グアム旅行に保険は必要?クレジットカード自動付帯海外保険を紹介!

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

日本から4時間ほどで行くことができ、時差が少ないグアムは日本人に人気の観光地です。

しかし近いといえど行く場所は海外です。

急な病気や怪我で診てもらったら、後に高額な医療費を請求されたという話を聞いたことがある方は多いと思います。

そんなときのために、海外保険に加入してから旅行へ出かける方もいらっしゃることでしょう。

でも、ちょっと待ってください。

もしかしたらお持ちのクレジットカードに海外保険が自動付帯されているかもしれません。

今回は、海外保険が自動付帯されているクレジットカードと補償内容について調べてみました。

 

海外保険とは

海外保険(海外旅行傷害保険)とは、海外旅行の際に起こったトラブルを補償する保険のことです。

基本的には、出発日~帰宅日までが補償の対象となっています。

渡航先や滞在日数に応じて補償内容を変えたり、家族・友人などと一緒に加入できたりと保険の内容は各会社によってさまざまです。

主な補償内容

①傷害死亡

 海外旅行中に起きた事故や怪我が原因で、事故発生日から所定の期間内に死亡した場合の補償。

②傷害後遺障害

 海外旅行中に起きた事故や怪我が原因で、事故発生日から所定の期間内に後遺症が生じた場合の補償。

③疾病後死亡

 海外旅行中の病気が原因で、事故発生日から所定の期間内に死亡した場合の補償。

④治療費用

 海外旅行中の病気・怪我などで、医師の治療を受けた際に保険金が支払われる補償。

⑤救護費用

 海外旅行中の事故による怪我や病気などで、家族が現地に向かう場合の損失にに対し支払われる補償。

⑥賠償責任

 海外旅行中の事故で他人や物に損害を与え、損害賠償責任を負った場合の補償。

⑦携行品損害

 海外旅行中の盗難・破損・火災などの事故によって、携行品に損害が生じた場合の補償。

⑧航空機寄託手荷物

 航空会社に預けた手荷物の到着が所定の時間以上に遅れた場合、やむを得ず必要となった身の回り品の購入費を補償。

海外旅行中にトラブルに合う確率は、日本でトラブルに合う確率の10倍とも言われています。

「自分だけは大丈夫だろう」と思い込まずに、海外旅行保険に加入しておくことで、万が一のトラブルに備えておきましょう。

Kai
海外保険に加入しておけばお守り代わりにもなりますね。

 

海外保険に申し込むには

もしものための海外保険ですが、加入するにはいくつかの手段があります。

インターネット専用の海外旅行保険

インターネット専用の海外旅行保険では、少しでも保険料を抑えたい人に人気の加入方法です。

自分に合った保険を探す必要があるので、海外旅行に慣れた人や保険に詳しい人にとっては最適ですが、初心者にはあまりおすすめしません。

海外保険の加入はグアム出発当日!ネットから申込が安くておすすめ!

2019-02-26
保険料試算例

※大人2名 子供2名のファミリー割適用時(渡航先:グアム 日数:7日)

保険会社名 合計保険料
(4人分)
補償内容(1人あたり)
※一部抜粋
その他
損保ジャパン日本興亜 6,200円 傷害死亡・傷害後遺障害・疾病死亡:500万円
治療費用:1,000万円
救援者費用:1,000万円
個人賠償責任:1億円
携行品損害:30万円
 
三井住友海上 6,060円 傷害死亡・傷害後遺障害・疾病死亡・治療救援費用:1000万円
個人賠償責任:1億円
携行品損害:30万円
リピーター割引あり
エイチ・エス損保 7,320円 傷害死亡・傷害後遺障害・疾病死亡・治療救援費用:1000万円
個人賠償責任:1億円
携行品損害:30万円
携行品損害に携帯電話・スマホなどの電子機器は含まれない

 

旅行代理店や保険代理店での加入

海外旅行を計画した際に、旅行代理店へ相談へ行かれる方は多いと思います。

旅行代理店では、旅行プランと海外保険がセットとなっているプランを取り扱っているので、手間を省きたい方には最適だと言えます。

しかし、海外保険はサービスの一環であることが多く、旅行代理店のスタッフは保険内容に詳しくない可能性もあるので自分で補償内容を確認することを忘れないようにしましょう。

保険代理店で加入する際には、保険のスペシャリストがアドバイスしてくれるので疑問点や保険内容などの相談に乗ってもらえます。

海外保険の種類も多く取り扱っており、自分に合った保険を選ぶことができます。

ただし、手続きに時間がかかることが予想されるので余裕をもって相談に行かれることをおすすめします。

クレジットカードに付帯されていることもある

あまり、保険にお金をかけたくないけど海外保険を付けたい方、今、自分がお持ちのクレジットカードに海外保険が付帯されているかもしれません。

クレジットカードに付帯されている海外保険が適用されるには、条件がありますので次項ではそれを紹介いたします。

【グアム】複数枚のクレジットカードに自動付帯された海外保険で安心を!

2019-07-24

 

楽天カード

引用:Rakuten Card

楽天カードとは

ネットショッピング大手の楽天で発行しているカードです。

年会費が永年無料であること、さまざまなお店やネットショッピングで使える楽天ポイントがたまりやすいことなどで人気のカードです。

またセキュリティが高いことでも知られ、カード利用時にはメールでカードの利用記録が届くので安心感が強いカードですね。

海外旅行保険の適用条件

楽天カードの海外旅行保険は事前申し込みは不要です。

しかし、以下の対象となる料金のいずれかを日本を出国する前に楽天カードで支払っておく必要があります。

①自宅から出発空港までの交通費

  交通手段
対象 電車・バス・タクシー・航空機などの公共交通機関
  • 成田空港に向かうまでの電車運賃
  • 羽田空港行きのリムジンバス乗車代
  • 自宅から空港までのタクシー代
  • 地方空港から成田空港までの航空機券代
対象外 自家用車・レンタカー
  • 空港までのガソリン代
  • 空港までの高速道路代
  • 空港の駐車料金代
  • 国内でのレンタカー利用代金

②海外旅行代金

旅行会社にあらかじめ、旅行代金を支払った場合のみが対象です。

  代金
対象 海外航空券・海外ツアー
  • 渡航先までの航空券
  • 目的地までの乗継便の航空券
  • 旅行代理店で予約した海外パックツアー料金
対象外 国内・国外宿泊費
空港利用税
  • 海外出発前に空港の近くのホテルに宿泊した場合の料金
  • 海外でのホテル宿泊代

さらに家族カードや、楽天カード会員同士の友人などの同行者に保険が適用されるにも条件があります。

※同行者の適用条件

①家族カードを持っている家族や子供の場合

 楽天カードで支払った本人とその付随する家族カードを持っている同伴者のみ適用されます。

 家族カードを持っていない子供には保険が適用されません

②楽天カード会員同士同伴の場合

 代表者の楽天カードで人数分まとめて支払った場合でも、楽天カードを持っていれば保険が適用されます。

補償内容

保険の種類 限度額 保険金額 備考
傷害死亡・後遺障害 最高額 2,000万円  
傷害治療費用 1事故の限度額 200万円  
疾病治療費用 1疾病の限度額 200万円  
賠償責任 1事故の限度額 2,000万円 免責なし
救援者費用 年間限度額 200万円  
携行品損害 年間限度額 20万円 1個・1組・1対あたり10万円が限度
免責金額:3,000円
Kai
クレジットカードに付帯されている海外保険としては、補償が充実していますね。

補償対象期間は、日本出国日から3カ月後の24時までの旅行期間に限ります。

グアムの海外保険は無料の楽天カードがおすすめ!利用条件や使い方!

2019-03-07

 

リクルートカード

引用:RECRUIT Card

リクルートカードとは

リクルートで発行しているカードで、年会費が永年無料なうえ還元率1.2%と高い還元率であるカードです。

電子マネーチャージもポイント還元の対象となるので、ポイントがたまりやすいカードですね。

たまったポイントは、旅行やネットショッピングで使えたり、Pontaポイントに交換できます。

補償内容

保険の種類 限度額 保険金額 備考
傷害死亡・後遺障害 最高額 2,000万円  
傷害治療費用 限度額 100万円  
疾病治療費用 限度額 100万円  
賠償責任 限度額 2,000万円  
救援者費用 限度額 100万円  
携行品損害 限度額 20万円 自己負担金額1事故:3,000円

保険が適用されるには、旅行代金をリクルートカードで支払うことが条件となっています。

対象となる旅行代金とは、搭乗する公共交通乗用具もしくは、参加する募集型企画旅行に該当する料金です。

募集型企画旅行とは
旅行会社があらかじめ旅行の目的地や日程・宿泊地などの計画を作成し、旅行者を募集して実施する旅行のこと。 

 

エポスカード

引用:EPOS Net

エポスカードとは

株式会社丸井グループの子会社である、株式会社エポスカードが発行しているカードです。

入会金・年会費が永年無料で、エポスポイントをためるとdポイントやマイルに交換できます。

補償内容

保険の種類 限度額 保険金額 備考
傷害死亡・後遺障害 最高額 500万円  
傷害治療費用 1事故の限度額 200万円  
疾病治療費用 1疾病の限度額 200万円  
賠償責任 1事故の限度額 2,000万円 免責なし
救援者費用 1旅行・保険期間中の限度額 100万円  
携行品損害 1旅行・保険期間中の限度額 20万円 免責:3,000円
1個・1組・1対あたり10万円が限度

海外保険が自動付帯されているエポスカードには、特に適用条件はありません。

旅先で困った場合、現地のサポートデスクに連絡すると日本語で答えてくれたり、現地ATMから現地通貨を引き出せたりするサービスもついていて、海外旅行の強い味方となる一枚です。

 

まとめ

いかがでしょうか。

クレジットカードに付帯されている海外保険、思っていた以上に補償が充実していましたね。

適用するには条件もありましたが、旅費を対象のカードで支払えば適用されるので難しいことは何もないと思います。

もし、補償内容が不十分であると感じる場合はクレジットカードの海外保険と合わせて、別途海外保険に加入しておけば二重で安心ですね。

もしものための海外保険を味方につけて、安心を得てからグアム旅行を楽しんでくださいね。

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください