マイラー必見!「ハピタス」でANAマイルを貯めてお得にグアムへ行こう!

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

ここではポイントサイト「ハピタス」の大量ポイントの貯め方や、ANAマイルへの交換手順を完全図解で分かりやすく解説します。

マイラー初心者の方でも、毎月18,000ANAマイルを簡単に貯めることが可能です。貯め方は本当にシンプルです。

私生活で「ハピタス」を利用する、たったこれだけです。

ちなみにグアムまでの往復マイル数は、直行便を利用すると大人1人『20,000マイル』です。

毎月18,000マイルも貯まるので、半年もあれば家族4人でお得に旅行ができます。

しかも毎年です!

Kai
それでは一年間で20万ANAマイルを獲得した実績をもとに、初心者向けに徹底解説します。

まずはハピタスに登録、大量ポイントを貯めて、ANAマイルに交換しよう!

まずはポイントサイトの「ハピタス」に登録して、大量ポイントを貯めてANAマイルに交換しましょう。陸マイラー(飛行機に乗らないで、陸でマイルを貯める)で登録していない人はいない、超重要ポイントサイトが「ハピタス」です。

初めてハピタスを知る方には「ポイントサイト?怪しいサイト?詐欺?」などと心配されると思いますが、そのような危険性は全くありません。

CMには芸人の「ゆりやん」さんが出演しています。現在の利用者はなんと、230万人を超えているとのことで、私も自信を持っておすすめしています。

私はこのサイトを利用して「毎月18,000ANAマイル」(年間21万6千ANAマイル)を貯めました。

本当に難しいことはありません。行動すれば誰にでもできます。知っているか、知らないか、たったこれだけの事です。

ポイントサイトの仕組みは非常にシンプルで「ハピタス」で紹介している企業広告のサービスを利用すると、定められたポイントが貯まり、現金(1P=1円)や他のポイントに交換できるようになっています。

ネットショッピング定番の「楽天」や「Yahoo!」などの大企業や人気ショップとも多数提携しているため、安心して利用できます。特に「ポイント数や還元率が高い」などの理由から多数のポイントサイトの中でも人気のサイトです。

例えば、楽天でショッピングする際にハピタスを経由すると、楽天ポイントとハピタスポイントを同時に手に入れることができるんです。さらに、楽天カードで料金を支払うと、カード利用分のポイントもGetできます。

このように、ハピタスの魅力は誰でも簡単にポイントが貯められる点です。ポイントレートは1P=1円。私は2018年の夏からハピタスを使っているんですが、これが本当に大量ポイントが貯まるんですよ。

下の画面は、私の実際に獲得したハピタスポイントの一部を抜粋したものですが、始めて一カ月目で約20,000ポイント(20,000円)Getしています。

すごくないですかこれ…。ざっくり結果から話すとこんな感じで、普段の生活に取り入れるだけでめちゃくちゃ貯まるわけです。

Kai
正直なところ、もっと早くからハピタスを利用しておけばよかったと後悔……。

ちなみに、ハピタスで貯めたポイントは「現金」や「他のポイント」に交換することが可能です。そして、下の画面のポイント交換手順を踏めば0.81倍の高レートで「ANAマイル」にも交換できます。 

こちらが通称「ソラチカルート」です。

ソラチカルートの毎月の交換上限は18,000ANAマイル年間21万6千ANAマイルです。これが陸マイラーの定番手法。飛行機に乗らなくても、陸でマイルを爆発的に貯めることが可能になる仕組みです。

そして、貯まったANAマイルを特典航空券に交換することで、お得に国内外へ行くことが可能になります。もちろん現金にも交換可能なので、ちょっとした時に財布のお助けにもなります。

Kai
通常購入したら何十万も超えるビジネスクラスでのフライトも、ソラチカルートを使って大量ANAマイルを貯めることで可能になる訳ですね。
f:id:rismoco:20171112224143p:plain

引用:ANA

ということで、この記事ではこれからハピタスを利用してみたい人向けに、

  1. 「ハピタスの登録・使い方」
  2. 「ハピタスの大量ポイントの貯め方
  3. 「ハピタスからANAマイルへの交換手順」

について、私が「実際に体験した」ことをもとに、具体的に解説したいと思います。

とにかくハピタスを利用していない方に言えることとしては、いち早く日々の生活にハピタスを取り入れたほうが、人生が何倍もお得になるのは事実なので、まずはハピタスに登録してみて、この記事の内容を参考に利用してみることをおすすめします。

なお、現在ハピタスより新規入会ポイントプレゼント実施中です。下記の公式リンクから登録するとハピタスポイントが30ptプレゼントされます。

これから「ハピタス」に登録するなら、この機会が絶対お得なので、ぜひご利用してください。もちろん登録は無料・5分で可能です。 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスでANAマイルを貯める

実際に私は、ハピタスで貯めたポイントをソラチカルートを利用して毎月18,000ANAマイルに交換し続けました。なぜ18,000マイルなのかと言うと、ソラチカルートの毎月の交換上限が18,000ANAマイルとなっているからです。

最終的にメトロポイントからANAマイルに交換して完了です。一年で本当にこれだけのANAマイルを貯めていくことが可能になるんですね……。本当に知らなきゃ損しています。

ちなみに、私は夫婦でハピタスポイントを貯めているので合計40万ANAマイルが貯まり、簡単には使い切れないという嬉しい悩みを抱えております。

昨年は家族で2回グアム旅行へ行き、そのうち1回は親を連れての旅行です。約20万ANAマイル程度利用しましたが、現在の保有マイル数は合計21万ANAマイルといった感じになっています。

大量マイルの貯め方はポイントサイトの活用

私は固定概念で、マイルは「フライト」や「クレジットカード決済」でしか貯まらないと思い込んでいました。なので、自分には関係のない事だと感じて、疎かにしていました。

Kai
今ではすごく損したと後悔しています・・

そもそも大量のマイルを貯めるのに、クレジットカード決済やフライトではハードルが高いです。お金持ちなら別ですが、一般家庭の支払いや、年に1度や2度の飛行機利用では思ったほどマイルは貯まりません。

例えば「クレジットカード決済」の場合、その多くは還元率1%です。100円に付き1ANAマイル貯まる計算となります。18,000ANAマイルを貯めるのには180万円分のクレジットカード決済が必要になります。

家族がいれば、その人数分の決済となります。平均年収の一般家庭ではちょっと厳しいですよね…しかし、クレジット決済分も決して無駄ではありませんので、私は公共料金の支払いや日々の生活出費はすべてクレジット払いにします。

それでは、いったいどうやって大量のマイルを貯めるのか?

Kai
「ハピタス」を活用して大量ポイントを貯め、ANAマイルに交換する。

冒頭のように、ポイントサイトを日常生活に取り入れる、それだけです!

18,000マイルで行ける場所

18,000ANAマイルといっても、マイルを貯めたことがない方には、ピンとこない数字だと思います。ということで身近な例だと、レギュラーシーズンの東京-沖縄(往復)1名分のマイル数がちょうど18,000ANAマイルです。

〔東京-沖縄〕ANA国内線

海外の人気路線であるハワイを例にすると、レギュラーシーズンの日本ーハワイ(往復)1名分のマイル数は、エコノミークラス(Y)で40,000マイル、ビジネスクラス(C)で65,000マイル毎月18,000ANAマイルが貯まるソラチカルートを使えば3、4回分でハワイの切符が手に入ります。

〔日本-ハワイ〕ANA国際線

他の路線についても詳しく知りたい方は、上記のANAホームページのリンクを見てください(必要マイル数|国内線・国際線)。旅が好きな方は必ず行きたい場所が見つかるはずです。

お得に旅行したいのなら、航空代金とホテル代金の特約は非常にウェイトが大きいので、日常生活でマイルを貯められることはとても意味があります。しかも大量に手にすることができるので、ぜひ取り組んでみてください。

ハピタスの使い方(パソコン版)

引用:ハピタス

『ハピタス』の会員登録が完了したら、再びトップページを表示してください。「ログインはこちら」ボタンをクリックし、アカウント情報を入力してログインします。

引用:ハピタス

ログインができたら、さっそく実際に使ってみましょう!

ログインページはこちらから!

引用:ハピタス

「みんなdeポイント」

ログインしたら、ページ真ん中あたりにある「みんなdeポイント」という項目を見てみましょう。

引用:ハピタス

この「みんなdeポイント」というのは、期間限定または参加人数限定で大幅ポイント還元されるお得なサービスです。

限定と言うだけあって、非常にお得なのでぜひ毎回チェックするようにしましょう。「みんなdeポイント」は不定期に開催されるため、見逃さないように注意して下さい。

引用:ハピタス

このように、クレジットカード系の高還元率なイベントも開催されたりします。

『ハピタス』を経由して新規入会するだけで、44,000マイルをプレゼントされたりするなど、非常にお得な内容になっています。賢く早くポイントを貯めていくには、「みんなdeポイント」をうまく利用するのがおすすめです。

広告を利用してポイントを貯めるコツ

【ショッピングでポイントを貯める】

お買い物の際に『ハピタス』を経由する事でポイントを貯める方法です。『ハピタス』では、ハピタスポイントと提携先企業のポイントの両方が貯まるというとってもお得なシステムになっています。

Kai
それでは、実際に広告を利用してポイントを貯める方法を確認していきましょう。
  • カテゴリから探す

利用したいショップやサービスがすでに決まっている場合は、カテゴリ一覧から探して選ぶことができます。

引用:ハピタス

ページの上部にある黒いメニュー部分から、カテゴリを選びます。利用したいショップやサービスの項目を選択し、その中から探していきます。この中で注目して欲しいのは、「100%バック」の項目です。これはつまり、商品購入金額と同じ分のポイントが付与されるという事です。

5,000円購入したら5,000ポイントもらえるということになり、実質無料で商品を入手できるという事です。「100%バック」は基本的に損をしないので、気に入ったものがあればどんどん申し込みましょう。

Kai
人気があるものはすぐに終了してしまうことも多いため、こまめにチェックし、見つけたら早めに申し込むといいでしょう。
  • 広告名・キーワードで探す

引用:ハピタス

こちらは、ショッピングサイト名や、サービス名を入力して検索することができます。

お気に入りのショッピングサイトや、お目当てのサービスがある場合はこちらから検索して探すのがいいですね。

ハピタスポイントを貯める

目当てのショップやサービスを見つけたら、「広告の詳細」ページを開き、条件を確認します。「ポイントを貯める」ボタンをクリックして広告主側のサイトに移動し、あとはいつも通りお買い物やサービスを利用するだけでハピタスポイントが貯まります。

引用:ハピタス

ハピタスポイントと提携先企業の両方のポイントを貯めるには、必ずこの手順を経由することが重要です。この手順を踏まずにショッピングをした場合は、提携先企業のポイントしか付与されなくなってしまうので注意が必要です。

例えば、楽天市場でショッピングをする場合。

「ハピタス」から「楽天市場」を検索し、「ポイントを貯める」ボタンを経由してショッピングした際はハピタスポイントと楽天ポイントの両方が付与されることになります。しかし『ハピタス』を経由せず、直接 楽天市場からショッピングをした場合は、楽天ポイントしか付与されません。

Kai
何かを購入したり、サービスを利用する際は『ハピタス』から必ず検索してみるようにするとポイントも貯められてとてもお得ですね。

モニター案件でポイントを貯める

『ハピタス』にはモニターとして店舗のサービスや商品を利用し、アンケートに回答する事で謝礼としてハピタスポイントをもらえるという方法もあります。

引用:ハピタス

モニターの種類は大きく分けて2つ、「店舗モニター」「通販モニター」があります。

店舗モニター:指定の店舗に行ってサービスを受け、その内容についてアンケートに記入し、提出するとうものです。お店のジャンルは飲食店が多いですが、エステや整体などもあるようです。

引用:ハピタス

ポイントの還元率は、20〜30%程度の案件が多いようです。

外食や飲み会などお店を訪れる機会の多い人や、いろいろなお店に行って食事を楽しみたい方にとってはとてもお得だと思います。いつもの外食を、『ハピタス』を経由してお得に楽しみましょう。

通販モニター:通販で商品を購入し、使ってみた感想などをアンケートに記入し、提出するものです。商品としては、日用品・化粧品や健康食品などが多いようです。

引用:ハピタス

ポイントの還元率は、50〜100%程度の案件が多いです。

普段からインターネットショッピングをする事が多い方や、新しい商品を試してみたい方にはこちらがおすすめです。新しいものをいきなり購入するのはなかなか勇気がいりますが、『ハピタス』のモニター案件を利用する事で、ポイントとして還元されます。

還元率が100%の案件を選択すれば、実質0円で新しい商品を購入する事ができます。自分の気になっている商品を実質0円で試せるなんて、こんなに嬉しいことはありませんよね!

ポイントを現金に交換する方法

さて、ここまで基本的な使い方・ポイントの貯め方について説明してきましたが、いよいよ現金に交換する方法について順番に見ていきましょう。

『ハピタス』のポイント交換のページは、マイページの右上にあります。

引用:ハピタス

こちらから、ポイント交換ページに入り、左側の「ポイント交換先」の一覧の中から、「各種銀行/信用金庫/ゆうちょ銀行」を選択します。

引用元:ハピタス

ポイントを現金に交換する際は、300ポイント以上から交換可能です。また、1ポイント=1円の交換レートとなっており、手数料などがかからないのも嬉しいポイントです。

交換申請をする、と登録時に設定した「秘密の質問」を入力する画面が出てきます。

引用元:ハピタス

こちらを入力後、振込口座を指定する画面に遷移します。口座番号など必要な情報を入力し、完了です。一見ややこしそうにも見えますが、意外と簡単で、画面に沿って進んでいけば初めての方でも問題なく完了できると思います。

実際の入金のタイミングについては、交換申請をしてから3営業日後(土日祝を除く)となっていますので注意してください。

ハピタスをパソコンで使うべき理由

スマートフォンが普及したため、今ではなんでもスマートフォン一つで済ませてしまう方も多いと思います。パソコンを使わなくなった方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

ですが、ハピタスに関しては、パソコンでの利用がおすすめです。現状、ハピタスはパソコンでの利用者向けになっています。特に高額案件などはスマートフォンからの接続だと表示されない場合もあります。

反対に、スマートフォンからの接続でないと表示されない案件(例えば、アプリのインストールや課金など)もありますが、数が多くはありません。

高額な案件を狙う場合はパソコンから接続して利用するしかありません。このことから、ハピタス自体がパソコン向けであることが分かります。

パソコンに接続できる環境がある場合は、ぜひ、パソコンから利用することをおすすめします。

 

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください