ユナイテッド航空で行くグアム!特典航空券の必要マイルや予約方法を紹介!

スポンサーリンク

「マイルを貯めて、もっとお得にグアムへ行こう!」

Kai
マイルは「フライト」や「クレジットカード決済」でしか貯まらないと思い込んでいませんか?
日常生活で大量にマイルを貯めてお得にグアムへ行きましょう!誰でも簡単に取り組めます。新婚旅行や家族旅行、旅費を抑えて浮いたお金で美味しいものや欲しかったものを買っちゃいましょう!

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

日本人の観光客も多くて行きやすいリゾート地といえばグアムですね。

グアムへのフライト時間は約3時間半なので、仕事が終わったあとに夜のフライトでグアム旅行に行く事も可能です。

今回は、グアムへのフライトが充実しているユナイテッド航空についてご紹介します。

グアムまでマイルはどのくらい必要なのか、また特典航空券の交換・予約方法や手数料、マイルの特典はあるの?といった疑問に思うことを今回まとめてみました。

ユナイテッド航空では、2019年11月15日以降の搭乗分よりマイル制度が変動制に変わるので、その内容も解説します。

 

ユナイテッド航空とは

ユナイテッド航空はスターアライアンスの創設者です。

ANAや他の航空会社と共同運航の契約(スターアライアンス)を結んでおり、コードシェア便も充実しています。

例えば、成田空港からグアムへはコードシェア便も含めて1日3便運航されています。

またユナイテッド航空は、ANAと提携していることから国内線の乗り継ぎも一緒に予約ができます。

Kai
ユナイテッド航空では、国内線の乗り継ぎの必要マイルがANAよりもお得なので、乗り継ぎが必要な方にもとてもオススメの航空会社です。

 

グアムまでの必要マイル数

2019年11月15日以降の搭乗分より現在運用されている固定のマイル制度が廃止となり、変動制に変更しました。

今回の制度変更はユナイテッド航空のフライトのみが対象です。

マイルの変動制とは

年末年始や繁忙期など、時期やフライトの時間帯によってマイル数が変わります。

変動制のマイル制度に変更になった後の必要マイル数は以下のようになっています。

引用元:ユナイテッド航空公式サイト

2020年1月1日から2020年1月3日までは片道30000マイル、往復で60000マイルが必要です。

2020年1月4日は今と同じ片道15000マイルが最安値となっています。

次にこちらの画像は、2020年の1月4日の成田からグアムへの必要マイル数です。

IMG_1045.jpeg

IMG_1044.jpeg引用元:ユナイテッド航空HP

夜のフライトだけが今までと同じ片道15000マイルです。

年末年始や繁忙期には、30000マイルが必要となる事が多くなります。

Kai
年末年始や繁忙期など人気な便はマイルが多くなるというイメージですね

 

ユナイテッド航空とANAの必要マイル数

ユナイテッド航空の場合

2019年11月15日の搭乗分までは30000マイルで往復できます。

2019年11月15日以降は、30000マイル〜60000マイルが必要です。

 

ユナイテッド航空で特典航空券を予約した場合、燃油サーチャージ代がかかりません。

Kai
燃油サーチャージ代が高いときには、ユナイテッド航空の予約がおすすめです

ANAから予約の場合

ANAから特典航空券を予約すると、20000マイルで往復ができます。

今のところ11月15日以降も必要マイル数は変更になっていないので、今後も現在のチャートでフライトが可能です。

 

ANAの場合だと必要マイルは少なくすみますが、燃油サーチャージ代が別途必要です。

 

マイルの交換方法と予約方法

貯めたマイルの交換は

  • 特典航空券に交換
  • 楽天ポイントへの交換

が可能となっています。

インターネットと電話にてマイルを特典航空券に交換、または楽天ポイントに交換ができます。

ユナイテッド航空ではANAとスターアライアンス契約をしていることからANAの特典航空券も予約が可能です。

インターネットで特典航空券に交換する場合

まず、ユナイテッド航空のホームページを開いてください。
 
トップ画面を下にスクロールすると、このような画面が出てきます。
 
 
赤い印の”マイルを使って予約”にチェックを入れて、空港や日時、人数などを選択します。
 
検索ボタンを押すと必要なマイル数などが表示されます。
 
その後はログインをして、画面に従って操作すると予約ができます。
 
注意

出発地と到着地は日本語が対応していないので、都市名や空港名を英語で検索してください。

 

ユナイテッド航空のホームページはこちらから

 

Kai
ANAで空席がない場合でも、ユナイテッド航空では空席といった場合もあります。そのため両方調べるのがおすすめです

手数料について

インターネットからの予約の場合には、手数料は無料です。

搭乗日が21日より前の予約では25ドル、搭乗日が21日以内の予約の場合には75ドルの手数料がかかります。

2019年11月15日以降は21日以内の予約の場合、手数料が廃止となります。

Kai
搭乗日から21日以内の手数料が廃止になる事で直前の予約がしやすくなりますね

しかし2019年11月15日以降も、搭乗日が21日より前の予約の場合には手数料がかかります。

予約する際は、ぜひインターネットから予約をしましょう。

電話で特典航空券に交換する場合

コールセンターにて特典航空券への交換が可能です。

ユナイテッド航空

営業時間 :(平日)9:00~19:30

      (土日祝、12月30日~1月3日)9:00~17:00

電話番号:03-6732-5011

 

楽天ポイントへの交換

ユナイテッド航空のマイルを楽天ポイントへ交換もできます。

1000マイル単位で交換することができ、1000マイルを楽天ポイントの400ポイントに交換ができます。

年間100.000マイル(楽天ポイント4000ポイント)まで楽天ポイントへの交換が可能です。

注意

交換したポイントの有効期限は6カ月となりますので注意が必要です。

Kai
ユナイテッド航空では、マイルの有効期限が廃止となりました。無期限で貯めることができるので、楽天ポイントへの交換よりもマイルを貯めた方がお得ですね。

 

特典航空券の特典とは

マイルを追加することで、ビジネスクラスやファーストクラスの予約も可能です。

日頃のごほうびに、いつもよりぜいたくなフライトもいいですね。

Kai
もし、マイルが少し足らない場合でもユナイテッド航空では追加でマイルが購入できるので安心です。

また、ユナイテッド航空や提携の航空会社のフライト回数を重ねると、プレミアの会員資格も得ることができます。

プレミア会員になると、優先の空席待ちや優先搭乗・優先チェックイン・無料アップグレードなど多くの特典が受けられます。

頻繁に搭乗される方は、ぜひプレミア会員を目指してみてください。

スターアライアンス(ANA・ユナイテッド)のアップグレード特典で旅をもっと楽しく!

2019-06-17

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はマイルの変動制やマイルの交換や予約方法、手数料についてまとめてみました。

マイルの制度が変更となるのはユナイテッド航空のフライトのみ対象です。

ユナイテッド航空での必要マイル数が変動制に変わった後も、現在と同じマイルでのフライトも可能です。

フライト時間を遅めたり早めたりすると今までと同じマイルでグアムまで行ける事もあるので、お得にマイルを使って旅行を楽しんでみてください。

「旅費の見積りはしましたか?」

Kai
自宅で簡単に、しかも無料で複数の会社に一括見積りできます
少しでもお得にと思うのなら必ず数社から見積もりを取ってください。各地域を専門に取り扱う旅行会社が日程や予算等、要望に合わせて最適なプランを無料で作成・提案してくれます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください