2020.3最新「ソラチカカード入会キャンペーンで大量マイルGet」一番お得な申し込み・入会方法を徹底解説します!

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

新規発行でマイルがもらえるお得な入会キャンペーン開催中。ソラチカカードのお得な申し込み方法を完全&徹底解説。

陸マイラーがANAマイル獲得のためにこぞって利用していたソラチカルートが2019年末に閉鎖してしまい、注目が薄くなったクレジットカード ANA To Me Card PASOMO JCB。

 通称「ソラチカカード」ですが、新規入会をすると70,000マイルが獲得できる入会キャンペーンを行っています。

年会費も安いので、陸マイラーの皆さんにはキャンペーンを利用して、今だからこそ、ぜひ作っていただきたいカードなのです。

 

「ソラチカカード」の概要

対象者:18歳以上。ご本人または配偶者に安定継続の収入のある方。高校生を除く18歳以上で学生の方
家族対象者:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方

引用:JCB

年会費 初年度無料
2年目以降2160円
家族会員 初年度無料
2年目以降1080円
海外旅行障害保険 最高1000万円
国内空港障害保険 最高1000万円
海外ショッピングガード保険 最高100万円
JCB(oki Dokiポイント)  1000円につき1ポイント付与
メトロポイント  1000円につき5メトロポイント付与

東京メトロ(メトロポイント)JCBカード(oki Doiポイント)ANA(マイル)の3社が提携した一体型のカードが「To Me CARD」の通称ソラチカカードです。

Kai
現在お得なキャンペーン中なので今すぐに発行しましょう!

 

ですが、せっかくなら皆さん少しでもお得に発行したいですよね。

この記事ではこんな悩みを解消します!

  • キャンペーンの内容を把握していない。
  • どうすればマイルが貰えるのか分からない。
  • せっかく発行するなら少しでもお得に手に入れたい。損したくない。

誰でもそうだと思います。ですので、当記事では「ソラチカカードのマイルがもらえる入会キャンペーン」について詳しくまとめております。

ぜひこの機会にキャンペーンを利用してお得に申し込みをして下さい。

 

「ソラチカカード」お得な申し込み手順

ソラチカカードのお得な発行手順

  1. ANA「マイ友プログラム」に登録
  2. ポイントサイトから「ソラチカカード」の申し込み
  3. 公式キャンペーンへ登録

STEP①、②、③の手順で申込みをして、最大限お得な方法を完全公開します。
※すでにANA・VISA等を保有している方は下記目次の「STEP2」の方法から読み進めて下さい。

 

STEP1.「ANAマイ友プログラム」登録後に申込み・入会しないと損!

ソラチカカードに限らずANAカードは入会すると、もれなく入会ボーナスで1,000マイルもらえます。※ゴールドカードの入会であれば2,000マイル、プラチナカードなら10,000マイルがもらえます。

ですが、慌てないで下さい。ここでひと手間踏むことでボーナスマイルがもらえるので、これから一番お得な申し込み方法を紹介します。

ソラチカカードの申し込み時にまずやるべきことは、「マイ友プログラム」の利用です。

 

マイ友プログラムとは?

「マイ友プログラム」とは、すでにANAカードを持っている人から紹介を受けてソラチカカードを作成すると、追加で500マイルがもらえる素晴らしいプログラムです。

入会ボーナス1,000マイル+マイ友プログラム500マイルで、合計1,500マイルもらえます。

ここで注意していただきたのは、マイ友プログラムはANAカードを現在1枚も持っていない方のみ対象のキャンペーンとなります。

ANAカードを1枚も保有していない方が、ANAカードを保有している方から紹介を受けて、ソラチカカードを発行すると500マイルもらえるというキャンペーンになります。

Kai
すでにANA VISA等を持っている方はマイ友プログラムは利用できませんので、STEP2の方法から読み進めてください。

 

マイ友プログラム登録でもらえる入会ボーナスマイル

マイ友プログラムの利用でもらえるマイルはカードの種類により下記のように決まっています。ソラチカカードは「ANAカード(一般)」なので入会ボーナス500マイルとなります。

マイ友プログラムの登録は必ずANAカードを持っている人からの紹介が必要

当サイトからの紹介はこちらになります。
※入力された情報はANAサイトへ伝わり、当サイトに連絡はありません。個人情報等を知られることは一切ありませんので、ご安心ください。 

赤いボタンをクリックして下記情報を紹介者欄に入力して下さい!
  • カナ氏名  オオモリ ハヤト
  • 紹介番号  00060729

Kai
登録が終わったら、そのページからソラチカの申し込みはせずに一旦ページを閉じてSTEP2へ進みましょう!
STEP1の方法でソラチカカードを発行すれば、合計1,500マイルがもらえます。ソラチカカードを新規発行する方はぜひこのプログラムをご利用ください。

以上が、マイ友紹介プログラムになります。マイ友プログラムは、すでにANAカードを保有している人は利用できませんが、STEP2・3の申込方法は、誰でも利用できるすごくお得な方法になります。ぜひ参考にして下さい。

 

STEP2.「ソラチカカード」の申込みはポイントサイト経由で!

では、次のステップ進みましょう。ここではいよいよソラチカカードの申込みです。カードの発行は公式サイトからの申し込みではなく、ポイントサイトから申し込みます。

実は、現在ソラチカカードが高額案件としてポイントサイトに出ています(これは結構珍しいことです)。このチャンスを逃すことなく利用しましょう。

Kai
STEP2はポイントサイト案件が復活した今だからできる技です。この機会に必ず獲得しましょう!

ポイントサイトについて詳しく知りたい方はここをクリックして下さい。

 

ソラチカカードの申込ができるポイントサイトはいくつかありますが、その中でもおすすめのサイトを3つご紹介します。それぞれに特徴がありますので、自分に合ったポイントサイトを選び、カードを発行して下さい。

おすすめサイト

  1. Hapitas(ハピタス) 
  2. moppy (モッピー)  
  3. Point Income(ポイントインカム) 

また、ソラチカカードの発行に限らず、マイルを貯める人は「ハピタス」、「モッピー」は登録必須サイトになりますので、この際に登録することをおすすめします。

 

Hapitas(ハピタス)

ハピタスの魅力は「楽天」や「Yahoo!」などの人気ショップと多数提携、ポイント数や還元率が業界最高水準となっている点です。

大量ポイント(ANAマイル)が最も貯めやすいとして、陸マイラーに絶大な人気を誇る登録必須の重要ポイントサイトです。

ハピタスの基本情報

  • 登録料/年会費無料
  • f:id:bmwtatsu:20170628112727p:plainポイント単位:1pt=1円
  • ANAマイルへの交換:東急ルートで交換レート75%
  • JALマイルへの交換:ドットマネーで交換レート50%

※ハピタスに登録、ログイン後「ソラチカカード」に申し込みしてください。

Kai
ハピタスについてはこちらの記事で詳しく解説しています。ぜひ参考にして大量マイルをGetして下さい!

ハピタスに登録、大量ポイントを貯めて、ANAマイルに交換しよう!

 

moppy(モッピー)

モッピーの魅力はハピタスと同様に「楽天」や「Yahoo!」などの人気ショップ、そしてAmazonも含めた多数ショップとの提携です。特にAmazonユーザー必見の還元率2%はハピタスに劣ることない登録必須のポイントサイトです。

ポイント交換は、最低500ポイントや1000ポイントからの交換が多い中、モッピーはなんと300ポイントから交換が可能となっています。

モッピーの基本情報

  • 登録料/年会費無料
  • f:id:bmwtatsu:20170628112727p:plainポイント単位:1pt=1円
  • ANAマイルへの交換:東急ルートで交換レート75%
  • JALマイルへの交換:ドットマネーで交換レート50%

※ハピタスに登録、ログイン後「ソラチカカード」に申し込みしてください。

Kai
モッピーについてはこちらの記事で詳しく解説しています。こちらもぜひ参考にして下さい!

ANAソラチカカード!マイ友登録やモッピー経由の申込み方法を画像付きで解説!

 

Point Income(ポイントインカム)

ソラチカカード発行に関して、常に高ポイントを維持しているのが「ポイントインカム」です。少しでも高いポイントが欲しい人は、ソラチカカードの発行は「ポイントインカム」がおすすめです。

ポイントインカム基本情報

  • 登録料/年会費無料
  • f:id:bmwtatsu:20170628112727p:plainポイント単位:10pt=1円
  • ANAマイルへの交換:東急ルートで交換レート75%
  • JALマイルへの交換:ポイントインカム→ドットマネーで交換レート50%

※ポイントインカムに登録、ログイン後「ソラチカカード」に申し込みしてください。

 

時期によりポイントは多少変化しますが、現在だと73,000pt=7,300円相当のポイントが付与されるので、ポイントインカムを利用しない手はありません。このポイントを東急ルートを使ってANAマイルに交換すると、5,475マイルとなります。

ポイントインカムは、ソラチカカードに非常に力を入れているので本当にありがたいです。

Kai
獲得ポイント数は申し込み時期により多少は変化しますが、必ずポイントサイト経由での申込みをして下さい。一度しかないマイル獲得チャンスを捨てることになります。

 

ポイントサイトを積極的に活用して、効率的にマイルを貯めよう!

たくさんのポイントサイトがありますが、上記に紹介した「ハピタス」もしくは「モッピー」に登録して大量ポイントをGetしましょう。

ソラチカカードの発行は「ポイントインカム」をチェックすることもお忘れなく。

では、STEP1「ANAマイ友プログラムの登録」STEP2「ポイントサイト登録、サイト経由でのカード申込み」が終了してカードが届いたら、次はSTEP3「公式サイトのANA・JCBキャンペーンに登録」して、入会ボーナスマイルを獲得しましょう。

こちらもかなりの大量マイルがGetできるので忘れずに利用しましょう。

Kai
次に「ANA・JCBキャンペーン」でもらえるマイルについてお伝えします。

 

STEP3.「ANA JCBカード マイルプレゼントキャンペーンに登録」でマイルをもらおう!

ソラチカカードもANA・JCBカードの一種類なので、ソラチカカード発行時には「ANA・JCB入会キャンペーン」が利用できます。

2020/3現在は、このキャンペーンにより「ソラチカカード発行で最大56,800ANAマイル+α」がもらえます!

ANA主催のキャンペーンで最大28,500マイル、JCB主催のキャンペーンで最大27,300マイル+αという内訳になっています。

Kai
こちらのキャンペーンは自動参加ではありません。
ANA主催のキャンペーンは2020/3.2~8.31までに、JCB主催のキャンペーンは2020/3.1~7.31までにキャンペーン参加登録が必要です。忘れずに登録しましょう!
マイルプレゼントキャンペーン

<ANA主催 新規入会キャンペーン>

  1. ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)のご入会&キャンペーン参加登録
  2. ANA便搭乗で1,000マイルプレゼント
  3. カードご利用20万円(税込)以上で最大27,000マイルプレゼント
  4. ANAカードファミリーマイルに登録で500マイルプレゼント

<JCB主催 新規入会キャンペーン>

  1. ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)のご入会&キャンペーン参加登録
  2. MyJチェック登録で1,200マイル相当プレゼント
  3. カードご利用10万円(税込)以上で最大22,800マイル相当プレゼント

※ 「通常入会ボーナスマイルで1,000マイルプレゼント」こちらはANAカードを新規発行・追加した場合に獲得できる、通常の入会ボーナスマイルです。キャンペーン開催時に限らずもらえるマイルで、特に自分でやるべきことはありません。ANAマイルのアカウントに直接1,000マイルが自動加算されます。

<JCB主催 キャッシングサービス(融資)枠セットキャンペーン>

  1. ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の入会時に融資枠を設定&キャンペーン参加登録
  2. カードのショッピング利用額10万円以上で300マイル相当プレゼント

<JCB主催 スマリボ登録キャンペーン>

  1. ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の入会時にスマリボ同時登録&キャンペーン参加登録
  2. スマリボの利用15万円以上で3,000マイル相当プレゼント

以上4つのキャンペーンでマイルを獲得できる、BIGキャンペーン開催中」なのでお見逃しなく。それぞれ詳しくお伝えしていきます。

 

<ANA主催 新規入会キャンペーン>
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)のご入会&キャンペーン参加登録

引用:JCB

ソラチカカードが手元に届いたら、まずはこちらのキャンペーンに登録する必要があります。忘れずにキャンペーン登録するようにしましょう。この手続きをしないとキャンペーンマイルはもらえません。

 

ANA便ご搭乗で1,000マイルプレゼント

引用:JCB

2020/8.31までの期間中に、参加登録したカードでANA便に搭乗すると1,000マイルがもらえます。

Kai
旅行に行くならこの期間中に行き、ANAの飛行機を利用してマイルをゲットしましょう。

 

カードご利用10万円(税込)以上で最大27,000マイル相当プレゼント

引用:JCB

登録後のカード利用額に応じてマイルがもらえます。カード利用で獲得できるマイルは本当に破壊力抜群です。キャンペーン期間が2020/8.31までと限られていますので、期間内の決算はソラチカカードに集中させましょう。

カード利用額による獲得マイル
  • ショッピング合計20万円以上:3,000マイル
  • ショッピング合計50万円以上:10,000マイル
  • ショッピング合計100万円以上:27,000マイル

 

ANAカードファミリーマイルに登録で500マイルプレゼント

引用:JCB

ANAカードファミリーマイルとは、家族がそれぞれためたマイルを特典に交換する時、必要なマイル数を合算して利用できるANAカード会員限定のサービスです。(詳細はこちら

期間内に登録すれば、500マイルがもらえます。

Kai
ANA主催の入会キャンペーンで獲得できるマイルは最大28,500マイルです。これだけ多くのマイルが手に入るので、このキャンペーンを利用しない手はないと思います。

 

<JCB主催 新規入会キャンペーン>
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)のご入会&キャンペーン参加登録

引用:JCB

対象のカードの申込期間は2020/3.1~4.30まで(かつ入会年月日2020/6.30まで)です。キャンペーン参加登録期間はANA主催の入会キャンペーンより1カ月短い2020/7.31までとなっています。

ANAの入会キャンペーン登録時に、こちらのJCB主催の入会キャンペーンも一緒に登録しておきましょう。

 

「MyJチェック」に登録&キャンペーン参加で1,200マイル

引用:JCB

「MyJチェック」登録とは、紙の明細書は郵送されず、利用料金の確認がWEB明細書に切り替わることです。登録するだけでマイルがもらえ、いつでもどこでも利用料金の確認ができるので非常に便利です。

キャンペーンの対象は、MJチェック登録期間が2020/3.1~7.31までの間となっています。

このキャンペーンは、1,200マイル相当プレゼントとなっておりますが、正確にはJCBのOkidokiボーナスポイントが400ポイント付与されます

※1 Okidokiボーナスポイント=3ANAマイルに移行できるので「1,200ANAマイル」になるということです。

Kai
実はソラチカカードには今回獲得できるマイルを1,200マイルではなく、1.5倍の1,800マイルにすることが可能なんです。

ANA、JCBのホームページにも書いていませんが、マイラー必見のこの方法については後述しますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

カードご利用10万円(税込)以上で最大22,800マイル相当プレゼント

引用:JCB

登録後のカード利用額に応じてマイルがもらえます。ANA主催の入会キャンペーンでもカードの利用額に応じてマイルがもらえましたが、キャンペーン期間が2020/7.31までとなっていおり、利用額の基準も異なるので注意してください。

カード利用額による獲得マイル

  • ショッピング合計10万円以上:1,500マイル相当(500 Okidokiボーナスポイント)
  • ショッピング合計25万円以上:6,000マイル相当(2,000 Okidokiボーナスポイント)
  • ショッピング合計70万円以上:17,400マイル相当(5,800 Okidokiボーナスポイント)

Kai
こちらのポイントもソラチカカードであれば、17,400マイルではなく、1.5倍の26,100マイルにすることが可能です。

 

2020/2まではここでJCB主催の入会キャンペーンは終わりでした。

しかし、2020/3.1~4.30に新規入会した人限定で、さらに最大5,400マイル相当のOki Dokiボーナスポイントがもらえます。

引用:JCB

より多くのマイルを手に入れる為には、今がソラチカカード発行の絶好のタイミングと言えると思います。

  • ショッピング合計10万円以上:300マイル相当(100 Okidokiボーナスポイント)
  • ショッピング合計50万円以上:2,100マイル相当(700 Okidokiボーナスポイント)
  • ショッピング合計100万円以上:5,400マイル相当(1,800 Okidokiボーナスポイント)

Kai
このポイントもソラチカカードなら、5,400マイルではなく、1.5倍の8,100マイルにすることが可能です。

※ どちらもカードの利用期間は入会から2020/7.31までとなっています。目標達成にはできるだけ早くカード発行を済ませた方がキャンペーン期間が長くお得です。

 

<JCB主催 キャッシングサービス枠セットキャンペーン>
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)のご入会&キャンペーン参加登録

引用:JCB

対象のカードの申込期間は2020/3.1~4.30まで(かつ入会年月日2020/6.30まで)です。そして、入会時に融資枠を設定することが条件となっています。

このキャンペーンも2020/7.31までにキャンペーンの参加登録をしてください。

 

 カードのショッピング利用10万円以上で300マイル相当プレゼン

引用:JCB

融資枠を設定しキャンペーンの参加登録が完了したカードを使い、10万円以上ショッピングで利用すると100 Oki Dokiボーナスポイントもらえます。

Kai
通常この100ポイントは300マイルに移行できますが、ソラチカカードであれば1.5倍の450マイルもらうことが可能となります。

 

<JCB主催 スマリボ登録キャンペーン>
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)のご入会&キャンペーン参加登録

引用:JCB

こちらのキャンペーンも上記のJCB主催キャンペーンと同様に、対象となるカードの申込期間は2020/3.1~4.30まで(かつ入会年月日2020/6.30まで)、キャンペーン参加登録期間は2020/7.31までです。

このキャンペーンはソラチカカード入会時にスマリボを同時登録することが条件となっています。

スマリボとは、登録すると国内・海外を問わず、ショッピング1回払いが自動的にリボ払いになるという支払い方法です。「ゆとりコース」「標準コース」とあり、毎月の支払元金がコースによって違ってきます。(スマリボ詳細はこちら)

Kai
さらに今ならスマリボ登録し、2020/5.15までに6万円以上利用すると、もれなく4,000円がキャッシュバックされるキャンペーンも開催されています。

申込期間は2020/3.31までなので、このページからぜひ応募してください。

 

スマリボの利用15万円以上で3,000マイル相当プレゼント

引用:JCB

入会時にスマリボの同時登録、さらにキャンペーン参加登録が完了し、スマリボを15万円以上利用した場合、3,000マイル相当の1,000 Oki Dokiボーナスポイントがもらえます。

リボ払いを好まない人は、ANA・JCBの入会キャンペーンでもカードの利用額に関するキャンペーンがあるので、15万円分はスマリボで支払い、残りは1回払いなどの自分の好きな支払回数にするのがおすすめです。

Kai
このキャンペーンでもらえるポイントもソラチカカードなら3,000マイルではなく、1.5倍の4,500マイルにすることが可能です。

詳しくは次の項目をご覧ください。

 

ANAマイラー秘技!ボーナスポイントはメトロポイントへ交換後にマイルへ移行すると1.5倍に!

引用:メトロポイント

今回のキャンペーンでもらえる「Okidokiボーナスポイント」は1ポイント=3マイルでANAマイルに直接移行できますが、一度メトロポイントに移行してからANAマイルにすると4.5マイルにすることが可能です。

ソラチカカードに貯まったOkidokiボーナスポイント限定で、Oki Doki 1ポイント→5メトロポイント→ANAマイル還元率90%で4.5マイルになります。

  • Okidokiポイントの通常獲得ポイントは、直接ANAマイルに移行
    ※ コースに応じて、1ポイント=10マイル or 5マイル
  • Okidokiボーナスポイントは、一度メトロポイントに移行、その後ANAマイルに移行

通常獲得ポイントとはカード決済をした時に付くポイントです。ボーナスポイントのマイル移行はこの変換方法がお得だと知っておきましょう。

マイル交換コースについて

  • マルチポイント【10マイルコース】→1ポイントを10マイルに交換できますが、移行手数料の年間5,000円必要。
  • マルチポイント【5マイルコース】→1ポイントを5マイルに交換できる。移行手数料は無料。

※ マルチとは、手動でマイルの交換をすることです。また、設定により自動でマイルに交換することもできます。

以上がJCB主催で行われているキャンペーンになります。

 

「ソラチカカードのお得な申し込み方法」まとめ!

「BIGキャンペーン開催中」の「ソラチカカード入会キャンペーン」の紹介でした。

  1. ANAマイ友紹介プログラム登録
  2. ポイントサイト登録・カード発行
  3. ANA・JCB主催キャンペーン登録

以上でポイントの3重取りができ、大量マイルを獲得できます。

ANA・JCBの入会キャンペーンは、最大で56,800マイルと出ていますが、先ほどお伝えした交換方法を利用すると、最大69,450マイルがもらえます。新規入会者は確実にもらっておきましょう。

さらに「マイ友プラグラムの500マイル」と「ポイントサイトの5,000マイル+α」に加えて、「カード決済分の7,000マイル」も合算すると、合計で80,000マイル超えの大量ANAマイルを獲得できます。

Kai
ソラチカルートが閉鎖されてしまい、ソラチカカードも注目されなくなってしまいました。

しかし、ソラチカルートがなくても入会キャンペーンでマイルを大量に獲得できます。まだ持っていない陸マイラーの人はぜひ作って、マイルをゲットしちゃいましょう。

 

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください