GポイントからANAマイルの交換方法とは!効率よくマイルをためよう!

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

なかなか景気が良くならない昨今、ポイントサイトでポイントを貯めて、現金や別のポイントに替えて運用している方は多いと思いますが、その中でも有名なのはANAマイルではないでしょうか。

ANAマイルはさまざまなポイントサイトで交換でき、貯めると航空券やショッピングなどで利用ができるポイントです。

しかし、交換方法によって利率がぐーんと下がってしまうことをご存じでしょうか。

今回は、ポイント交換サイトとして有名なGポイントからANAマイルへ効率よく交換できる方法を紹介します。

Kai
複雑で面倒だと思いの方もきちんと段階を踏んだ交換方法を知ることで、最短かつ手数料も安く済みますよ。

 

Gポイントについて

引用:G-Point

Gポイントとは、流通系のポイントや主要電子マネー、航空マイルなど140社と提携している国内最大規模のポイント交換サービスです。

他のポイントサイトよりも高水準の還元率を誇っており、会員数は400万人をこえています。

ネットショッピングや、アンケート、商品モニターなどポイントを貯める方法がたくさんあることでも人気です。

詳しくはこちらの記事を参考にして下さい。

メリットが豊富なGポイントの概要と貯め方、使い方をご紹介します!!

2019-11-18

 

GポイントからANAマイルの交換について

Gポイントから直接ANAマイルへ交換すると損

GポイントをANAマイルに交換するには、手数料なしでGポイントサイトから直接ANAマイルへ交換はできます。

しかし、Gポイント「30G」をANAマイルに直接交換すると「10マイル」にしかならず交換率が低いのです。

Kai
せっかく貯めたポイント、利率をあまり落とさずに交換したいですよね。

 

ソラチカルートを使おう

ソラチカルートとは、複数のポイントサイトを経由して最終的にANAマイルに交換する手法です。

ソラチカルートを使えば、ANAマイルを効率よく貯めることができるのでおすすめです。

そのルートとは、Gポイント⇒LINEポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイル」と3回のポイント交換をします。

Kai
このルートで交換していけば、最終的に81%でANAマイルへの交換が可能となります。

初心者には交換回数が少ないこのやり方がおすすめです。

注意
2019年12年27日からLINEポイントからメトロポイントへの交換が廃止になります。
そうなると交換率は67.5%に下がってしまいます。

2020.3最新「ソラチカカード入会キャンペーンで大量マイルGet」一番お得な申し込み・入会方法を徹底解説します!

2019-05-29

 

GポイントからANAマイルの交換方法

変更, 矢印, 雲, 空, 方向, 開始, 新しい始まり, 初め, 始めます
Gポイント⇒LINEポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイル

今から紹介する手順は、少し複雑かもと、思われる方がいるかもしれませんがなるべく分かりやすく説明しますので安心してください。

GポイントからLINEポイントへ

引用:G-Point

1、Gポイントのトップページにアクセス

トップページの上部メニューの右端にある【ポイント交換】をクリックします。

2、【LINEポイント】をクリック

ページの上部に「ポイントをつかう」と言う部分に「LINEポイント」があります。

3、【交換する】ボタンをクリック

交換条件の確認画面が出てきますので条件を確認し、よければ【交換】をクリックします。

4、GポイントのIDとパスワードを入力

手順3で交換ボタンを押すとセキュリティーチェック画面になるので、GポイントのIDとパスワードを入力します。

入力に間違いがなければ【ログインする】ボタンをクリックする。

5、交換ポイント数を入力

貯まっているGポイントからポイント交換数を設定するので、交換ポイント数を入力します。

間違いがなければ下の【交換する】ボタンをクリックします。

これでポイント交換作業が完了しました。お疲れさまでした。

 

登録メールアドレスに交換完了メールが届いてますのでご確認ください。交換に必要な時間ですが2~3日程度でLINEポイントへ反映されます。

 

LINEポイントからメトロポイントへ

引用:LINEポイント

1、LINEアプリの立ち上げ

LINEアプリを立ち上げ「LINEポイント」操作モードまで進みます。

2、「使う」をクリック

LINEポイント操作画面で【使う】をクリックします。

3、「メトロポイント」をクリック

スクロールで下に行くと【交換】という項目のなかに「メトロポイント」があるので、メトロポイントをクリックします。

メトロポイントの交換画面に移ると下の画像のが表示されるので、各種情報入力画面までスクロールしてください。

4、お客様情報を入力

メトロポイントのお客様情報を入力し、「ローマ字」で名と性をそれぞれ入力します。

上記入力が完了後に交換するポイント数を選んでタップします。

これで「LINEポイント」から「メトロポイント」への交換が完了しました。お疲れさまでした。

 

交換日が15日以前であれば翌月の11日頃にメトロポイントへの交換が反映されます。

次が最後です。あと一歩頑張りましょう。

 

メトロポイントからANAマイル

引用:TO ME CARD

1、ログイン

Tokyo Metro To Me CARD会員専用サイトにアクセスしてログインをし、お客様番号とログイン用の確認番号を入力します。

入力が完了後に【ログイン】ボタンをクリックします。

2、メトロポイント移行申請

ログインした画面で【メトロポイント移行申請】をクリックします。

3、ANAマイレージクラブ

他のサービスへの移行という項目のなかに「ANAマイレージクラブ」があるので、ANAマイレージクラブをクリックします。

4、移行ポイント数

メトロポイントの移行ポイント数を入力し、【入力内容を確認する】ボタンをクリックします。

内容を確認したら【送信する】ボタンをクリックします。

これで「メトロポイント」から「ANAマイル」への交換が完了しました。お疲れさまでした。

ポイント移行には1~2カ月必要となっていますが11日までに移行申請を実施すれば翌月の上旬にはANAマイルに反映されます。

ここまでお付き合いいただきまして、ありがとうございます。

 

まとめ

いかがでしたか。GポイントをそのままANAマイルに交換しようとすると交換率が低いため、いくつかのポイントを経由することで最終的に、81%でANAマイルへの交換が可能です。

そのためには、3のポイント交換が必要です。

ポイント交換は少々根気のいる作業になりますが手順を踏めば誰でもできるので、あきらめずにがんばりましょう。

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください