グアムのお土産に人気!ダイエット効果もある貼るサプリメントを紹介!

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

最近、ボディーメンテナンスが社会全体で大きな流行となってきており、体を鍛えている人や健康に気を使う人がとても増えています。

ダイエットに関しては昔から男女を問わず取り組んでいる人も多いですが、誰しもが「簡単に痩せたい」と願っているはずです。

そんな人におすすめなのが、グアムで人気のある「Patch MD(パッチMD)」です。

パッチMDはダイエット大国とも言われるアメリカ産のサプリメントで、今までの概念を覆す画期的なものなのです。

日本ではまだ珍しいので、お土産として買って帰る人も多いです。このページでは、そんなパッチMDについて紹介していきたいと思います。

 

グアムのお土産で人気の「パッチMD」とは?

引用:日刊工業新聞

冒頭でも少し説明しましたが、パッチMDはアメリカ産のサプリメントです。パッチMDはグアムやハワイで人気があり、観光客がお土産として買って帰ることも多いです。

Mama
日本でも雑誌やテレビで取り上げられることもあり、知っている人もいると思います。

 

そんなパッチMDは従来のサプリメントと大きな違いがあります。それは貼るタイプのサプリメントということです。

従来のものは飲むタイプが主流ですが、デメリットがあります。

飲むサプリメントのデメリット

  • 水がないと飲めない
  • 種類によっては、粒が大きくて飲み込みにくい
  • 飲むタイミングが決まっている
  • 効果が出るまでに時間がかかる

Kai
サプリメントを飲んだことがある人は分かると思いますが、服用するときの量や時間など細かい決まり事があり、飲み忘れてしまうことがありますよね。

 

パッチMDは貼るタイプなので、これらのデメリットがなく、多くのメリットがあるサプリメントです。

パッチMDのメリット
  • ダイエットに効果があるものがある
  • 体に貼るタイプのサプリメントである
  • 種類が豊富
  • アメリカ産のサプリメントである

 

日本では実店舗での販売はまだなく、インターネットの通販サイトで買うことができます。

しかし、グアムよりも値段が高かったり、種類が少なかったり、偽物が流通していたりするので、グアムに行った時に買う、もしくはお土産に買ってきてもらうほうがおすすめです。

Mama
ネットショッピングで偽物か本物かを見抜くのは困難です。実際に店舗で見て購入するのが一番安心ですね。

パッチMDはグアムでは、「Bambino(バンビーノ)」「Bon Voyage(ボン・ボヤージュ)」で手に入れることができます。値段は30枚入りで$26、一部$38で販売されています。

 

Bambino(バンビーノ)

引用:Googleマップ

バンビーノは日本人女性が経営しているセレクトショップです。流行に敏感なお店なので、行くとグアムで何が人気なのかを知ることができます。

グアムで人気のアカンタモール内にあり、それほど広くはありませんが、雑貨からお土産まで幅広い商品があります。

アカンタモールはタモンのホテルロードにあり、Tギャラリア by DFSから徒歩10分ほどで行くことができます。

モールの近くには、赤いシャトルバスの6番・17番のバス停もあるので便利です。

  • 住所:962 Pale San Vitores Rd Suite A3, Tumon, 96911 グアム
  • 営業時間:10:30~20:00 年中無休
  • 電話番号:671-646-1121

グアムの買い物はバンビーノで!店舗概要や場所を紹介します!

2019-06-18
Emily
取り扱っているパッチMDの種類も増えてきているので、何があるかチェックしてみてください。

 

Bon Voyage(ボン・ボヤージュ)

引用:ボン・ボヤージュ

グアムのボン・ボヤージュはホテルの中にあり、飲み物からブランド商品までそろう免税店です。

リーフホテル店、ハイアット店、ヒルトン店、ウェスティン店、オンワード店、シェラトン店と6つのホテルの中に入っています。

ほかにもチェーン店がタモンサンズプラザにもあります。それぞれの店舗によって営業時間が変わりますので、事前に確認してください。

リーフホテル店

  • 住所:1317 Pale San Vitores Road, Tumon, Guam 96913
  • 営業時間:8:30~22:30 年中無休
  • 電話番号:671-646-0692

グアムのボン・ボヤージュ全店舗の場所やおすすめの取扱商品を紹介します!

2019-07-05
George
グアムでパッチMDの取り扱いを始めたのがボン・ボヤージュです。宿泊するホテルにあれば、ぜひ足を運んでみてください。

では、ここからはパッチMDのメリットを詳しく説明していきたいと思います。

 

ダイエットに効果的!?

引用:パッチMD公式サイト

パッチMDはいろいろな種類があり、ダイエッターの人には「バーン・スリムPLUS」が人気です。「バーンスリムプラス」は脂肪燃焼効果が高いサプリメントです。

Lカルニチンが入っているため、代謝が活性化し発汗作用があり、普段運動する機会が少ない人や汗をかきにくい人におすすめです。

Lカルニチンとは人間がエネルギーを作るうえで重要な役割を果たしており、体のほぼ全ての細胞に存在しています。

赤みの肉などの動物性食品に多く含まれていて、脂質の代謝には必要不可欠な物質です。

さらに、緑茶エキス・海藻エキス・ヒアルロン酸・3大アミノ酸・滋養強壮プロポリスも配合されいるため、美肌にも効果があります。

Emily
ダイエット中は肌トラブルが起きやすくなるので、美肌効果もあるのは嬉しいですよね。

 

ガルニシアカンボジアエキス

もう1つダイエッター向きなのが「ガルシニアカンボジア」です。ガルニシアカンボジアエキスを配合しており、食欲を抑制する効果があります。

ガルニシアは古くから東南アジアでスパイスとして食べられている甘酸っぱい果実です。

そのガルニシアは「ヒドロキシクエン酸(HCA)」が含まれています。このHCAが食べすぎなどに効果がある成分として知られています。

そのため、普段から炭水化物を多く食べる人、不規則な生活の中でダイエットに取り組む時間が取れない人におすすめとなっています。

Emily
間食がやめられない人や、ついつい食べ過ぎてしまうという人にはぴったりのサプリメントですね。

 

「パッチMD」は貼るサプリメント

引用:パッチMD公式サイト

アメリカ産のサプリメントは品質や効果は高いですが、日本人には少し気がかりなことがあります。それは大きさです。

Kai
アメリカのサプリメントは日本のものに比べ、粒が大きいものが多いです。そのため、日本人は飲み込みにくいと感じる人も多いです。

しかし、パッチMDは体に貼るタイプなので、飲み込む必要がありません。

体のどこにでも貼れるので、背中や腕や脚など、その日に着る服装に合わせて見えにくい場所に貼ることができます

ただし、頭部・顔・陰部は貼ることができませんので、注意してください。

Emily
肌が弱く、貼るタイプだとかぶれなどが心配な方でも、パッチMDは粘着部分がオールナチュラル成分でできているので、肌が弱い人でも安心して使うことができますよ。

さらに、貼るタイプのサプリメントは飲むタイプと比べ、体に早く吸収されるという大きなメリットがあります。

 

貼るサプリメントは栄養成分の吸収が早い

飲むタイプのデメリットの1つが、飲んでから体に吸収するまでに時間がかかることです。

パッチMDは貼った部分から体に吸収されるまでが5分しかかからず、平均の吸収率が飲むサプリメントの約4倍の65%と言われています。

さらに、その効果は8~12時間持続するので、すぐに貼り変える必要がありません。

Mama
しかし、水にぬれると貼り変えなければいけないので、気を付けてください。

貼るだけなので飲み忘れる心配もなくシート状になっており薄くて持ち運びにも便利なので、旅行などのときにも忘れずに持って行くことができます。

 

種類が豊富!

引用:Banbino

ダイエットに効果的な「バーン・スリムPLUS」「ガルニシアカンボジア」を含め、パッチMDは多くの体の悩みに効くようにいろいろな種類があります。

そして、効果の違う数種類を同時に貼ることが可能です。

パッチMDの種類
  • アンチエイジング:若々しさを保つ
  • ハングオーバー:二日酔い防止
  • ビタミンD3&カルシウム:骨を丈夫にする
  • オメガ3PLUS:コレステロール低下
  • アイアンPLUS:鉄分補給、貧血防止
  • スリープスターター:睡眠のサポート
  • キープクリア:ニキビ・肌荒れ防止
  • PMS DAYS:月経痛の緩和
  • PMS NIGHT:月経痛の緩和 など

このように男女問わず使えるものも多く、種類もどんどん増えています。しかし、店舗によっては取り扱っていない種類もあるので、注意してください。

George
パッチMDは処方箋がなくても、健康な人であれば使うことができるので、手軽に購入することができて便利です。

アメリカでは日常的にサプリメントを使用している人がとても多いですよ。

 

「パッチMD」はアメリカ産のサプリメント

ご存じの人もいるかと思いますが、日本と比べアメリカのサプリメントはとても進んでおり、サプリ天国と呼ぶ人もいます。

それは、日本のような保険制度がないことが大きな理由となっています。

Kai
日本は健康保険に入るのが義務となっているので、医療費は3割ほどの負担で済みます。

しかし、アメリカでは大勢の人が健康保険に加入していないので、高額な医療費を払わなくてはいけません。

 

そのためアメリカでは病気の予防にとても力を入れています。予防の方法の1つとして、サプリメントで体を整えようとする人が多く、種類も豊富となっています。

Emily
日本でサプリメントは食品として扱われていますが、アメリカでは食品と医療品の中間に位置づけられています。

 

アメリカのサプリメントは検査体制が日本よりも厳しく、常にチェックされているので、品質も安全です

さらに、サプリメントを常用する人が多いので、メーカー同士の争いも激しく、本当に良いものしか生き残れません。

Mama
そんなアメリカで医師やクリニックでも推奨されているパッチMDは、一度試してみたくなりますね。

 

口コミ

では、実際にパッチMDを使った人の感想を一部紹介したいと思います。

  • バーンスリムプラスを貼ってから、足先がポカポカしてきた
  • ガルシニアカンボジアを飲んでから、お腹がいっぱいになるのが早くなって、食事の量が減っている気がする
  • これを貼ってから、なんだか肌の調子が良くなった
  • お酒をたくさん飲んでも全然太らなかった
  • 体重は体重はゆるやかだけど、確実に落ちている
  • 薄いシートだから、荷物にならなくて持ち運びしやすいし、錠剤よりも気軽でめんどくさがりの私でも続いている
  • 美容系のものは効いているのかいまいち分からないけど、お酒のやつは二日酔いが無くなった
Mama
サプリメントなので効き方は人それぞれ異なりますが、効果を実感している人が多いですね。私も次にグアムに行く時は、必ずゲットしたいと思います。

 

最後に

最後にグアム旅行のお土産におすすめのパッチMDについておさらいしておきたいと思います。

  • 日本の実店舗での販売はまだのサプリメントである
  • ダイエットに効果的な種類がある
  • 従来の飲むタイプとは違い、貼るサプリメントである
  • 貼るサプリメントだと、飲むタイプよりも体への吸収が早く使い勝手もよい
  • 種類が豊富なので、男女問わず使える
  • サプリメントの基準が厳しいアメリカ産なので、安心して使用できる

ついにサプリメントを貼る時代が来ました。貼るだけなので、手軽で数種類をいっしょに使用できるのは嬉しいポイントですね。

しかし、人によって効果の出方は変わりますし、もちろん適度な運動や規則正しい食事も大切です。

パッチMDは日本ではまだなじみがないので、買って帰ると喜んでもらえることが多く、お土産に買うのがおすすめです。

もちろん自分用に買って帰るのもいいと思います。グアムに行ったときは、人気のパッチMDをぜひ探してみてください!

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください