グアムのステーキならロケーションも最高な「パパス」がおすすめ!

スポンサーリンク

「マイルを貯めて、もっとお得にグアムへ行こう!」

Kai
マイルは「フライト」や「クレジットカード決済」でしか貯まらないと思い込んでいませんか?
日常生活で大量にマイルを貯めてお得にグアムへ行きましょう!誰でも簡単に取り組めます。新婚旅行や家族旅行、旅費を抑えて浮いたお金で美味しいものや欲しかったものを買っちゃいましょう!

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

引用:OCEAN GUAM

旅行で楽しみなのが食事ですよね。特にグアムと言えばアメリカなので、アメリカンな食事を食べたと思っている方も多いのではないでしょうか。

アメリカンな食事で代表的なのはやはりステーキですね。今回ご紹介するパパスは2014年にオープンしたばかりなので、グアムの中でも比較的新しいレストランです。

グアムの中心であるタモン地区からは少し離れているため、ローカルの方たちでにぎわっている話題のレストランでもあります。

今回はそんなパパスの魅力をご紹介していきたいと思います。

パパスとは

引用:facebook

基本情報
営業時間:ダイニング
     ランチ:火曜から金曜 11:00〜14:00
     ディナー:火曜から土曜 18:00〜22:00
     サンデーブランチ:10:00〜14:00
     ラウンジ
     火曜から土曜 17:00〜22:00
     ハッピーアワー 火曜から金曜 17:00〜19:00

定休日:月曜日

電話番号:671-637-7272


グアムおすすめレストラン!予約方法やチップについてもご紹介!

2019-02-12

場所

パパスはグアム国際空港の横の10a号線と16号線の「76ガソリンスタンド」の近くにあります。

タモンエリアに宿泊の場合は、交通手段はタクシーまたはレンタカーを利用するパターンとオプショナルツアーで申し込むパターンがあります。

Kai
少しアクセスが良くないように感じますが、中心のエリアから離れているからこそ観光客だらけではなく、ゆったりとした雰囲気でお食事が楽しめますよ。

グアムでおすすめの格安レンタカー!免許や保険、車種などを解説!

2019-04-09

店内の様子

引用:GoogleMap

スタッフは皆、明るく陽気でカジュアル過ぎないのに接客はしっかりしています。タモン湾を一望できる一面ガラス張りのダイニングや広々としたインテリアは、よりぜいたくな気分にさせてくれます。

景色が最高

引用:GoogleMap

少し高台にあるので夜景やサンセットの景色がとても素晴らしく雰囲気も最高です。

店内はラウンジエリアとダイニングエリアに分かれており、ラウンジエリアでは曜日で違う生演奏もあるのでムード満点です。特別な日や記念日におすすめのレストランです。

ドレスコードはありませんが、ちょっとおしゃれをしてローカルの方たちが集まるようなお店で食事をしたい、という方にはぴったりなお店ですね。

Mama
人気のお店なので事前に予約をして窓際の席を確保し、サンセットと夜景を楽しみましょう。

メニューについて

引用:パパス公式サイト

パパスはアメリカ、フレンチ、アジアそしてチャモロテイストを取り入れた、ワ-ルドフュージョンスタイルの料理が堪能できるレストランです。

もちろんステーキがおすすめのメニューですがその他のメニューも充実していて、グアムの農園で作られた新鮮な野菜を季節にあわせて取り入れるなど食材にもこだわっています。

ディナーはもちろんのこと、ランチやサンデーブランチ、アルコールをはじめとするドリンクなど、かなりたくさんの種類のメニューがあります。

しかし、主にグアムのローカルの方が利用するお店とあって、残念ながら日本語のメニューがありません。英語に自信がないからと、このお店に行くのを諦めるのは非常にもったいないです。

こちらでは、パパスのメニューの内容の一部を解説していきたいと思います。注文の際に参考にしてみてくださいね。

 

ランチメニューはビュッフェ

引用:パパス公式サイト

火曜日から金曜日限定で、ランチタイムのビュッフェを行っています。

15ドルというお得なお値段で楽しめるのもうれしいポイントです。ちなみに5才から10才のお子様は8ドルです。

メニューは日替わりで、グアムの伝統料理であるチャロモ料理を中心に、たくさんの種類のお料理が用意されています。

チャロモ料理とは
チャモロ料理はグアムの伝統的な郷土料理で、スペイン・アメリカ・日本・その他東南アジアなどいろいろな国から影響を受けています。
よく使われる食材はココナッツ、赤唐辛子、おしょうゆ、お酢、玉ねぎ、レモン、砂糖など、南国ならではのものばかりです。
どの料理でも「甘い」「酸っぱい」「からい」のいずれかが表現されているのが特徴的で、食べやすい味付けも多いので、小さなお子様でも安心して楽しめます。

 

ステーキやディナーメニュー

引用:パパス公式サイト

アラカルトメニュー

引用:facebook

  • イカフライ 10ドル
  • チリソースとアジアンコールスロー

引用:GoogleMap

  • グリルしたサーモン 20ドル
  •  サフランライス、チャイニーズブロッコリー、アイオリソース

引用:facebook

  • パパスバーガー 14ドル
     ココナッツミルクと唐辛子とにんにくのソース、硬い生地のロールパン

引用:facebook

その他アラカルトメニュー
  • スイカのサラダ 9ドル
  • トマトときゅうりのヴィネグレットソースのフレッシュモッツアレラチーズ

  • アジアンフィッシュアンドチップス 20ドル
  • パロットフィッシュの天ぷら、ふりかけのかかったじゃがいもと日本風サラダ

  • 本日のすし  1種類/12ドル  コンボ/14ドル
  •  日替わりで野菜、シーフード、お肉から選べる

    Emily
    イカフライは甘辛のスイートチリソースが癖になる味で、止まらなくなるおいしさです。

ステーキ

引用:facebook

ステーキセレクションは6種類のお肉の中から1つと、サイドを2品、さらにソースも選べるので、自分の好みの組み合わせで楽しめます。

ステーキ

引用:GoogleMap

  • マリネ液に浸されたリブアイのステーキ 12オンス/39ドル
  • ベーコンに包まれた小さなフィレ    6オンス/32ドル・8オンス/37ドル
  • プライムリブステーキ         12オンス/34ドル
  • Tボーンステーキ           16オンス/45ドル
  • ラムチョップ             20オンス/43ドル
  • ニューヨークステーキ         14オンス/38ドル
選べるサイドメニュー
  • ライス
  • ガーリックマッシュドポテト
  • 季節の野菜
  • フレンチフライ
ソース

引用:GoogleMap

  • パパスオリジナルステーキソース
  • チミチュリソース
    パセリとにんにくのみじん切りと白ワインビネガーとオリーブオイルでできているソース
  • フィナデニソース
  • 唐辛子の入った少しからいポン酢のようなソース

  • ディナンシェソース
  • 唐辛子のソース

  • ガーリックバター
  • わさびバター
George
ソースの一番のおすすめはパパスオリジナルのソースで、このソースはなんとブルーチーズをふんだんに使ったソースなのです。ジューシーなステーキと愛称も抜群です。
追加サイド

引用:GoogleMap

  • アラスカキングクラブレッグ 22ドル
  • ロブスターテール 15ドル
  • シュリンプのフライまたはグリル 3P 8ドル
  • 刺身 4オンス 8ドル

ステーキはかなりボリュームがあって、お肉が大好きな方であれば満足感は十分感じられます。パパスで一番の人気はTボーンステーキです。

サイドメニューが2品付く上におかわりも自由のパンが出てくるので、女性の方の中には少し量が多く感じるかもしれません。おなかと相談しながら注文してみてくださいね。

お子様用メニュー

キッズメニュー  8ドル
  • チキンナゲット&ポテトフライ
  • スパゲッティ&ミートボール
  • マカロニ&チーズ
  • グリルドチーズサンドイッチ
Mama
きちんとしたレストランでも子供が好きそうなメニューがあって、家族連れでも安心して行けますね。

デザート

引用:facebook

デザート 6ドル~
  • チョコレートムース
  • クリームプリン
  • カラマンシーのパフェ
  • カラマンシーはマンダリンオレンジとキンカンの交配種のかんきつ系の果物

  • アソートアイスクリーム
  • アイスケーキ
  • 6インチ、8インチ

  • ヘーゼルナッツブラウニー アラモード
  • パパス チーズケーキ
Mama
量が多いのでなかなかデザートにまで手がつけられないかもしれませんが、シェアをしていろいろ食べてみるのもいいですね。

 

サンデーブランチブッフェ

引用:パパス公式サイト

パパスでは日曜日限定でビュッフェを行っています。パパスのおいしい食事がビュッフェ形式で選べるのはうれしいですね。

なんと、その場でおすしを握ってくれるエリアもあります。そのほかも種類はたくさんあるので、少しずついろいろな味を楽しんでみてください。

料金
大人:28ドル
子供:15ドル

ビュッフェの内容一例です。

引用:facebook

  • 冷菜
  • 本日のスープ
  • 温かいおそうざい、お米
  • 肉料理
  • オムレツ

  • パン
  • お寿司
  • デザート
  • 飲み物

 

ハッピーアワー

引用:facebook

ドリンクはカクテルをはじめ、ワイン、コニャックやアルマニャックなどのブランデーも用意されています。

お食事がおいしいので、ドリンクもついつい進んでしまいそうですね。お食事がメインでなくてもバーの利用のみも可能で「夜景を見ながらちょっと1杯」という使い方もできます。

ハッピーアワーは火曜日から金曜日の17時から19時なので、お得にドリンクを楽しみたい方はこの時間に訪れてみましょう。

もちろんアルコールの他にもソフトドリンクもありますので、お酒が飲めない方も安心してくださいね。

Mama
ラウンジエリアではピアノの生演奏と歌も楽しめるので、ロマンチックなシチュエーションにぴったりです。

 

まとめ

引用:facebook

カジュアルすぎずドレスコードもないパパスは誕生日や旅の最終日など、気楽に少し特別な時に利用したいレストランです。

ディナーの他にも平日のランチやサンデーブランチなど、何度訪れても飽きないパパスは、グアムに行く際は必ず寄ってもらいたいレストランです。

グアムの繁華街からは離れた場所にあり、ローカルの人たちも利用するレストランなので、確実に利用したい方は予約をおすすめします。

夜景もきれいに見える場所にあり、グアムでの思い出の場所のひとつになります。日本語が通じないため不安に思われるかもしれませんが、スタッフの方たちは皆フレンドリーなので安心してくださいね。

今回の記事を参考にぜひパパスですてきなお食事の時間を過ごしてみてください。

「旅費の見積りはしましたか?」

Kai
自宅で簡単に、しかも無料で複数の会社に一括見積りできます
少しでもお得にと思うのなら必ず数社から見積もりを取ってください。各地域を専門に取り扱う旅行会社が日程や予算等、要望に合わせて最適なプランを無料で作成・提案してくれます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください