グアムのアンダーウォーターワールドでサメと一緒にダイビング!

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

引用:Googleマップ

グアム旅行では、「海に潜ってたくさんの魚を見たい」と思っている方、多いですよね。しかし、悪天候で海に入れないなど、自然相手のアクティビティにはトラブルもあるでしょう。

そうしたことを気にせず楽しめるのが、アンダーウォーターワールドのダイブ・ウィズ・シャークです。

”水族館の水槽内でダイビングする”という斬新なダイビングツアーで、サメやウミガメなどを間近で見ることができます。

ダイビングが好きな方にも水族館が好きな方にも、おすすめしたいアクティビティです。

アンダーウォーターワールドとは?

引用:MAPPLE Activity

アンダーウォーターワールドは、グアムで唯一の水族館です。「Explore(探検)」「Experience(体験)」「Escape(脱出)」の3つの”E”をキーワードとしています。

日本語を話せるスタッフがいるので、受付などは日本語で大丈夫ですよ。

アンダーウォーターワールド(UnderWater World)

  • TEL 671-649-9191
  • 年中無休
  • 営業時間 10:00-18:30
  • 最終入館 18:00

見どころは、全長100mのトンネル式アクアリウムです。グアムの美しい海底のような空間で、海中散歩気分を満喫できます。

魚を下から観察することができるのも、トンネル型水槽の特長です。

至る所にイスが設置されているので、座ってゆっくり過ごすのもよいでしょう。雨の日や暑さに疲れたときにも、リラックスできる空間です。

Kai
お天気に左右されないのが何より嬉しいですね。

水槽には、グアム近海に匹敵する約100種・2,000匹の魚が飼育されています。

30分ほどで周りきれる小規模な水族館ではありますが、ウミガメ、ウツボ、サメ、エイ、巨大なハタなどを間近で見られるので、迫力満点です。

たくさんの海洋生物が悠々と泳ぐ姿は、見る人を癒してくれます。

Kai
水中での餌付けも見られますよ。

館内には、生き物に触れることができるタッチプールや、世界で一番深い海溝であるマリアナ海溝の展示などもあります。

海の世界をさまざまな角度から体験できる施設といえるでしょう。

Kai
水族館好きならぜひ訪れてみてください。

また、アンダーウォーターワールドの魅力は、たくさんの魚を見られるだけことではありません。

時間帯により異なるサービスが提供されていて、トンネル型水槽の前でコース料理を味わったり、2階エリアでカクテルを飲んだり、水槽内でダイビングなどのマリンアクティビティを体験したりできます。

そんな多様な楽しみ方のひとつが、「ダイブ・ウィズ・シャーク」です。

グアムの水族館アンダーウォーターワールドの魅力を紹介します!

2019-03-07

ダイブ・ウィズ・シャーク

引用:MAPPLE Activity

ダイブ・ウィズ・シャークは、世界でも珍しい水族館内におけるダイビングプログラムです。

たくさんのリクエストに応えて誕生したガイド付きツアーで、18歳以上のダイバーライセンス保持者のみ参加できます。

ダイブするのは80万ガロン(約3,000キロリットル)の海水が入ったトンネル式水槽です。

Kai
水族館の水槽で泳げるなんて夢のようですよね。

水槽内では、5種類のサメ、3種類のエイ、体重250㎏の巨大ハタ、ウミガメなど、サンゴ礁に生息する魚たちと泳ぐことができます。

たくさんの海洋生物を、外洋に出ることなく目の前で確実に見られるのが魅力です。四方八方から数え切れないほどの魚が泳いでくる光景は、忘れられない思い出になります。

Kai
以下の動画を見ると、水槽の中の様子がよくわかりますよ。

また、ダイビングに参加しない家族や友達は、トンネル内から見学することができます。ダイバーによる水中での写真撮影は禁止なので、ダイビングする様子は見学者に撮ってもらいましょう。

サメと一緒に泳いでいる姿を、ぜひカメラに収めてもらいたいですね。

Kai
参加者も見学者も共に楽しめるのが素敵です。
ダイブ・ウィズ・シャーク(Dive with Sharks)

  • 開催日 毎週火、木、土
  • ダイブ時間 19:00‐20:30
  • 催行回数 1日1回
  • 催行人数 1回につき最少2名~最大4名(1人でも可能な場合があるので、問い合わせてみてください)

持ち物/ダイビングツアーの流れ

ダイビングに参加する方は、以下の持ち物が必要です。

  • 写真付きの証明書(パスポートなど)
  • 認定証(認定ダイバーであることの証明)
  • 水着
  • タオル

Kai
上記のものを忘れずに持ってきてくださいね。

なお、ダイビングツアーは以下のような流れで行われます。

  1. 10分前までにアンダーウォーターワールド1階ロビーに集合
  2. ツアーダイブガイドと対面
  3. 環境教育
  4. ウェットスーツに着替える
  5. ダイビング開始(20~30分のダイビング)
  6. シャワー、着替え

ウェットスーツは、持参した水着の上に着用します。シャワールームが完備されているので、ダイビング終了後も気持ちよく着替えられますよ。

Kai
ダイビングと同時に環境教育が受けられることにも興味がわきました。
注意

  • ダイビング終了後12時間は飛行機に搭乗できません。
  • 酒気帯の方、心臓呼吸器系等に疾患のある方、妊娠中の方、泳げない方はダイビングに参加できません。

料金/予約

ダイブ・ウィズ・シャークの料金は、1人$199です。この料金には、以下のものが含まれています。

料金に含まれるもの

  • メインタンクでのダイビング
  • アンダーウォーターワールド”オーシャンサファリ”フリーデイパス(3日間有効)
  • 海洋生物等の環境教育
  • ダイビング中の写真(USBメモリーに保存してプレゼント)
  • ウェットスーツやダイブギアなどのフリーレンタル

オーシャンサファリというのは、通常の水族館の見学のことです。そのフリーデイパスが付いていたり、ダイビング中の写真をもらえたりと、お得感のあるツアーですね。

Kai
$199支払う価値は十分あります。

ダイビングに参加したい方は、参加日の24時間前までに予約してください。

場所

引用:Googleマップ

ダイブ・ウィズ・シャークを体験できるアンダーウォーターワールドは、グアム中心部のザ・プラザ内にあります。グアム国際空港からは4.6km、車で約12分の距離です。

建物上部の大きなクジラの像が目印で、入り口はTギャラリアグアム by DFSの向かい側にあります。入り口があるのが建物1階、水族館は地下です。

Kai
グアム繁華街にあるので、買い物のついでに立ち寄れますよ。

なお、アンダーウォーターワールドには、赤いシャトルバスに乗って行くことができます。アウトリガーグアム/ザ・プラザ前、もしくはTギャラリア by DFSで下車してください。

有料駐車場があるので、レンタカーで行くことも可能です。

Kai
アクセスが良く、ツーリストにとっては絶好のロケーションですね。

グアムでおすすめの格安レンタカー!免許や保険、車種などを解説!

2019-04-09

グアムの交通手段はラムラムツアーズが運行する赤いシャトルバス!

2019-01-11

口コミ

引用:MAPPLE Activity

ここからは、口コミを紹介していきます。実際にダイブ・ウィズ・シャークを体験した人たちは、どんな感想を抱いたのでしょうか?

ダイビングに参加する際、私は少し不安でした。しかしダイビング前のトレーニングは完璧で、スタッフの指示を理解しているかどうかの簡単なクイズを行うなど、万全の準備をしてくれました。

水槽内で同行してくれたダイバーも素晴らしく、安全に満足のいく体験をできるよう、迅速な対応をしていました。始めは少し不安でしたが、優秀なスタッフたちのサポートですぐに心配は消えました。

スタッフの素晴らしさが伝わってくるコメントです。誰でも最初は少し不安を感じるアクティビティだと思いますが、これだけ完璧な対応をしてくれるならやってみたくなりますね。

私と娘、姪の3人は、サメやエイ、ウミガメと泳ぐことができました。とても素敵な体験でした。

ダイブ・ウィズ・シャークの魅力は、サメやエイ、ウミガメと一緒に泳ぐ体験を確実にできることです。海で行うダイビングでは、お目当ての生物に合えるかどうかはわかりません。

水族館内のダイビングならではという特長でしょう。

グアムのインドアで楽しめるアクティビティとして、アンダーウォーターワールドはとても素晴らしいです。私たちは家族でダイビングをしました。楽しかったです。

天気に左右されないという点も、ダイブ・ウィズ・シャークのよいところです。悪天候で海に潜れないとき、体験してみてはいかがでしょうか。

Kai
一生の思い出になる経験ができるはずです。

また中には、「体験したかった」「今度体験したい」と考えている人もいるようです。以下にそのような方々の口コミを紹介します。

私は水族館が本当に大好きです。アンダーウォーターワールドには、がっかりするようなポイントがまったくありませんでした。スタッフも設備も素晴らしかったです。

絶対にダイビングをしたかったのですが、仕事のスケジュールによりできませんでした。ダイビング体験は楽しそうでした

アンダーウォーターワールドに対してとにかく高評価な口コミです。素晴らしい設備を見れば、水槽の中に入って見てみたくもなりますよね。

グアムに行ったときの最初のアトラクションとして、アンダーウォーターワールドを訪ねたのが楽しかったです。海の生き物のさまざまな写真を撮りながら、30分~45分を過ごしました。

水槽でのダイビングはやり損ねてしまったので、また今度体験したい
です。

水族館で写真を撮るのは楽しいですよね。ダイブ・ウィズ・シャークに参加すれば、海の生き物とともに泳ぐ自分の写真も手に入るので、より楽しくなるでしょう。

海底トンネルの中は上にも横にもサメやエイがいて、ニモとドリーの映画が大好きな我が家には楽しかったです。サメはたくさんいて、3匹が並んで寝ていたりもしました。

実際に水槽内に潜るツアーもあるようなので、子供が大きくなったらぜひ体験してみたい
です。

トンネル内から見えるサメとエイの量には圧倒されます。その中に潜れるというのは、とてもエキサイティングな体験です。

サメ好きの娘にはぴったりの、”サメしかいない”と感じるほどサメだらけな水族館でした。ただ見るだけのプランを選びましたが、体験型のほうがよかったと感じました。

ダイブ・ウィズ・シャークでは、実際にサメを触って”サメ肌”を感じることもできます。サメ好きにはたまらないアクティビティではないでしょうか。

まとめ

引用:Googleマップ

ダイブ・ウィズ・シャークに参加すると、サメやエイ、ウミガメといったさまざまな海の生き物と泳ぐことができます。

実際の海でダイビングするよりも安心感がありますし、たくさんの生物を間近で確実に見られる点が魅力的です。

自分より大きいサメが目の前を泳ぐ迫力は凄まじく、とても感動します。世界でも類を見ないプログラムなので、グアムに来たら絶対に体験したいアクティビティです。

特にサメと一緒に泳ぎたい方は、ぜひ参加してみてください。

グアムのアンダーウォーターワールドで海中散歩!シートレック体!

2019-07-18

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください