着る日焼け止め!メンズ・レディースおすすめラッシュガードのご紹介!

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

最近では「着る日焼け止め」と呼ばれているラッシュガードですが、実はサーフィン用語だということはご存知でしたか?

  • ラッシュ→擦り傷
  • ガード→守る

サーファーがケガから身を守るために着ていたことからラッシュガードと呼ばれています。

ラッシュガードは速乾性と伸縮性に優れていて、なおかつ高いUVカット効果もあるので海やプールなどで着ている方を多く見かけます。

今ではデザイン性も豊かになってますので、子どもから大人までオシャレを楽しめます。

今回はそんな機能性が高いおすすめのラッシュガードをメンズとレディースに分けてご紹介します。

お揃いのものもご紹介しますので、カップルの方たちにもおすすめです。ぜひ最後まで見てください。

 

ラッシュガードの種類と特徴

まずはラッシュガードの種類とその特徴をご紹介します。たくさんありますので用途によってお選びください。

ちなみにラッシュガードは日焼け止めと違い「UPF値」を用いられています。これは衣類の紫外線保護係数のことです。

効果は日焼け止めと同じく日焼けするまでにかかる時間の差を表しています。「20~15」「35~25」「50+~40」の3段階に分かれています。

UPF50+だと紫外線を95%以上カットしてくれます。敏感肌の方などにもうれしいですね。

種類 特徴
プルオーバータイプ(半袖、長袖)

男性がよく着ている体にぴったりとフィットしたラッシュガード

マリンスポーツなどの泳ぐ場合やウエットスーツなどのインナーによく使用する

パーカータイプ(ラッシュパーカー)

女性がよく着ているゆったりとしたフード付きのラッシュガード

いろいろなアクティビティに使え、体型カバーとしても優秀

ジップアップタイプ

ファスナーが付いていて着脱しやすいラッシュガード

小さいお子様におすすめ

パンツタイプ(レギンス、トレンカ)

足の日焼けやケガ防止のラッシュガード

ウエットスーツのインナーから普段着にまで使える多様性

Kai
「今ではこんなにラッシュガードの種類があるのか」と驚きながらも「確かにこんなのあったらいいな」とその実用性の高さに感動しました。
種類 特徴
グローブタイプ

ラッシュガードの素材でできたグローブタイプ

手の甲の日焼けやケガ防止に役立つ

水陸両用タイプ

見た目は普通のTシャツで、ラッシュガードと同じ機能が加えられ、そのまま海に入れる

速乾性とUVカット対策で、マリンスポーツ以外のスポーツ、普段着にも使える

裏起毛タイプ

寒いシーズンのインナーとして使うラッシュガード

ドライスーツのインナーのも使える

Kai
私のようにグアムなどの暖かい気候の場所に旅行に行かれる方は「水陸両用タイプ」がおすすめです。そのまま海に入れて普段着でも使えると楽ですね。

とはいえ日焼け止めを塗らなくていいというわけではありません。柄物や色が薄い部分などは少し他と比べると日焼けしやすいです。

日焼け止めの正しい塗り方も大切ですよね。日焼け止めや、ラッシュガード以外の日焼け止めグッズなどを詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

グアム旅行の日焼け対策!おすすめの日焼け止めやグッズを紹介!

2020-03-02

 

メンズにおすすめ!

男性はどちらかというと機能性重視かと思います。着やすさや、実用性が優れているものをご紹介します。

 

3点セット(ジップアップタイプ)

引用 Amazon

特徴
  • UPF50+
  • Amazon価格 ¥2,880
  • ジップアップタイプで着脱しやすい
  • 伸縮性、速乾性、通気性に優れている
  • 着たまま水に入れる水陸両用型で、トレーニングやスポーツジムなど幅広く活躍
  • シンプルかつおしゃれなデザイン性
  • M・L・2L・3Lの4サイズ展開
Kai
3点セットになっているとコーディネートにも悩まず、お安く購入できるのがうれしいポイントです。シンプルの中にもおしゃれなカンジでかっこいいですね。

 

ジップアップタイプ

引用 Amazon

特徴
  • UPF50+
  • Amazon価格 ¥2,380
  • ジップアップタイプで着脱しやすい
  • ファスナー付きサイドポケットで小物収納に
  • ランニングや各種スポーツ活動にも最適
  • 13カラー展開で好みのデザインを選べる
  • S・M・L・XLの4サイズ展開
Kai
13カラー展開はいろいろなおしゃれを楽しむことができます。そしてファスナー付きサイドポケットがあれが携帯電話や財布などの小物を落とすことがなく安心です。
Mama
1サイズ大きめをゆったりと着るのもおすすめです。

 

水陸両用Tシャツ

引用 Amazon

特徴
  • UPF50+
  • Amazon価格 ¥3,700
  • 日焼け、熱中症対策として最適
  • 普段着としても使える
  • 世界中のトップサーファーから指示されているカリスマブランド「ビラボン」
  • M・L・XLの3サイズ展開
Kai
シンプルなデザインで4カラー展開です。合わせやすいので普段使いに最適です。熱中症対策までできるとなると夏場はこのTシャツだけでいいかもしれません。

 

レディースにおすすめ!

男性と違い、機能性よりもデザイン性の高さを重視する女性が多いと思います。着回ししやすいシンプルなものから1枚でおしゃれに見えるものをご紹介します。

もちろん機能性も充実しています。

 

5点セット(ジップアップタイプ)

引用 Amazon

特徴
  • UPF50+
  • Amazon価格 ¥3,450
  • 水陸両用でフィットネスやスポーツジムにも
  • 軽量で伸縮性に優れており、動きやすい
  • 水への抵抗力が強い
  • 下半身の体型カバーに
Mama
5点セットでお得にそして簡単におしゃれを楽しめます。長袖+レギンスで紫外線カットが楽々できます。フィットネスなどにも使えるのでセットで持っていると便利です。
Kai
派手すぎないデザインで多くの方に着ていただきやすいと思います。

 

ジップアップタイプ

引用 Amazon

特徴
  • UPF50+
  • Amazon価格 ¥2,190
  • 軽量で肌触りがいい
  • プールの塩素劣化を防いで長持ち
  • 無地で全20カラー(ホワイトカラーは透けない加工されています)
  • S~4Lまで7サイズ展開で体型カバーに最適
  • 女性にうれしい多機能性
Kai
ダブルジップ、深底設計ポケットで快適に過ごせます。そしてフード、サムホール付で首回りや手の甲への日焼けも防止できます。
Mama
透けないホワイトカラーのみ紫外線カット率99.9%(その他は98%以上)です。
Kai
すごいところはまだあり、なんと洗濯テストを50回繰り返してもUVカット効果に変化がなかったそうです。

 

セットアップ(ラッシュガードパーカー+ショートパンツ)

引用 Amazon

特徴
  • UPF50+
  • Amazon価格 ¥4,980
  • 着脱しやすいジップアップタイプ
  • 水着になりたくないときにもお役立ち
  • ゆったりタイプで体型カバー
  • おしゃれ好きな女性におすすめのデザイン
Mama
フード、サムホール付で完璧に紫外線対策ができます。
Emily
長めの袖丈で腕周りを、ショートパンツでお尻周り、太ももをほっそり見せてくれるのが女性にはうれしいポイントです。
Mama
水陸両用なので普段着やパジャマなんかにもお使いいただけます。ショートパンツのみでも可愛いですね。

敏感肌の人必見!これがあれば安心、おすすめ&人気の日焼け止め5選!

2020-05-06

 

おそろいのラッシュガード!

カップル、家族でおそろいのラッシュガードなんて素敵だと思いませんか?写真映えすること間違いなしです。

そしてどこにいても見つけやすいので、小さいお子さまがいるご家族にはおすすめです。

カップルでおそろい レディースのセット メンズのセット
  • ラッシュガード
  • ブラ
  • レギンス
  • ショートパンツ
  • ブリーフ

M・L・XL・2XLの4サイズ展開

  • ラッシュガード
  • レギンス
  • ショートパンツ

L・XL・2XL・3XLの4サイズ展開

引用 Amazon

Amazon価格 ¥3,790

Kai
若い頃は、私も妻とおそろいのラッシュガードを着ていました。
Mama
普段着でのおそろいは、ちょっと恥ずかしかったのですが、海やアウトドアなどでは開放感のせいか積極的におそろいのものを身に着けていました。
家族でおそろい レディースのセット メンズのセット
  • ラッシュガード
  • ブラ
  • レギンス
  • ショートパンツ
  • ブリーフ

M・L・XL・2XLの4サイズ展開

  • ラッシュガード
  • レギンス
  • ショートパンツ

L・XL・2XL・3XLの4サイズ展開

  • 上着
  • ハーフパンツ
  • レギンス

 

  • 上着
  • ハーフパンツ
  • レギンス

 

引用 Amazon

お子様用のサイズはこちらを参考にしてください→Amazon

メンズ、レディース Amazon価格 ¥3,790

キッズ Amazon価格 ¥3,280

Mama
小さい子どもはラッシュガードのような体にフィットするものを嫌がると思いますが、安全性を考えると必ず着用した方がいいと思います。
Kai
「おそろい」にすることによって楽しく安全性が保たれるのはすごくうれしいポイントです。

 

まとめ

まとめ
  • 高いUVカット効果だけでなくケガ防止のためにもラッシュガードを着用した方が良い。
  • 普段使いできるラッシュガードも増えてきている。
  • アウトドアやジム、フィットネスなどで1年中使える。
  • 女性にうれしい体型カバーができる。
  • 高いUVカット効果のおかげで、日焼け止めの節約にもなる。

いかがだったでしょうか。高いUVカット効果で安心、そして利便性、デザイン性が高まってきているラッシュガード。ぜひとも活用していただきたいと思います。

ラッシュガードを着用し日焼けを気にせず、そしてお怪我なく海やプールを楽しんできてください。

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください