ユナイテッド航空のマイルでグアム!子どもの航空券についても解説!

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

 

3時間半ほどのフライトで行くことができて、小さなお子さんがいるご家族にもオススメの海外旅行先といえばグアムですよね。

マイルが貯まりお子さまも一緒に旅行に行くとなった時に最初に航空券やマイルについて疑問が浮かぶと思います。お得にマイルを貯めて使うことができるユナテッド航空。

今回はマイルでグアム旅行へ行く際、ユナイテッド航空で特典航空券の予約方法やお子さまの特典航空券は何マイル必要かといった疑問をまとめてみました。

予約する際の注意点なども合わせてご紹介します。

 

ユナイテッド航空とは

ユナイテッド航空について

ユナイテッド航空はスターアライアンスの創設者であり、アメリカの航空会社です。

スターアライアンスとは、他の航空会社と提携している協力関係にある連合のことを指します。提携をしていることで、コードシェア便の共同運航ができるというわけです。

「スターアライアンス」メンバーの魅力と加盟航空会社の紹介!

2019-03-22

ユナイテッド航空がオススメの理由

日本の4都市(成田・名古屋・関空・福岡)から毎日直行便が出ています。

ユナイテッド航空ではグアムへの直行便が充実しています。お子さまがいると直行便はとても便利ですよね。

例えば、成田空港からはグアム行きの飛行機が一日に3便の直行便が出ています。午前・午後・夜のフライトがあり、お父さまやお母さまのご都合に合わせてフライトが選べます。

仕事が終わってから夜の便でグアムへ家族旅行も可能ということです。

Kai
予定にあわせてフライトを選べるのはうれしいですね!

 

グアムまで子どもの必要マイルは

お子さまの分を特典航空券で予約する場合、3歳から大人と同じマイルが必要です。

3歳未満のお子さまが膝の上に座る場合には、特典航空券は不要です。

 

今現在、ユナイテッド航空では大人も3歳以上の子どもも30000マイルでグアムから日本へ往復できます。

ANAの場合は20000マイルで往復できるので、マイル数でいえばANAから予約した方がお得です。

ですが、ANAにて航空券を予約した場合燃油サーチャージ代、空港税が別途かかりますが、ユナイテッド航空の場合だと燃油サーチャージが免除されます。

つまり、空港税以外は支払う必要がないという事です。燃油サーチャージ代が高いときにはユナイテッド航空にて予約するととてもお得という事ですね。

 

特典航空券を予約する方法

特典航空券で予約をする方法

マイルで特典航空券を予約する場合、予約方法は二つあります。

1つ目は、インターネットで予約する方法です。

ユナイテッド航空やANAのホームページから特典航空券の予約ができます。

ユナイテッド航空のHPはこちらから

ANAのHPは、こちらから

補足
ユナイテッド航空では特典航空券の予約のときに不足マイル分を現金で購入できます。

万が一、少しマイルが足らないときでも予約ができるので安心です。

二つ目は、コールセンターに電話して予約する方法です。

フライトのご予約はこちらです。
(ユナイテッドおよびマイレージプラス提携航空会社の特典旅行のご予約を含む)

電話番号 : (81)-3-6732-5011

営業時間 : 月~金  午前9時~午後7時30分
        土日祝  午前9時~午後5時
                    12月30日~1月3日 午前9時~午後5時

 

マイレージプラスのその他お問い合わせ(会員資格や未加算のマイレージポイントまたアカウント情報の更新など)はこちらです。

マイレージプラスサービスセンター : (81)-3-6732-5022

営業時間 : 月~金 午前9時~午後5時(土日祝休)
       12月30日~1月3日は休業

手数料について

ユナイテッド航空ではインターネットからの特典航空券を予約すると手数料は無料です。

また、特典航空券と幼児料金も一緒にインターネットで決済が可能となっています。

コールセンターで予約した場合は、予約日から搭乗日が21日以内の場合には手数料が75ドルかかるので注意してください。

21日より前の予約の場合には、手数料が25ドルですのでインターネットからの予約がオススメです。

注意
2019年11月15日搭乗分よりマイルの制度が変わります。

11/15日以降の航空券を予約する場合、変動制のマイル制度が適応となるので注意が必要です。

 

ユナイテッド航空のマイルを貯めるには

提携航空会社のフライトでもマイルが貯まる

ユナイテッドのマイルを使って、ANAなどの提携航空会社の特典航空券が購入できます。また反対にANAのマイルを使ってユナイテッド航空の特典航空券も購入ができます。

そのため、提携している航空会社のフライトでもユナイテッド航空のマイルが貯まります。

スターアライアンス加盟のANAでマイルを貯めよう!使おう!

2019-04-26

マイレージプラスでマイルが実質無期限で貯められる

ユナイテッド航空ではマイルに有効期限が実質ありません。

ANAやJALではマイルに有効期限がありますが、マイレージプラスのクレジットカードではマイルに有効期限がないに等しいのです。

携帯料金など毎月一度でもクレジット決済をすれば、毎月マイルが加算されていきますので実質いつまででもマイルが貯められます。


18カ月の間にマイルの加算や利用がない場合にはマイルが失効するので注意してください。

さらにオススメは、マイルアップメンバーズにも登録する事です。通常1000円のクレジット利用で5マイルが貯まりますが、マイルアップメンバーズなら1000円で15マイルもらえます。

マイルアップメンバーズに加入すると年会費が5000円別にかかりますが、その価値は大いにあります。

Kai
忙しく旅行に行けない年もマイルを貯めておけるのでこれはお得ですね

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、お子さまの必要マイルや手数料、注意点についてまとめてみました。

ANAでは燃油サーチャージ代が別途必要なので、旅行する時期の燃油サーチャージ代によってユナイテッド航空とANAを使い分ける事がオススメです。

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください