これだけあればもう安心!海外旅行の必需品チェックリストを一挙公開!

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

海外旅行となると何かと不安はありますよね。特に旅行前の荷造りは一つ目の難関です。

慣れている方なら問題ありませんが、初めての海外旅行、子どもを連れての海外となると何を準備すればいいのかと迷ってしまいますよね。

私も初めての時はすごく迷いましたし、特に子どもが生まれてからの旅行は事前の準備がとても重要だと感じました。

国内旅行のように「あっ、忘れちゃった!まぁ現地で買えばいいか」では済まないかもしれません・・・。

そのような不安を解消するために、グアム旅行に行くときの「持ち物チェックリスト」を作ってみました。荷造りの際の参考になると嬉しいです。

 

荷造りのポイント

旅の目的によって持ち物は変わってきます。目的に合わせて必要なものをピックアップしていくといいですね。

また、お子様がいる方は特に荷物の準備に時間がかかると思うので、特に初めての方は出発日の3週間ぐらい前から始めると安心です。

まずは荷造りの3つのポイントをご紹介していきたいと思います。

Point

  1. 旅行の準備は余裕をもって早めに行う
    「証明書・旅券等」は遅くとも2か月前ぐらいから準備し始めた方が安心です。もし、まだパスポートを持っていない方は、早めに申請に行かれるといいですよ。

  2. 荷物はできるだけ少なくする
    帰りはお土産などで行きよりも荷物が増えてしまいます。
    帰国時の荷物預け入れなどで重さが超過しないようにするためにも、行きの荷物はできるだけ少なくしておきましょう。

  3. 現地調達より事前準備がおすすめ
    実際現地に着くと「売っていない」・「自分にあうものがない」ということが多々あります。
    ですので、下調べをして、現地調達できるものと自分でもっていくものを明確にしておくことをおすすめします。

Kai
また、荷造りが終わった後はもう一度忘れ物がないかチェックすると安心です。

 

そして、何を持って行くかは、誰と行くかなどでも変わってくると思います。

ですので、このページでは海外に行く時に必要となる物を、これらのカテゴリーに分けてご紹介していこうと思います。

  • 必ず持って行くべきもの(私がおすすめするアイテムも紹介)
  • 海外滞在中にあると便利なもの
  • 飛行機内であると便利なもの
  • 常備薬
  • 子供の準備品
  • 日焼け対策品
  • ビーチ用品
Kai
最初の4つのカテゴリーは海外へ行く人みなさんに見てほしいものになっていますよ。

 

必ず持って行くもの

海外旅行に行かれる際に必ず必要となるものをご紹介します。

ないと困るものばかりなので、特にこのリストは忘れることがないように準備をしましょう。

持ち物 重要度 備考
パスポート ★★★ 飛行機に乗れない・搭乗者全員分必要です
クレジットカード ★★★ 海外ではカード払いを基本にする・多額の現金を持ち歩くことは危険です
現金 ★★★ カードが使えないお店やチップ用に多少の現金も必要です
スマートフォン ★★★ 個人的には必需品。現地のリサーチなどにすごく便利です
航空チケット ★★★ 予約方法によっては必要です
海外旅行保険 ★★★ 海外の医療費は超高額なので必須。クレジットカードの付帯保険が一番お得です
セットであると便利 重要度 備考
パスポートケース ★★ 手持ちよりケースにまとめておくと便利です
ポケットWi-Fi ★★★ スマホを使う方は忘れずにレンタルしましょう
モバイルバッテリー ★★★ スマホやポケットWiFiの充電用に必要です

重要度(必須★★★ 高★★★ 中★★ 低★)

 

この中でも絶対に忘れてはいけないのが「パスポート」です。

みなさんご存じだとは思いますが、海外に行くには必ずパスポートが必要になります。

そして、パスポートに有効期限はありますが、有効期限の残存期間によっては入国することができない国もあります。

グアムの場合は帰国時まで残存期間があれば大丈夫ですが、入国時45日以上が望ましいです。

パスポートの有効期限を確認して、必要であれば更新を忘れずに行いましょう。

Kai
新規で取得される方はパスポート発行までに2週間くらいかかるので、早めに申請を行うといいですよ。

 

海外で役立つ! おすすめアイテム

海外渡航のさいに持っていくと、役に立つアイテムを紹介していきたいと思います。

ここで紹介するのは、私が海外へ旅行に行く時にあってよかったと感じたものばかりです。

よろしければぜひ今後の旅行や出張などの、参考にしてみてください。

 

変換プラグ

引用:楽天市場

コンセントは国によって形が違っています。

変換プラグがあれば、コンセントの形が違う国に行った場合に、日本機器のコンセントでも使えるようにするための差込口の仲介役をしてくれ、普段使っている家電をそのまま海外でも使用することができるのです。

ちなみに、グアムは日本のコンセントも使える形なので変換プラグは必要ありません。

Kai
もし変換プラグの購入を考えている方は、このような世界各国のコンセントの形に共通しているプラグを買うと、どこに行ってもこれ1つあれば対応することができるので便利ですよ。引用:楽天市場

 

変圧器

引用:楽天市場

日本と海外では電圧が違うので、日本製品を海外で使いたい場合は電圧器が必要となります。

グアムの場合は日本より少し電圧が高いので、変圧器が必要になります。

最近では海外対応の電化製品も販売していますので、そのような製品を買うと変圧器が必要ないのでおすすめです。

Mama
もし変圧器を使わずに使用すると故障の原因にもなりますので、必ず変圧器を使いましょう。

 

トラベルポーチ

引用:amazon

こちらは吊り下げ用のフックが付属しているので、壁掛けが可能です。中に洗面用具や歯ブラシなどを入れて壁に掛けると、コンパクトに収納ができます。

特にホテルに宿泊した場合洗面所が狭い場合もありますので、そんなときに壁に掛けることができるこちらのポーチがあると便利です。

Mama
これがあると、帰国時の荷造りのときも手間が省けて便利ですよ。

 

ラゲージチェッカー

引用:楽天市場

機内預け荷物や場合によっては手荷物にも重量制限があり、重量が超えた場合は追加料金を支払わなければいけません。

そうならないためにも、こちらがあると便利です。荷物にストラップをかけて吊るすだけで重量を量ることができるので、重量オーバーする心配もありません。

もちろんなくても大丈夫なのですが、心配な方はあって損することはないと思います。

Kai
各航空会社によって、機内に持ち込める荷物の条件などが少し異なりますので、事前にホームページで確認しておくといいですよ。→グアムへ旅行!各航空会社の機内持ち込み荷物のサイズをご紹介!

 

海外滞在中にあると便利なもの

次にあると便利なものをご紹介します。

必ず必要というわけではありませんが、必要そうだなと思う人は持っていかれるといいですよ。

持ち物 重要度 備考
ガジェット周辺アクセサリポーチ ★★ カメラを使用している方などあると便利です
SIMカードケース ★★ SIMカードを使う方は紛失しないように気を付けたいです
自動り棒 年齢に応じてあると便利です
日用品 重要度 備考
携帯ハンガー ★★ 荷物を地面に置きたくない方はあると安心です
洗濯用洗剤 ★★ 洗濯をする予定がある方はあると便利です
書類 重要度 備考
予約券・クーポン ★★ どんな時でも役に立ちます
ガイドブック ★★ いざという時に役立ちます
パスポートのコピー ★★★ 身分証明として使えます

重要度(必須★★★ 高★★★ 中★★ 低★)

パスポートのコピーはできるだけ持っていかれることをおすすめします。

海外では、身分証明としてパスポートの提示を求められることも多いです。

そんな時、パスポート本体を提示するのが不安な方はコピーを提示するのがおすすめです。

また、もし紛失した場合でもコピーがあると助かるので、念には念を入れて持っていくといいですよ。

Kai
このリストは必ずしも必要というわけではありませんがあると便利ですので、自分の用途に合わせて持っていくといいですよ。

 

機内便利グッズ 

海外旅行に行く時は飛行機を利用する人がほとんどだと思います。

限られた空間で長時間ずっと座っているのは、けっこう大変ですよね。

ですので、ここではフライト時に少しでも快適に過ごすために、あると便利なものをご紹介します。

持ち物 重要度 備考
ボールペン ★★ 飛行機内で入国審査の書類を書くのに必要です
アイマスク・耳栓 ゆっくり休みたい方・周りの音が気になる方はあると便利です
ネックピロー ★★★ 個人的には必需品。とても楽です
航空機用フットレスト ★★ 機内で足をゆっくり休めたい方はあると便利です
機内用スリッパ 機内でリラックスしたい方はあると便利です
羽織るもの ★★★ 機内は意外と寒いです
加湿マスク 乾燥対策
リップクリーム 乾燥対策
酔い止め 乗り物酔いしやすい方、現地でツアーを予定している方
おもちゃ・ゲーム ★★ 子どもの遊び道具(ぬり絵・動画など)

重要度(必須★★★ 高★★★ 中★★ 低★)

グアムの場合渡航時間は3時間程度ですが、個人的にネックピローは必需品です。これがあるのとないのでは、首の疲れ具合が変わります。

引用:楽天市場

飛行機で寝るとき、ネックピローがあると首が楽になります。

さまざま形のネックピローが販売されていますが、写真のようにネックピローにフードがついているものがおすすめです。

顔を隠すことができるので、寝顔を見られるのが恥ずかしいという方には特におすすめです。

引用楽天市場

こちらの画像のように、空気で膨らますタイプのネックピローもあります。

このようなタイプは、コンパクトに折りたたむことができるので持ち運びに便利です。

Kai
自分の好みの形を探してみるといいですよ。

 

また、お子さんがいる場合は音の出ないおもちゃなどがあると便利です。

飛行機にはテレビがついていない場合があるので、スマートフォンに動画やゲームをダウンロードしておくのもおすすめです。関連記事→もう退屈しない!機内での暇つぶし方法を一挙にご紹介します!

Kai
機内は退屈な時間が長いので、特に子どもたちが飽きないようにしっかりと準備をしておくといいと思います。

 

常備薬

薬はとても重要なものですよね。海外旅行に行った際、外国の慣れない環境で体調を崩しやすくなってしまうこともあります。

特に、食事が体に合わずお腹を壊してしまうこともありますので、そのようなことなども考えて薬を準備しておくと安心です。

持ち物 重要度 備考
風邪薬 ★★ 突発的な体調不良に対応・持っていると安心です
頭痛薬 ★★ 頭痛持ちの方は持って行きましょう
下痢止め ★★ お腹を下しやすい方は必須です
胃腸薬 ★★ 食生活が異なるので持っていると安心です
目薬 乾燥対策
絆創膏 ★★★ 数枚持っていると便利・現地調達可能です
傷薬 ★★ マキロン・オロナインなど
虫よけ・かゆみ止め 山の方に行かれる方は必要です

重要度(必須★★★ 高★★★ 中★★ 低★)

海外の薬は日本に比べて成分が強い場合があります。

また、成分表記が英語で分かりにくい場合もあるので、一番安心な日本製を持っていくと心配も減ります。

お子さんがいる場合は、子供用の薬も忘れないように気を付けましょう。

Kai
薬の場合は自分にあったものを飲むことが好ましいです。

塗り薬なら現地でも購入しようと思えばできるのですが、肌に合うのか心配な方は日本から持参していった方が安心です。

 

子どもの準備品

小さなお子様と海外旅行に行かれるときは、子供の荷物も忘れずに持参しないといけないですよね。

特に子供の物となると、現地調達では不安に感じることもあると思います。

普段使っているものが一番合うと思うので、心配な方はしっかりと準備して行かれるといいですよ。

持ち物 重要度 備考
紙おむつ ★★★ 1日の使用数×日数分+α 少し余裕があると安心です
粉ミルク・哺乳瓶 ★★★ 普段飲んでいるもの・使っているもの
離乳食 ★★★ 普段食べ慣れているもの
紙皿 年齢に応じてあると便利です
水筒 ★★ こまめに水分補給することが望ましいです
ウェットティッシュ ★★★ 多用途で活躍します
ビニール袋 ★★ 多用途で活躍します
熱さまシート 発熱時や日焼けケアに役立ちます
お気に入りのおもちゃ ★★ どんな時でも役に立ちます
浮き輪 ★★★ 子ども用の浮き輪は準備しておきましょう
水遊び用のおむつ ★★★ おむつを卒業していないお子さまは必須です
ベビーカー 旅行会社から借りることをおすすめします

重要度(必須★★★ 高★★★ 中★★ 低★)
※対象年齢によって重要度は変わります。

お子さまの年齢によって必要品は変わってきますが、いずれも普段から慣れているものが望ましいです。

ベビーカーは大きな荷物になり持ち運びも大変なので、旅行会社から借りると便利ですよ。空港やホテルへ着いたら受け取ることができます。

合わせて読みたい
Mama
荷物は少し増えてしまいますが、子供たちの物は普段使用している物の方が安心なので、私はいつも日本から持参しています。

いざという時も、普段使用している物があれば安心です。

 

日焼け対策

グアムは日本に比べて日差しも紫外線も強いです。

きちんと対策をしておかないと、日焼けで肌が痛くなったり熱中症になったりします。

特に小さな子供がいる場合には注意したいポイントですね。

持ち物 重要度 備考
帽子 ★★★ 着用推奨
サングラス ★★★ 着用推奨
日焼け止め ★★★ 日本製がおすすめ。現地調達可能です
UV対策 アームカバーなど

重要度(必須★★★ 高★★★ 中★★ 低★)

薄くてもいいので、長袖で肌を隠す、帽子をかぶる、サングラスで目を守るなど、それぞれを組み合わせるだけでも効果があります。

日焼けが気になる方は、数時間おきにこまめに塗りなおすことも忘れずに行えるといいですね。関連記事→日焼け止めを塗り直す効果的なタイミングとは?意外と知らない日焼け止めの正しい使い方も紹介します!

Kai
せっかくの楽しい海外旅行なので、体調を崩すことなく楽しむためにも準備をしっかりしておきたいですね。

 

ビーチ用品

グアムと言えばやっぱりビーチですよね。ビーチに行かれる方は以下のものがあると楽しさが倍増します。

持ち物 重要度 備考
水着・ラッシュガード ★★★ 事前準備が望ましい・現地調達可能
マスク・シュノーケル・フィン 現地調達・レンタル可能
マリンシューズ 現地調達・レンタル可能
ビーチサンダル ★★ 事前準備・履き慣れたものが望ましい・現地調達可能
スマホ防水ケース ★★ 事前準備が望ましい・現地調達可能
ビーチバック 現地調達も可能、大きめのエコバックなどでも対応可能

重要度(必須★★★ 高★★★ 中★★ 低★)

いずれも現地調達が可能なものばかりですが、必要なものを事前に準備しておくと、いざという時に困らないときもあります。

例えば、現地で水着を買おうと思っていたけど好みのデザインやサイズがなかったという場合もあるかもしれません。

現地で調達しようと思う方は、事前にどこで何を購入することができるのかをリサーチしておくと安心ですね。

Kai
日本とは違うので、必ずしも欲しいものが現地にあるとは限りません。

また、探す時間も必要になってくるので、荷物に余裕がある方は持参していくと時間とお金の節約にもなりますよ。

 

まとめ

最後にこの記事のおさらいをしておきたいと思います。

  • 荷造りは、余裕をもって早めに準備を行う
  • 持っていく荷物はできるだけ少なくする
  • 現地調達に頼りすぎない
  • 海外旅行時にはパスポートは必要不可欠なので、絶対に忘れてはいけない
  • 機内での時間を快適に過ごすためにも、ネックピローがおすすめ
  • 薬は海外のものだと自分に合うか分からないものもあるので、普段服用している薬を持参したほうがいい
  • 小さいお子様がいる場合は、普段から使っているものを持って行くのがおすすめ
  • ベビーカーは現地でレンタルすることもできる
  • グアムなどの日差しが強い国に行く場合は、紫外線対策ができるものを持って行くこと
  • ビーチ用品は現地調達できるものが多いが、水着などサイズの種類があるものは持って行くほうがいい

海外旅行となると準備するのも大変ですよね。 

慣れている方はすぐに準備できるかもしれないですが、そうでない方にとっては何が必要なのか不安に感じることも多いですよね。

今回ご紹介した中で目的に合わせて必要なものを用意しておけば、確実に現地で困ることはないので安心です。

これから準備される方は、早めに必要なものをリストにして揃えておくといいですね。そして、海外で楽しい時間を過ごしましょう。

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください