グアムのおすすめゴルフ場!「レオパレスリゾートカントリークラブ」

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

引用:Googleマップ

グアムは一年中快適な気温であるため、ゴルフをするのに適しています。南国の青空の下でのプレーや、自然を活かしたコースは、たくさんのゴルファーを虜にしてきました。

オーシャンビューの美しい景観、ダイナミックなプレーが要求されるホールなど、グアムでのゴルフには日本では味わえない魅力が多くあります。

中でも人気のゴルフ場が、レオパレスリゾートカントリークラブです。「コースの仕上がりがすばらしい」「グアムに来たらまた絶対プレーしたい」と、絶賛する声が溢れています。

この記事では、そんなレオパレスリゾートカントリークラブについて、料金や服装規定などの情報をまとめました。

レオパレスリゾートカントリークラブについて

引用:Googleマップ

レオパレスリゾートカントリークラブは、ゴルフ界の両雄と呼ばれるジャック・ニクラウスとアーノルド・パーマーにより設計されたゴルフ場です。

レオパレスリゾートグアム内にあり、4コース36ホールを有します。ホール数はグアム最多、広さはグアム島総面積の1%にあたる250万平方mです。

南国の多彩な自然を大胆に利用した美しいコースは、プレイヤーの欲望を存分に満たしてくれます。

Kai
起伏に富んだ地形が活かされていて、開放感・戦略性に満ちていますよ。

自然そのままの林や深いブッシュなど、コースを囲む大自然の障害にスコアメイクが阻まれます。コースメンテナンスもグアム最高レベルです。

Kai
景観も見事な一流のゴルフ場で、プレーを楽しみましょう。
レオパレスリゾートカントリークラブ

  • TEL 671-471-0001
  • 日本事務所TEL 0120-729-021
  • 休場日なし

コース詳細

引用:Googleマップ

どのコースも戦略的で難しく、攻めがいがあります。難攻不落といわれる”モンスターホール”も各コースに存在し、挑戦意欲をかきたてられますよ。

以下はそれぞれのコースの特徴です。

ハイビスカス

引用:レオパレスリゾートグアム公式サイト

  • 高度な戦略性を仕掛けた、頭脳的プレーが要求される平坦なコース。
  • 各ホールの攻略法を見つけ出す楽しさと、自分の持つテクニックを最大限に発揮する喜びを感じられる。
  • 難関ホール:7番 Fabulous Take-off
    グリーン周りにウェットランド、手前と右にはバンカーがある。強いアゲインストの風が吹き付けるショートホール。

オーキッド

引用:レオパレスリゾートグアム公式サイト

  • グアムの大自然を活かしてレイアウトされたコース。
  • プロトーナメントを意識した設計だが、ビギナーも十分楽しめる
  • 難関ホール:5番 Lost Canyon
    レオパレスリゾートカントリークラブ最大級となる、180ヤード谷越えのミドルホール。

ブーゲンビリア

引用:レオパレスリゾートグアム公式サイト

  • 「環境をすべて利用する」というコンセプトのもと、南国の多彩な自然を随所に、また大胆に活かした、ダイナミックで美しいコース。
  • 難関ホール:Marvelous Landing
    自然の高低差を活かした30ヤードの打ち下ろし。スリル満点のショートホール。

プルメリア

引用:レオパレスリゾートグアム公式サイト

  • 変化に富んだ地形を活かしつつ、新たな造形を加えたコース。
  • エキサイティングなプレーを楽しめるレイアウト。
  • 難関ホール:Monster Valley
    ティーショットは打ち下ろし、セカンド地点からは谷越えとなるロングホール。

大自然を切り開いて作られたコースはどれも素晴らしいです。丘の上にあるので、眺望も抜群ですよ。

Kai
「難しいけれど楽しい」という声が多数あります。
注意

  • ラウンドするコースの指定はできません。
  • コースメンテナンスなどにより、一部のコースがクローズされる場合があります。そのため、常に36ホールのオープンとはなりません。

料金

料金は、シーズンや宿泊場所によって変わります。

  3月~12月27日 12月28日~2月
レオパレスリゾートグアム宿泊者 $120 $190
グアムプラザ リゾート&スパ宿泊者 $140 $210
その他ホテルの宿泊者 $160 $230

これらは、グリーンフィー及びカートフィー込みの料金です。プレイヤーには2つの特典も付いてきます。

  • 特典1:お一人様でのプレー可(要事前予約/混雑時はジョイントプレー)
  • 特典2:プレー前のチッピングとパター練習利用無料(レンタルは別途)

なお、追加ホールの料金は宿泊場所に関わらず以下のとおりです。

  3月~12月27日 12月28日~2月
9ホール追加 $40 $60
18ホール追加 $80 $120

追加でラウンドする場合は、現地で申し込んでください。

注意

  • こちらの都合でキャンセルする場合、前日の正午以降だと100%のキャンセル料を支払うことになります。
  • 悪天候でも、コースがオープンしている限り料金の払い戻しはありません。

Kai
レオパレスリゾートグアムの宿泊者だと、安くプレーできるのが嬉しいですね。

予約

インターネットでの予約を24時間受け付けています。レオパレスリゾート宿泊者も、他のホテルに泊まっている人も、ネット予約が可能です。

一度に予約できるのは4人までなので、4人以上で予約する場合は連続したティータイムなどを再度予約しましょう。支払いは現地のクラブハウスにて行います。

また、予約には会員登録が必要です。宿泊予約とは別の登録が必要になるのでご注意ください。

Kai
一度会員情報を登録すれば、次回予約時からは再度情報を入れる必要がなくなるので、スムーズに予約できます。

場所/アクセス

引用:Googleマップ

レオパレスリゾートカントリークラブは、グアム国際空港から車で約25分タモン地区のホテルから車で約30分のところにあります。

車でのアクセス

タモン地区から車で向かう場合は、以下の行き方を参考にしてください。

  1. マリンドライブ(1号線)を南下し、アガナの大きな交差点から4号線に入ります。(ここは左折禁止の交差点です。4号線は左にありますが、一番右側の車線から交差点を過ぎてすぐにロータリーに入り、右回りで進んでください。)
  2. ロータリーから5~6分走ったところに、左手が大きなマンション、左右がガソリンスタンドの交差点があります。そこを通り過ぎて最初の信号を右に曲がります。
  3. そこから2~3分走ったところにある大きめの道路を左に曲がります。曲がるとすぐにレオパレスリゾートの看板があります。
  4. そこを少し下ったあと、上りの道を5~6分走るとレオパレスリゾートのゲートがあります。

レオパレスリゾートグアムの宿泊者ならシャトルバスで約3分、徒歩約5分でゴルフ場まで行けるので、非常に便利です。

送迎サービス

レオパレスリゾートグアム以外に宿泊している人には、各ホテルからレオパレスリゾートカントリークラブまでの無料送迎サービスが付きます。

主要ホテルを巡回し、プレー開始時間に合わせてゴルフ場に着くよう運行されています。巡回経路と出発時間は公式サイトでご確認ください。

Kai
送迎サービスがあるので、レオパレスリゾートグアム宿泊者以外も利用しやすいですね。

なお、送迎サービスの利用には予約が必要です。予約時には、プレー開始時間を連絡しましょう。

グアムでおすすめの格安レンタカー!免許や保険、車種などを解説!

2019-04-09

レンタル

引用:レオパレスリゾートグアム公式サイト

ゴルフをする際には、ゴルフクラブをはじめとするさまざまな用具が必要となります。それらを日本から持っていくのは荷物になるし、破損なども心配ですよね。

そこでおすすめなのがレンタルです。レオパレスリゾートカントリークラブでは、クラブやシューズをレンタルすることができます。

レンタル料

  • クラブ(ゼクシオまたはキャロウェイ)・・・$40
  • シューズ・・・$10

クラブは、左利き用や女性用、キッズ用もレンタルできます。

またシューズに関しては、ソフトスパイクまたはスパイクレスシューズしか認められていないので、それらの用意がない場合にもレンタルが便利です。

Kai
レンタルできると気軽に楽しめていいですね。

練習場

引用:レオパレスリゾートグアム公式サイト

レオパレスリゾートカントリークラブは、充実した練習施設も魅力です。

ドライビングレンジ、アプローチグリーン、パッティンググリーンがクラブハウスのすぐそばにあるので、ラウンド前のウォーミングアップやラウンド後の練習に便利ですよ。

楽しみながら練習しているうちに、上達すること間違いなしです。

Kai
練習場だけの利用も気軽にできます。
料金:$10/80球

ドライビングレンジ

引用:レオパレスリゾートグアム公式サイト

芝から直接打てる約280ヤードのドライビングレンジが、25打席あります。ネットに向かって打つ練習では決して味わえない快感を、ぜひ堪能してください。

Kai
天然芝のドライビングレンジで爽快感があります。

アプローチグリーン

引用:レオパレスリゾートグアム公式サイト

ラウンドにおけるショットの割合が圧倒的に多いのは、アプローチショットです。ラウンド前のタッチの確認、ラウンド後の復習に利用しましょう。

Kai
バンカーショットも練習できます。

パッティンググリーン

引用:レオパレスリゾートグアム公式サイト

コース内とほぼ同じ大きさのグリーンが3面あります。

アプローチと並んでスコアの多くを占めるのがパッティングです。ラウンド前に海外特有の速い芝を体感して、タッチや距離感を確認するのも、スコアを伸ばすための大切な要素ですよ。

Kai
これだけ練習場が充実しているとは、至れり尽くせりなゴルフ場ですね。

クラブハウス

引用:レオパレスリゾートグアム公式サイト

クラブハウスは、全36ホールを見渡す高台に建っています。ゴルフ場のすみずみまで見渡せるので、とても開放的です。湖や海も望める最高の景色を楽しめます。

ロビー、バー、レストラン、プロショップ、VIPルームが完備されており、設備的にも申し分ないです。

インテリアは格調高くゴージャスな雰囲気で、一流ホテルに負けないくらいの豪華さがあります。

Kai
ゴルフ後の時間をゆったりと過ごせます。

レストラン「ゴールドクラブ」

引用:レオパレスリゾートグアム公式サイト

朝食およびランチを食べることができます。味もおいしいと評判です。ラウンド前のパワーチャージや、ラウンド後の歓談の際に、ぜひ利用してみてください。

ボリューム満点のメニューもあります。

Kai
ゴルフはせず、クラブハウスで食事だけしたという人もいますよ。
営業時間

  • 朝食 06:30-10:30(ラストオーダー 10:00)
  • ランチ 10:30-14:30(ラストオーダー 14:00)
  • サンデーブランチ 11:00-15:00(ラストオーダー 14:30)※日曜日のみ

プロショップ

引用:レオパレスリゾートグアム公式サイト

クラブやウェアなど、ゴルフに必要なアイテムを多数取り揃えています。人気商品はレオパレスリゾートカントリークラブのロゴが入ったウェアです。

日本では手に入らないゴルフブランドも販売しています。

Kai
ここで買ったアイテムを手にプレーすれば、やる気もアップしますね。

  • 営業時間 06:30-16:00
  • 場所 クラブハウス1階

服装

ゴルフをするとなると、どんな格好でプレーすればよいのかも気になりますよね。レオパレスリゾートカントリークラブには、以下のような服装の規定があります。

  • 襟付きのシャツを着用する
  • 襟なしTシャツ、タンクトップ、ジーンズ、サンダルは禁止(半ズボンは可)
  • メタルスパイクシューズは禁止

ジャケットや革靴を着用する義務はありませんが、やはりゴルフなのである程度フォーマルな服装が求められるようですね。

シューズはソフトスパイクまたはスパイクレスシューズのみ可です。

Kai
規定をしっかりチェックして、マナー違反とならないようにしましょう。

また服装を決める際には、グアムの気候にも気をつける必要があります。

グアムは1年の平均気温が26℃前後と温暖なので、暑さ対策が重要です。基本的には、日本で夏にゴルフをする際の服装をイメージすると良いと思います。

Kai
速乾性のウェアなどを着ると快適です。

もちろん紫外線対策も欠かせません。グアムの紫外線の量は日本の3倍ともいわれるので、帽子やサングラスは必須です。

グアムのコンビニ、スーパー、免税店、ゴルフ場のショップなどでも手に入るので、日本からの荷物を少なくしたい場合は現地で購入するのもおすすめですよ。

シューズに関しては、突然スコールが降り泥が付くこともあるため、新しいゴルフシューズや白のゴルフシューズは避けたほうが無難です。

Kai
さまざまな注意点に気を使いつつ、おしゃれなゴルフファッションで楽しみたいですね。

まとめ

引用:Googleマップ

レオパレスリゾートカントリークラブでは、美しく戦略性に富んだコースで最高のゴルフをすることができます。

コースの説明などを見ると”上級者向けなのかな?”とも感じますが、初心者でも楽しめるコースもありますし、練習だけで利用することも可能なので、レベルに関係なく満喫できるでしょう。

何より景色が良く、コースからの眺めを堪能するだけでも十分価値があります。雄大な自然の中でのプレーに、満足すること間違いなしです。

設備、コースコンディション、眺望と、すべてに優れたゴルフ場なので、ぜひ体験してみてください。

ゴルフ場に関する記事は、こちらもどうぞ。

グアム「オンワード・マンギラオ・ゴルフクラブ」場所や料金調べ!魅力もたっぷりです!

2019-06-06

グアム「オンワード・タロフォフォ・ゴルフクラブ」利用料金やレンタル内容を調査しました!

2019-05-29

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください