グアム空港を満喫!免税店でブランド品・化粧品をGetしよう!

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

海外旅行での最後の楽しみは空港でのお買物や食事じゃないでしょうか。

出国手続きが終わってどのゲートで搭乗するのかチェックして、あとは飛行機に乗るだけとなると安心しますよね。

そこに免税店やレストランを目にするとやはりテンションが上がってついつい買ってしまいます。グアム国際空港でもそんな楽しみを味わえますよ。

今回はグアム旅行最終日を楽しく過ごせるような情報をお届けします。

 

空港は24時間営業

グアム国際空港(正式名称アントニオ・B・ウォン・パット国際空港)はグアムの観光中心地タムニンとバリガダにまたがる高台に位置するグアム唯一の国際空港です。

特に日本等への早朝便や日本等からの深夜到着便も多いです。

またグアム国際空港は近郊の島の乗継空港になっており、そのため365日、24時間稼働しています。免税店もフードコートも24時間営業。

なので何時の便を利用しもても買い物や食事をすることができます。

私は以前、日本へ帰国する早朝便を利用した時に、せっかくだから買い物しようと思ってたのですが、ほとんどのお店は営業しておらず、唯一営業してたコンビニみたいなところでコーヒーとサンドイッチを買って(しかも無人レジ)時間を潰しつまらない思い出もあるので24時間営業はありがたいです。

特に子供達に退屈な思いをさせないのがいいですね。

 

空港への出発は時間に余裕を

空港で買物を満喫したいと思っているならば、出国手続きの時間も加味して出発したほうがよいでしょう。

空港までのアクセス

グアム国際空港は、島の中心部に位置します。グアム観光のメイン、ホテルなども多くあるタモンやハガニアまでは車で約15分ほどで到着します。

タクシーなどの手配も事前にしておくと安心です。

出国手続き

カウンターでチェックインした後、スーツケースを自分でTSAの検査官のところまで運ばなければなりません。

 その後、手荷物検査場へ移動し、上着も靴も脱いでの審査受けます。

タイミングによっては長蛇の列となる場合が多いので時間に余裕を見て出国審査に臨みましょう。

海外ではに何が起こるかわかりません。買物するもしないも余裕を持って空港に向かう事をお勧めします。

 

免税店でのお買い物

出国手続きが終わればあとはグアム旅行最後の思い出を作りましょう。

まずはお買い物から。グアム国際空港には現在ロッテ免税店があります。

小さいながらも有名ブランドはブティック、コスメティックともしっかり入っています。

取扱いブランド

  • ブルガリ
  • グッチ
  • コーチ
  • バーバリー
  • TUMI
  • ヴィクトリアシークレット
  • マークバイマークジェイコブス
  • クロエ など

化粧品ブランド

  • エスティローダ−
  • クラランス
  • クリニーク
  • ゲラン
  • シュウウエムラ
  • PAUL&JOE
  • SK-2
  • アナスイ
  • ベネフィット など

その中でも女性必見、グアムでロッテ免税店にしか入っていないブランドヴィクトリアシークレット」はチェックしてみて下さい。

奥さんが言うには世界中の女性に人気だそう。毎回チェックしに行ってますよ。

男性もハイブランドや時計、お酒、タバコなども取り扱っているので楽しめます。

また、ロッテ免税店公式サイトにクーポン券の発行やキャンペーンが開催されている場合がありますので、ぜひ行く前に確認してくだいね。

フロアマップも確認できます。

ロッテ免税店公式ホームページ

 

フードコートも充実

次のお楽しみは食事ですよね。フードコートは2カ所あります。

搭乗GATE4~8側にフードコートが1カ所、搭乗GATE9~21側に大きなフードコートがあります。

喫煙ルームもこちらのエリアにあります。

お店はハンバーガーや日本食、お酒も取り扱ってます。

ショップ名

  • てんてこ舞(うどん・そば・ラーメン)
  • シアトルズベストコーヒー
  • ドミノピザ
  • 丼おにぎり
  • バーガーキング
  • ウインナーシュニッツェル(ホットドッグ)
  • ビッグナマ(アルコール)

最後のグアムの味を噛み締める為にバーガーキングで締めるか、それとも帰る前に待てずに日本食を食べるか悩むところです。

子供にも食べやすいお店が多いので安心です。

まとめ

最後まで楽しむ為にも、最終日には時間に余裕をもって空港まで向かってくださいね。グアムにはたくさん買物する場所がたくさんあります。

空港免税店をお買物のメインに考えるよりも、お土産を買い忘れていた場合や、お酒や香水などの液体類を手荷物にしたい場合に利用するのもいいですよね。

旅行に行くとついつい緩むサイフの紐。賢く緩めたいのですが、毎回うまくいかないものです。

皆さんも最後まで楽しいグアム旅行にしてくださいね。

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください