グアムのステーキならアウトバック・ステーキハウスがおすすめ!

スポンサーリンク

「マイルを貯めて、もっとお得にグアムへ行こう!」

Kai
マイルは「フライト」や「クレジットカード決済」でしか貯まらないと思い込んでいませんか?
日常生活で大量にマイルを貯めてお得にグアムへ行きましょう!誰でも簡単に取り組めます。新婚旅行や家族旅行、旅費を抑えて浮いたお金で美味しいものや欲しかったものを買っちゃいましょう!

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

その土地でしか味わえないグルメを堪能するのは、旅行の醍醐味。グアムでは、アメリカンな食事を楽しみたいと考える人も多いですよね。

中でも人気が高いのがステーキです。日本では味わえない、肉厚で食べごたえのあるステーキは、大勢の旅行者を惹きつけています。

グアムには絶品ステーキを食べられるレストランが多数ありますが、おすすめのひとつがウトバック・ステーキハウス」です。豊富なメニューやボリューム満点のステーキに定評があり、有名なレストランです。

それでは大人気のアウトバックについて、お店の場所やメニューなどを紹介していきます。

アウトバック・ステーキハウスについて

引用:MAPPLE Activity

アウトバック・ステーキハウスは、1988年にアメリカのフロリダ州・タンパで誕生したカジュアルダイニングです。

世界に900店舗以上を展開するアメリカ最大級のステーキハウスチェーンで、レストランガイドのベストステーキ部門で1位になったこともあります。

Kai
大人気のレストランなんですね。

アメリカ発祥ではありますがオーストラリアをテーマとしており、ステーキにはオージービーフを使用しています。

アメリカンサイズのステーキはボリューム満点なので、がっつり食べたいときにおすすめです。肉厚でジューシーな味わいは、観光客からもローカルからも愛されています。

Kai
豊富なメニューをリーズナブルな価格で楽しむことができるステーキハウスです。

  • 営業時間:日曜~木曜→11:00-22:00/金曜・土曜→11:00-23:00
  • 定休日:クリスマス(12/25)・感謝祭(11月の第4木曜日)
  • Wi-Fi利用可
  • 駐車場あり

店内の雰囲気

引用:MAPPLE Activity

店内は広く、バーカウンターやテーブル席、テラス席があります。

まさにアメリカのカジュアルレストランといった内装で、落ち着ける場所です。ウッド調でまとめてあり、少し暗めの照明が大人なムードを演出しています。

Kai
アメリカンな雰囲気が素敵な空間です。

スタッフはフレンドリーで気さくな人が多く、食事中も親しげに声をかけてくれます。メニューに迷ったときなども、気軽に質問ができるような環境です。

客層としては、現地の若者やファミリーが多いです。

子供連れにもおすすめ

アウトバックには、子供連れの人が多く来店しています。店内はにぎやかなため、子供が多少騒いでも気になりません。小さな子供がいる方でも、安心して入れるレストランです。

また、子供には塗り絵とクレヨンを持ってきてくれるので、料理が来るまでの間も飽きずに待たせることができます。グアムのレストランではよくあることですが、日本ではなかなかないサービスですね。

Kai
子供用のイスも用意してくれますよ。

場所

引用:パシフィックプレイス公式サイト

アウトバックがあるのは、ウェスティンリゾート・グアムの向かい側、パシフィックプレイスという小さなモールの2階です。グアム国際空港から車で11分ほどの繁華街に位置しています。

1階にABCストアがあったり、近隣にJPストアがあったりと、食事前後の買い物にも便利な場所です。

Kai
いろいろなお店にも程近い、絶好のロケーションですね。

アクセス

引用:パシフィックプレイス公式サイト

アウトバックへ行くには、シャトルバスを利用するのが簡単です。行き方は以下の通りです。

タモンシャトルに乗り、No.23「パシフィックプレイス前」で下車

パシフィックプレイスの目の前に着くので、迷う心配はないです。

お店のサービスとして無料の送迎も行っていますが、送迎車の台数が少ないためスムーズな送迎は期待できません。シャトルバスを利用する方がおすすめです。

また、タモン中心部のホテルからは、徒歩で行くこともできます。

から向かう場合は、徒歩で行くのが早いです。

Kai
アクセスがいいので、気軽に行くことができます。

グアムの交通手段はラムラムツアーズが運行する赤いシャトルバス!

2019-01-11

メニュー

引用:アウトバック公式サイト

アウトバックには、メインのステーキをはじめサンドイッチハンバーガーデザートなど、バラエティ豊かなメニューが揃っています。

どんな料理を食べられるのか、詳しく見ていきましょう。

補足
お店には日本語で書かれたメニュー表もあります。こちらが日本人だとわかると「日本語のメニューにしますか?」と聞いてくれます。

ステーキ

引用:アウトバック公式サイト

アウトバックといえば、やはりお楽しみはステーキ。

17種類のハーブとスパイスをブレンドして味付けされており、そのしっかりとした味が人気です。ボリューム満点なので、家族や友人とシェアして食べるのもおすすめですよ。

ステーキのメニューは以下の通りです。

Signature Steaks

引用:アウトバック公式サイト

  • Victoria’s Filet Mignon…柔らかくジューシーなフィレ肉のステーキ
  • Ayers Rock NY Strip [$35.95]…濃厚風味のNYストリップステーキ
  • Outback Center-cut Sirloin…柔らかい赤身のステーキ
  • Melbourne Porterhouse…風味豊かなショートロインとテンダーロインのステーキ
  • Ribeye…ジューシーで味わいのあるリブアイステーキ
  • Bone-in Natural Cut Ribeye…霜降りで柔らかい骨付きステーキ
  • Slow-roasted Prime Rib [$31.99]…焼き汁とともに提供される、プライムリブのステーキ
  • Roasted Garlic Filet Medallions…ガーリックバターでいただく円形のステーキ

以下の料理をステーキに組み合わせることもできます。

Steak Mates

引用:アウトバック公式サイト

  • Roasted Garlic Butter Topping…コショウでソテーしたガーリック
  • Smoky Bacon Bourbon Topping…燻製風のバーボングレーズとカリカリのベーコン
  • Sauteed ‘Shrooms…ワインと玉ねぎでソテーしたマッシュルーム
  • Grilled Shrimp on the Barbie…ガーリックハーブバターで焼いたエビ
  • Gold Coast Coconut Shrimp [$12.99]…レモンとともにいただくココナッツ・シュリンプ
  • Steamed Lobster Tail…蒸したロブスター

シーフードとステーキが一緒になったメニューもありますよ。

Surf & Turf

  • Sirloin & Grilled Shrimp on the Barbie…サーロインステーキとグリルで焼いたエビ
  • Sirloin & Gold Coast Coconut Shrimp…サーロインステーキとココナッツ・シュリンプ
  • Filet Mignon & Lobster…フィレステーキと蒸したロブスター

どれもおいしそうで迷ってしまいますよね。何を注文すべきか悩んだときのために、特におすすめのメニューを3つ紹介したいと思います。

Victoria's Filet Mignon($29.99)

引用:アウトバック公式サイト

  • 柔らかくジューシーなフィレ肉を使ったステーキ 
  • さっぱりとした味
  • トッピングの玉ねぎもおいしい
  • 女性でも食べきれるくらいのサイズ

Ribeye($33.95)

引用:アウトバック公式サイト

  • 約400グラムというビッグサイズのステーキ
  • 肉の旨味を存分に味わうことができる
  • コスパ抜群

Filet Mignon & Lobster($46.99)

引用:MAPPLE Activity

  • 分厚いフィレ肉のステーキと、蒸したロブスターがセットになっている
  • しっかりと身の詰まったロブスターが絶品
  • 見た目が豪華
  • 一番人気ともいえるメニュー

どれも魅力的な特徴を持つメニューです。人気が高く注文する人も多い3品なので、ぜひ食べてみてくださいね。

なお、アウトバックではステーキの焼き加減を

  • レア
  • ミディアムレア
  • ミディアム
  • ミディアムウェル
  • ウェルダン

から選べるので、焼き加減にこだわりたい人にもおすすめです。

Kai
本場のステーキに、満足感でいっぱいになります。

ステーキ以外のメイン料理

引用:アウトバック公式サイト

ステーキ以外にも、メインとして注文できる料理がたくさんあります。

チキンやリブなどの肉料理

引用:アウトバック公式サイト

  • Parmesan-herb Crusted Chicken…パルメザン・ハーブとトマト&バジルのソースをかけたチキン
  • Grilled Chicken on the Barbie…BBQソースで食べるグリル焼きのチキン
  • Alice Spring Chicken…マッシュルーム、ベーコン、チーズ、ハニーマスタードをのせたチキン
  • Chicken Tender Platter…ハニーマスタードもしくはバッファローソースでいただく鶏の胸肉
  • Baby Back Ribs…ピリッとしたBBQソースで焼いたベイビーバックリブ
  • Pork Porterhouse…豚肉のポーターハウスステーキ
  • Queensalad Chicken & Shrimp Pasta…チキンとエビをのせたフェットチーネ
  • Drover’s Ribs and Chicken Platter…ベイビーバックリブとチキンブレストのセット

シーフード

引用:アウトバック公式サイト

  • Bacon Bourbon Salmon…ベーコンがトッピングされたグリル焼きサーモン
  • Perfectly Grilled Salmon…ミックスベジタブル付きの炭火焼きサーモン
  • Lobster Tails…柔らかく蒸したロブスター
  • Hand-breaded Shrimp…カクテルソースもしくはチリソース入りマヨネーズで食べるクリスピーなエビ
  • Tilapia with Pure Lump Crab Meat…蟹とマッシュルームをのせたティラピア

ハンバーガー&サンドイッチ

引用:アウトバック公式サイト

  • The Bloomin’ Burger…フライドオニオン、アメリカンチーズ、レタス、トマトが入ったバーガー
  • The Outbacker Burger…レタス、トマト、オニオン、ピクルスが入ったバーガー
  • Grass-fed Burger with Aged Cheddar…グラスフェッドビーフ100%のバーガー
  • Steakhouse Philly…リブアイステーキをはさんだサンドイッチ
  • Crispy Chicken Sandwich…フライドチキンのサンドイッチ
  • Sweet Chook O’ Mine Sandwich…チキン、スイスチーズ、ベーコン、レタス、トマトのサンドイッチ

これらのメニューの中で特におすすめなのは、Baby Back Ribs($23.95)です。

豚の背中側の骨付き肉で、脂が少なく、長時間じっくり焼き上げるため柔らかく仕上がっています。アメリカンBBQの代表ともいえる一品です。

Kai
アウトバックはステーキ以外のメイン料理も充実しているので、ステーキがあまり好きではない人も楽しめます。

前菜

引用:アウトバック公式サイト

前菜には以下のようなメニューがあります。

Aussie-tizers(オーストラリア風の前菜)

引用:アウトバック公式サイト

  • Bloomin’ Onion…アウトバックオリジナルのフライドオニオン
  • Aussie Cheese Fries [$10.99]…チーズとベーコンをのせたフライドポテト
  • Kookaburra Wings…ブルーチーズドレッシングで食べる手羽先
  • Volcano Shrimp…オニオンをトッピングしたクリスピー・シュリンプ
  • Alice Springs Chicken Quesadilla…チキン、マッシュルーム、ベーコン、チーズのケサディーヤ
  • Steakhouse Quesadilla…プライムリブ、チーズ、レッドペッパー、コリアンダー、オニオンのケサディーヤ
  • Crab Cakes…マヨネーズベースのソースでいただくクラブケーキ
  • Wood-fire Grilled Shrimp on the Barbie…手作りパンが付いた炭火焼きのエビ
  • Steakhouse Mac & Cheese Bites…マカロニ&チーズ
  • Gold Coast Coconut Shrimp…ココナッツをまぶしたエビ
  • Seared Peppered Ahi…マグロの刺身をのせたアジア風コールスロー
  • Sydney ‘Shrooms…フライドマッシュルーム
  • Aussie Signature Sampler…Bloomin’ Onion、Steakhouse Mac & Cheese Bites、Aussie Cheese Friesのセット

スープ&サラダ

引用:アウトバック公式サイト

  • Baked Potato Soup…ベイクドポテトスープ
  • Chicken Tortilla Soup…チキントルティーヤスープ
  • French Onion Soup…フレンチオニオンスープ
  • Signature Side Salads…シグナチャー・サイド・サラダ
  • Premium Side Salads…プレミアム・サイド・サラダ
  • Aussie Cobb Salad…ゆで卵、ベーコン、チーズ、クルトンが入ったミックスサラダ
  • Brisbane Caesar Salad…ロメインレタスとクルトンのシーザーサラダ
  • Steakhouse Salad…ヴィネグレットソースであえたサーロインステーキのサラダ

Bloomin’ Onion($9.95)はアウトバック名物として有名です。花が咲いたような見た目から、その名前がつきました。

専用カッターで切れ目を入れた巨大なオニオンを丸ごとフライにした料理で、華やかな見た目とお腹いっぱいになるボリューム感が魅力です。

Spicy Signature Bloom Sauceというピリ辛なソースにディップして食べれば、お酒のおつまみにもぴったりです。

Kai
Bloomin’ Onionはアウトバックに行ったらはずせません。

サイドメニュー

引用:アウトバック公式サイト

サイドメニューは以下の通りです。

ポテト

  • Homestyle Mashed Potatoes…マッシュポテト
  • Aussie Fries…フライドポテト
  • Baked Potato…ベイクドポテト
  • Sweet Potato…ベイクドスイートポテト

クラシック

  • Fresh Seasonal Mixed Veggies…ブロッコリー、カボチャ、にんじんのミックスベジタブル

スープ

  • Baked Potato Soup [Cup]…カップに入ったベイクドポテトスープ
  • Chicken Tortilla Soup [Cup]…カップに入ったチキントルティーヤスープ

サラダ

  • House Salad…ハウスサラダ
  • Caesar Salad…シーザーサラダ

プレミアム

  • Steakhouse Mac & Cheese…マカロニ&チーズ
  • Broccoli & Cheese…ブロッコリー&チーズ
  • Loaded Mashed Potatoes…サワークリーム、ベーコン、オニオン、チーズをトッピングしたマッシュポテト
  • Grilled Asparagus…炭火焼きのアスパラガス

プレミアム・サラダ

  • Blue Cheese Wedge Salad…レタス、ベーコン、ミニトマト、オニオンのブルーチーズサラダ
  • Blue Cheese Pecan Chopped Salad…ブルーチーズのヴィネグレットソースであえたサラダ

サイドメニューの定番といえばサラダです。

アウトバックのHouse Saladはオーロラソースに似たドレッシングがかかっており、生の玉ねぎがいいアクセントになっています。Caesar Saladは、オーソドックスな味付けで安定のおいしさです。

Kai
お気に入りのサイドメニューを見つけて、食事をより豪華にしたいですね。

デザート

引用:アウトバック公式サイト

アウトバックにはデザートもあります。

デザート

  • Chocolate Thunder from Down Under…バニラアイス、チョコレート、ホイップクリームをトッピングしたブラウニー
  • New York-style Cheesecake…ニューヨークスタイルチーズケーキ
  • Triple-layer Carrot Cake…キャロットケーキ
  • Salted Caramel Cookie Skillet…バニラアイスをのせた塩キャラメルクッキー
  • Mini Dessert Parfaits…ミニデザートパフェ

デザートには、やはりテンションが上がってしまいます。ボリュームのある料理が多いので、メインを食べるとお腹がいっぱいになってしまう人も多いようですが、余裕があったらぜひデザートも食べてみてください。

ドリンク

ドリンクは、以下の種類があります。

ビール

引用:アウトバック公式サイト

  • クラフトビール
  • オーストラリアビール
  • ノンアルコールビール など

カクテル

引用:アウトバック公式サイト

  • マルガリータ
  • サングリア
  • ウィスキーベースのカクテル など

ワイン

引用:アウトバック公式サイト

  • 赤ワイン
  • 白ワイン

プレミアム・スピリッツ

引用:アウトバック公式サイト

  • ウォッカ
  • ジン
  • テキーラ
  • ラム
  • アイリッシュウィスキー
  • バーボン
  • ブレンデッドウィスキー
  • スコッチ
  • リキュール 

ソフトドリンク

引用:アウトバック公式サイト

  • コカ・コーラ
  • スプライト
  • ストロベリーレモネード など

ビールやカクテル、ワインなど、お酒の種類が豊富です。お酒を飲むのが好きな方には嬉しいポイントですね。

お酒だけでなくソフトドリンクも多くの種類を取り揃えているので、アルコールが飲めない人も楽しめますよ。

注意
グアムでは、21歳未満の飲酒が法律により禁じられています。

キッズメニュー

引用:アウトバック公式サイト

アウトバックにはキッズメニューもあります。子供連れにも優しいレストランですね。

メイン

  • Grilled Cheese-a-rod…チーズサンドイッチ
  • Chicken Fingers…フライドチキン
  • Boomerang Cheeseburger…チーズバーガー
  • Mac-a-rod ‘N Cheese…チーズソースのパスタ
  • Grilled Chicken on the Barbie…炭火焼きチキン
  • Joey Sirloin…サーロインステーキ
  • Junior Ribs…ベイビーバックリブ

ドリンク

  • ミルク
  • アップルジュース
  • オレンジジュース
  • クランベリージュース
  • パイナップルジュース
  • その他ソフトドリンク各種

サイド

  • Plain Freshly Steamed Broccoli(蒸したブロッコリー)
  • Fresh Fruit(フレッシュフルーツ)
  • Aussie Fries(フライドポテト)

デザート

  • Spotted Dog Sundae(サンデー)
  • Ice Cream Scoop(アイスクリーム)

キッズメニューとはいえ、大人でも満足できるくらいのボリュームがあります。例えばBoomerang Cheeseburger($8.99)は、”ビックマック”ほどの大きさがありますよ。

おすすめはJunior Ribsで、こちらもボリューム満点の一品です。お肉と絡み合う甘い特製のソースは絶品です。

Kai
キッズメニューは、子供のみならず大人もおいしいと思えるような味付けです。
補足
キッズメニューを注文できるのは10歳以下の子供のみです。

ハニーブレッド

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#outbacksteakhouse #outbackbread

DeAndre McGheeさん(@dre.day.313)がシェアした投稿 –

テーブルにつくと、ハニーブレッドというパンを持ってきてくれます。このパンは無料で、おかわりも自由です。

甘味があってとてもおいしく、実際に食べた人は皆その味を絶賛しています。一緒に出てくるバターもおいしいです。

Kai
パンだけで満腹にならないよう、食べ過ぎには注意ですよ。

テイクアウト

アウトバックはテイクアウトOKのレストランです。店内で食べきれなかった分を持ち帰ることもできますし、最初からテイクアウトでお願いすることもできます。

赤ちゃんがいるファミリーなどは、テイクアウトしてホテルの部屋でゆっくり食べるのもおすすめです。

Kai
テイクアウトできると、楽しみ方の幅が広がります。

ただし、Bloomin’ Onionのテイクアウトはしない方がいいです。持ち帰ると衣がふにゃふにゃになり、油っこくなってしまいます。

予約

席数が多いため、時間帯によっては予約をしなくても待ち時間なく入れます。ただし、19:00頃など混雑する時間帯は行列ができ、案内されるまで数十分待つこともあります。

待たずに入店したい場合は、予約をしてから行った方が確実です。特に週末のディナータームは、予約するのがおすすめです。

Kai
時間を無駄にしないためには、予約した方がいいかもしれませんね。

アウトバックの予約は、電話もしくはネットから行えます。ホテルのコンシェルジュにお願いして予約してもらうことも可能です。

電話番号
+1-671-646-1543

まとめ

アウトバックは、オージービーフを使ったジューシーなステーキを堪能できるレストランです。まさに”肉を食べている”という感じのステーキなので、肉料理好きにはたまりません。

サイドメニューなども充実しているため、組み合わせによってもまた違った魅力が生まれます。ソースやスパイスにこだわった味付けもおいしいですし、満足度の高いステーキハウスです。

グアム旅行の際はぜひ行ってみてください。

「旅費の見積りはしましたか?」

Kai
自宅で簡単に、しかも無料で複数の会社に一括見積りできます
少しでもお得にと思うのなら必ず数社から見積もりを取ってください。各地域を専門に取り扱う旅行会社が日程や予算等、要望に合わせて最適なプランを無料で作成・提案してくれます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください