラリア、Kマートシャトルもホテルでの停車がありません

ショッピングモールシャトルと同様に、Tギャラリア、Kマートシャトルとタモンシャトルを使い分ければ、各ショッピングモールからホテルまでの移動がスムーズにできるかと思います。

ショッピングモールシャトルとTギャラリア、Kマートシャトル路線図は、以下の画像をご確認ください。

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

恋人岬シャトル

恋人岬シャトルは、タモン中心部からグアム有数の観光地、恋人岬を繋ぐ路線です。

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

恋人岬への観光計画を立てやすいように、時刻表も表示いたしました。

恋人岬の滞在時間の計算や、私のおすすめである恋人岬から眺めるサンセットの時間帯のシャトルなど、恋人岬観光の計画にお役立てください。

注意:観光へ行かれる際は、必ず赤いシャトルバス時刻表の最新情報をチェックしてください。

恋人岬シャトルの路線図は、以下の画像をご確認ください。

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

また、恋人岬シャトルをご利用の際は、トクトクチケットのご購入をおすすめいたします。

恋人岬シャトルトクトクチケットは、往復乗車券+恋人岬展望塔入場券付です。

チケット料金は、後ほどご紹介いたします。

チャモロビレッジナイトシャトル

チャモロビレッジでナイトマーケットが開催される水曜日の夜だけ運行しております。

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

チャモロビレッジ・ナイトマーケットへの観光計画を立てやすいように、時刻表も表示いたしました。

注意:観光へ行かれる際は、必ず赤いシャトルバス時刻表の最新情報をチェックしてください。

チャモロビレッジ・ナイトマーケットはダンスショーやバンドの生演奏、100店ほどの屋台が並ぶ地元の方にも大人気のおすすめスポットです。

赤いシャトルバスでチャモロビレッジ・ナイトマーケットへ行かれる際は、チャモロビレッジナイトマーケットトクトク往復チケットのご購入をおすすめいたします。

チケット料金は、後ほどご紹介いたします。

朝市シャトル

朝市シャトルは、デデドで朝市が開催される週末のみ運行しております。

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

デデドで開催される朝市への観光計画を立てやすいように、時刻表も表示いたしました。

注意:観光へ行かれる際は、必ず赤いシャトルバス時刻表の最新情報をチェックしてください。

早朝は6:00と6:15の2便のみ出発。帰りも8:00と8:15の2便のみデデドからの出発になります。

デデドの朝市は、早朝6:00~9:00頃まで開催されています。

朝市にはたくさんの屋台が並び、観光者と地元の方達で賑わっています。

地元の野菜や果物、雑貨に洋服など、もちろん飲食店も出店しているので朝食も朝市で楽しめます。

赤いシャトルバスで朝市へ行かれる際は、朝市シャトルトクトク往復チケットのご購入をおすすめいたします。

チケット料金は、後ほどご紹介いたします。

Tギャラリア⇒空港(5歳以下無料)

Tギャラリアから空港までの、グアム旅行最終日にとても便利な路線で1日8便のみ運行しております。

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

注意:観光へ行かれる際は、必ず赤いシャトルバス時刻表の最新情報をチェックしてください。

Tギャラリアから空港行シャトルの乗車場は、以下の画像をご確認ください。

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

Tギャラリアから空港行シャトルのチケットは、荷物運搬料込みのチケットが販売されております。

グアムへ来たときよりも帰国するときは、荷物が増えていることが多いと思います。

お荷物運搬サービスはとても嬉しいサービスですね。

チケット料金は、後程ご紹介いたします。

ここまで、赤いシャトルバスの各路線をご紹介いたしました。

続いては、赤いシャトルバスの各チケットの料金や購入方法、事前に各旅行会社などでオプショナルツアーを申し込みされている場合のシャトルバスチケット受取方法などご紹介いたします。

 

赤いシャトルバス チケット情報

引用:VELTRA/ラムラムツアーズ

赤いシャトルバスは、たくさんの旅行会社でオプショナルツアーが紹介されているので、旅行会社の方と相談しながら事前に申し込むこともできますし、グアム旅行中の[○○に今から行きたい]という突然の観光もできる、現地チケット販売もありますので空いた時間をおもいきり楽しめます。

赤いシャトルバスを各旅行会社でオプショナルツアー乗り放題券を申し込んでいる場合は、赤いシャトルバスへご乗車の前に、赤いシャトルバスチケットカウンターでバウチャー(オプショナルツアー参加券)を乗車券に交換してください。

また、各旅行会社でパッケージツアーをお申込みいただくと、特典カードがついている場合もあります。

特典カードは、赤いシャトルバスご利用の際運転手へ提示していただくと無料でご乗車いただけます。

注意:各旅行会社によって、オプショナルツアー料金を申し込み時にお支払いしている場合と、オプショナルツアー料金をグアムでお支払いをする場合とで、チケットの受け取り方が違います。事前に、各旅行会社へのご確認をお願いいたします。

また、赤いシャトルバスを無料でご利用いただける特典カードの有無は、各旅行会社へお問い合わせください。

赤いシャトルバスチケットは、以下のチケットカウンターで
バウチャー交換、チケット購入ができます。

  • グアム国際空港到着ロビー
  • Tギャラリア
  • グアム・プレミア・アウトレット
  • Kマート
  • マイクロネシアモール
  • アガニヤショッピングセンター
  • 旅行会社のツアーデスク
  • ホテル等

赤いシャトルバス車内でも、チケットを購入することができますが用意されていないチケットがある場合もあります。

注意:赤いシャトルバス車内では、バウチャーを乗車券に交換することはできません。

続いてはオプショナルツアーの利用をせず、赤いシャトルバスチケットをグアムで購入する場合の料金をご紹介いたします。

1回乗車券(片道券)で、ご利用いただける路線は以下をご覧ください。

  1. タモンシャトル
  2. ショッピングモールシャトル
  3. Tギャラリア⇔Kマートシャトル
  4. 恋人岬シャトル
  5. チャモロビレッジナイトマーケットシャトル
  6. 朝市シャトル
  7. Tギャラリア⇒空港行シャトル

上記の路線No.4~No.6は専用のチケットがあり、各乗り放題券、旅行会社特典カードでのご乗車はできません。

また、上記路線No.7は、専用チケットでのみご利用できます。

No.4~No.7の各専用チケット料金は、以下をご覧ください。

No.4~No.6専用チケットは、赤いシャトルバスチケットを通常購入するより、$1お得に購入することができます。

続いては、前半にご紹介しました無料アプリ[ラムラムバス]電子チケットのご紹介です。

 

無料アプリ[ラムラムバス]電子チケット

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

無料アプリ[ラムラムバス]でも1回乗車券(片道券)から5日間乗り放題券、子供乗り放題券、各専用チケットもご購入いただけます。

そして[ラムラムバス]アプリでは、1日乗り放題券が通常より$2お得な$10で販売されております。

ここからは、[ラムラムバス]アプリでのみご購入いただける、タイムパスチケットをご紹介いたします。

上記でご紹介いたしました、アプリ限定タイムパスチケットは時間内乗り放題チケットとなります。

チケットの中で、一番安く赤いシャトルバスをご利用いただけるお得な電子チケットです。

タイムパスチケットでご利用いただける路線は以下の3路線になります。

  • タモンシャトル
  • ショッピングモールシャトル
  • Tギャラリア⇔Kマートシャトル

ショッピングに最適な路線が時間内乗り放題となります。

例えば、タモン地域タムニン地域の主要ホテルに宿泊しており、午後からショッピングを楽しみたい方には6時間チケットのご購入をおすすめいたします。

通常チケットの1日乗り放題券が$12ですので、6時間以内にショッピングが終わりホテルへ戻ることができれば$6もお得に赤いシャトルバスをご利用いただけます。

万が一6時間じゃ足りないと思った場合は、追加で3時間チケットのご購入をしていただければ、6時間チケットと3時間チケットをご購入いただいても1日乗り放題券より$3お得に赤いシャトルバスをご利用いただけます。

[ラムラムバス]アプリの電子チケットは、赤いシャトルバスへ乗車する際にアプリの電子チケット画面を運転手に提示してください。

タイムパスチケットは、残り時間が少しでも残っていれば赤いシャトルバスへ乗車できます。

もし乗車中に時間切れになった場合でも、降りるときはタイムパスチケットを提示する必要がありませんのでご安心ください。

注意:[ラムラムバス]アプリは、クレジットカード決算のみになります。また、電子チケットをご利用される場合は、ネット環境が必要なります。

ここまで、赤いシャトルバスの各路線やチケット情報をご紹介いたしました。

続いては、ラムラムツアーズの人気オプショナルツアーのご紹介です。

 

人気オプショナルツアー

引用:VELTRA/ラムラムツアーズ

さてここからご紹介するのは、ラムラムツアーズの人気オプショナルツアーのご紹介です。

まずはじめに、ラムラムツアーズの人気オプショナルツアーをより分かりやすくご説明できるように
ご紹介するのが、私がよく利用している、おすすめのオプショナルツアーサイト[ベルトラ]です。

引用:VELTRA

以下URLのリンク先は、ラムラムツアーズのオプショナルツアーの紹介ページになっております。
 
 
VELTRA/ラムラムツアーズのリンク先から、もちろんご予約もできますしラムラムツアーズの各オプショナルツアーの詳細や体験談もご覧いただけます。
 
それでは、ラムラムツアーズ人気オプショナルツアーをご紹介いたします。

グアム島一周の旅

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

ラムラムツアーズ人気No.1のグアム島一周ツアーは、毎日催行されております。

そして、グアム島一周ツアーは、宿泊先ホテルまでの送迎もありますし、グアムに関するお話を日本語で聞くことができます。

グアム島一周ツアーの料金は、以下画像をご確認ください。

引用:VELTRA/ラムラムツアーズ

グアム島一周ツアーのスケジュールは、以下画像をご確認ください。

引用:VELTRA/ラムラムツアーズ

グアム島一周ツアーは、約7時間となっておりグアムの歴史や自然に触れて、昼食にはビュッフェも楽しめます。

グアム島一周ツアーに、いくつか注意事項がありますので以下項目をご確認ください。

  • 天候によりタロフォフォの滝にご案内できない場合があります。その場合、ランチでソフトドリンクのサービスがございます。
  • 祭日や現地諸事情により入場できない場合もありますので、事前にご確認ください。
  • 参加者が2名に満たない場合、中止になる場合がございます。

デデド朝市と恋人岬ツアー

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

土曜日、日曜日のみ催行(さいこう)されている、デデド朝市と恋人岬を観光できるツアーです。

個人でもデデドの朝市と恋人岬へ観光も行けますが、ツアーで行くことによってデデド朝市おすすめ屋台などお得な情報を聞けるかもしれないですし、宿泊先ホテルへの送迎もあります。

デデド朝市と恋人岬ツアー料金は、以下画像をご確認ください。

引用:VELTRA/ラムラムツアーズ

デデド朝市と恋人岬ツアーのスケジュールは以下画像をご確認ください。

引用:VELTRA/ラムラムツアーズ

デデド朝市と恋人岬ツアーは、約3時間半となっており早朝のグアムを眺めながらガイドさんからグアムの街のお話を聞いたり、恋人岬は朝早くの入場になりますので混雑せず絶景を堪能していただけます。

デデド朝市と恋人岬ツアーに、いくつか注意事項がありますので以下項目をご確認ください。

  • 一部のホテルは、送迎を行なっておりません。ツアー会社へご確認をお願いします。
  • 恋人岬での軽食メニューが変わることがあります。
  • デデドの朝市、恋人岬では自由時間となりますので集合時間をご確認ください。
  • 参加者が2名に満たない場合、中止になる場合がございます。

チャモロビレッジナイトマーケットツアー

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

チャモロビレッジナイトマーケットツアーは、毎週水曜日に催行(さいこう)されておりシャトルバスの混雑を気にすることなく専用車で行くことができます。

集合場所は、シーグリル・レストランでの現地集合となっておりますが、帰りは宿泊先ホテルへお送りいたします。

また、夕食はシーグリル・レストランにて大人の方はチャモロ料理、お子様はチーズバーガーとフライドポテトをご用意しております。

チャモロビレッジナイトマーケットツアー料金は、以下画像をご確認ください。

引用:VELTRA/ラムラムツアーズ

チャモロビレッジナイトマーケットツアーのスケジュールは、以下画像をご確認ください。

引用:VELTRA/ラムラムツアーズ

チャモロビレッジナイトマーケットツアーは、専用車で行けるのが魅力的ですね。

また、シーグリル・レストランのお食事は、やはりアメリカンサイズで満足していただけるとおもいます。

チャモロビレッジナイトマーケットにも屋台がたくさん出店されていますが、行列ができていることが多いので、お腹を満たしてから行くとゆっくり観光していただけます。

チャモロビレッジナイトマーケットツアーに、いくつか注意事項がありますので以下項目をご確認ください。

  • お食事の際の飲み物は、ツアー料金に含まれておりません。
  • レストラン、お食事の内容が変更になる場合もございます。
  • チャモロビレッジでは、自由時間となりますので集合時間をご確認ください。
  • 参加者が2名に満たない場合、中止になる場合がございます。

レッツゴーサウス 南部早廻り

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

レッツゴーサウス南部早廻りツアーは、短時間でグアム南部の観光地へ行けて、グアムの歴史やチャモロ文化を楽しめるツアーを毎日催行しております。

集合場所は、Tギャラリア(DFS)とグアムプレミアアウトレット(GPO)となっており、帰りはTギャラリア(DFS)、グアムプレミアアウトレット(GPO)、マイクロネシアモール(MM)の3つのショッピングモールから降りる場所を選んでいただけます。

レッツゴーサウス南部早廻りツアーの料金は、以下の画像をご確認ください。

引用:VELTRA/ラムラムツアーズ

レッツゴーサウス南部早廻りツアーのスケジュールは、以下画像をご確認ください。

引用:VELTRA/ラムラムツアーズ

レッツゴーサウス南部早廻りツアーは、朝10:00までに集合していただき10:15から約3時間~4時間ほどのツアーとなっております。

レッツゴーサウス南部早廻りツアーに、いくつか注意事項がありますので以下項目をご確認ください。

  • 天候、交通状況により変更、中止になる場合があります。
  • レッツゴーサウス早廻りツアーは、日本語ガイドがありません。
    観光ポイントの日本語観光案内書が配布されます。
  • 参加者が2名に満たない場合、中止になる場合がございます。

トレッキングツアー

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

トレッキングツアーは、個人では行くことが難しいグアム島ジャングルの奥深くを知り尽くした専門ガイドによる大自然を楽しんでいただける本格的なツアーになっております。

自然がつくりだした洞窟の真水プールや赤土の砂漠など体験していただけ、絶景ポイントを楽しんでいただけます。

また体験していただくコースは、決まっている場所もありますが当日の天候状況によって専門ガイドが決める場所もあるそうで、楽しみが倍増ですね。

ただトレッキングツアーは、未開のジャングルを体験していただく為6歳未満のお子様は参加できません。

トレッキングツアーの料金は、以下画像をご確認ください。

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

トレッキングツアーのスケジュールは、以下画像をご確認ください。

またトレッキングツアーは、私がおすすめするオプショナルツアーサイト[ベルトラ]で紹介されておりません。
トレッキングツアーのご予約は、各旅行会社へお問い合わせください。

トレッキングツアーに、いくつか注意事項がありますので以下項目をご確認ください。

  • ツアー参加に持参いただく物と、参加するにふさわしい服装などありますので、事前にご確認をお願いします。
  • アクセサリーの着用は避けてください。
  • 18歳未満の方がツアーに参加する場合は、保護者の同伴が必要になります。
  • 妊娠中の方は、ツアーに参加できません。
  • 車椅子、視覚障害の方はツアーに参加できません。
  • 安全のため、ガイドの指示に従ってください。
  • ツアー中の盗難、紛失、怪我は自己責任となります。

エキスパートトローリングチャーター

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

エキスパートトローリングチャーターは、タモン湾沖10㎞から北端にかけてのグアムの海を知り尽くしているキャプテンのガイドによるつトローリングになり、カジキなど季節によって釣れる魚も変わり、日本ではなかなか体験できない大物を狙えるチャンスがあるツアーとなっております。

5歳以上のお子様から、エキスパートトローリングチャーターに参加していただけます。

エキスパートトローリングチャーターは、ツアー時間が3種類あり、料金は1艘料金となります。
1艘の最大乗船人数が6名となっております。

エキスパートトローリングチャーターの料金は、以下の画像をご確認ください。

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

エキスパートトローリングチャーターのスケジュールは、以下画像をご確認ください。
所有時間の目安は、ホテル出発からホテル帰着時間となっております。

引用:旅の基本情報/グアム政府観光局

注意:ツアーのご予約の際は、最新情報をチェックしてください。

またエキスパートトローリングチャーターは、私がおすすめするオプショナルツアーサイト[ベルトラ]で紹介されておりません。

エキスパートトローリングチャーターは、各旅行会社へお問い合わせください。

エキスパートトローリングチャーターに、いくつか注意事項がありますので以下項目をご確認ください。

  • ツアー中時間内に、魚がヒットしない場合がございます。
  • 釣れた魚の所有権はキャプテンにありますので、魚のお持ち帰りはできません。
  • ジギングやキャスティングも可能です。道具は各自持参していただき、事前にお問い合わせください。
  • タオル、帽子の持参、スニーカーの着用をお願いします。
  • 天候など運航安全上の理由により、当日キャンセルとなる場合がございます。
    その場合、参加費は全額返金いたします。
  • 船酔いによる途中帰港の場合は参加費の返金はできません。
  • ルアーの使用は、お断りしております。
  • ホテルへの送迎がありますので、事前に宿泊先ホテルをお知らせください。
    また一部ホテルでは、近隣のホテルからの送迎のなる場合と送迎をご利用いただけないホテルもありますので、旅行会社などにご確認ください。

ここまで、ラムラムツアーズのオプショナルツアーをご紹介いたしました。

それでは最後にまとめです。

 

まとめ

引用:VELTRA/ラムラムツアーズ

ここまで、ラムラムツアーズが運行する赤いシャトルバス情報とラムラムツアーズの人気オプショナルツアーをご紹介いたしました。

みなさんいかがでしたでしょうか。

赤いシャトルバスは、トロリー型になっているバスが多く、窓の部分がいくつかビニールカーテンになっており天気がよければ、ビニールカーテンを全開にして運行しております。

また窓の部分がビニールカーテンの場所は一部、座席が外側に向いているベンチ型になっており、グアムの風を感じながら景色を存分に楽しめます。

ただし、急に雨が降り出すと濡れる場合もあります。

私が家族と赤いシャトルバスにのったときに急に雨が降ってきて、家族みんなびしょ濡れになったことがありますが、子供達は雨に大喜びで家族みんなで大笑いしたことがあります。

天気も回復し、びしょ濡れだった衣服もすぐに乾きとても楽しい思い出ができましたよ。

そのときの思い出話は、グアムへ行くたび子供達と話しています。

また、車酔いをするお子様がいらっしゃるご家庭には、赤いシャトルバスのご利用をおすすめいたします。

風を感じ、遠くに見える風景や海を眺めながら気を紛らわせることができるかとおもいます。

ラムラムツアーズの人気オプショナルツアーも、グアム観光を充実できるプランがたくさんありました。

私個人的には、子供が参加できる年齢になれば、家族でグアム島のジャングルで自然に触れ合えて体験できる、グアムの魅力あふれるトレッキングツアーに参加したいと思っております。

子供が参加できる年齢になるのは少し先になりますが、トレッキングツアーに参加することを考えるとわくわくしてしまいます。

以上で、ラムラムツアーズが運行する赤いシャトルバスの情報を終わります。

グアム観光をぜひお楽しみください。

みなさんに少しでもお役に立てれば、とても嬉しく思います。

「旅費の見積りはしましたか?」

Kai
自宅で簡単に、しかも無料で複数の会社に一括見積りできます
少しでもお得にと思うのなら必ず数社から見積もりを取ってください。各地域を専門に取り扱う旅行会社が日程や予算等、要望に合わせて最適なプランを無料で作成・提案してくれます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください