神奈川県「パスポート申請・更新・住所変更・期限切れ・必要書類」横浜・川崎・厚木

スポンサーリンク

「マイルを貯めて、もっとお得にグアムへ行こう!」

Kai
マイルは「フライト」や「クレジットカード決済」でしか貯まらないと思い込んでいませんか?
日常生活で大量にマイルを貯めてお得にグアムへ行きましょう!誰でも簡単に取り組めます。新婚旅行や家族旅行、旅費を抑えて浮いたお金で美味しいものや欲しかったものを買っちゃいましょう!

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

 

海外旅行で最初に必要な「パスポート」。初めての海外旅行、どこにいこうかとあちこちから情報収集しますね。

初めての海外旅行ならば新規申請、リピートならば6ヵ月以上の有効期間が残っているかパスポートの再確認です。

2年前に取得した子供達と妻のパスポートの有効期限は問題なかったのですが、私のパスポートは、期限は切れていないけど6ヵ月以上の有効期限がないため海外旅行ができないパスポートになっていました。

それから急いでパスポート更新の手続き・・・ここではパスポート取得の流れを説明したいと思います。

パスポート申請条件

  • 日本国籍を有する
  • 都道府県市町村に住民登録(現住所)がある、または居所(生活の本拠)がある

手続きの流れ

  1. 必要な書類の準備
  2. 申請用紙の記入
  3. 写真の準備
  4. 申請場所の確認
  5. 申請
  6. 受け取り

申請に必要な書類と費用

初めての申請と前回取得旅券期限切れ

  • 一般旅券発給申請書(1枚)
  • 戸籍抄本・戸籍謄本(1通)
  • 本人確認のための書類
  • パスポート用の写真(1枚)

前回取得旅券期限切れの場合は、上記書類にプラス前回発行をうけた旅券を持参

有効旅券の姓名・本籍地・身分事項記載ページ(パスポートの写真のページ)に変更があった時

訂正新規申請(有効期限が10年または5年の旅券を新たに申請する場合)及び記載事項変更申請(有効期間満了日が同一の旅券を新たに申請する場合)

  • 一般旅券発給申請書(1枚)
  • 戸籍抄本・戸籍謄本(1通)
  • パスポート用の写真(1枚)
  • 前回発行をうけた旅券

切り替え新規申請

旅券の残存有効期間が1年未満・旅券の査証欄の余白なし・旅券の損傷・IC旅券でない旅券からIC旅券への変更

  • 一般旅券発給申請書(1枚)
  • パスポート用の写真(1枚)
  • 前回発行をうけた旅券

ただし、有効旅券の記載事項に変更がある場合や有効旅券の損傷が激しく記載事項が読めないなどの場合(損傷事情説明も必要)は戸籍抄本または戸籍謄本1通が必要

有効旅券の紛失または焼失

  • 一般旅券発給申請書(1枚)
  • 戸籍抄本・戸籍謄本(1通)
  • 本人確認のための書類
  • パスポート用の写真(2枚)
  • 紛失一般旅券届出書(1枚)
  • (紛失) 警察に遺失届を提出したことを証明する書類(1通)・遺失届の受理番号
  • (焼失) 消防署または区市町村発行の罹災証明書(1通)

外国で旅券を紛失し、帰国のための渡航書で帰国

  • 一般旅券発給申請書(1枚)
  • 戸籍抄本・戸籍謄本(1通)
  • 本人確認のための書類
  • パスポート用の写真(1枚)
  • 帰国のための渡航書

その他

  • 住民票(マイナンバーの記載がないもの)の写しが必要となる場合
  • 住民基本台帳ネットワークシステムの利用を希望しない
  • 都内に住居しているが、住民登録が他の道府県にある

 前回の旅券発行・訂正・増補の申請の後、その旅券を受領していない場合は窓口にて申し出をすることが必要

パスポート写真の決まりはこちら

パスポート写真のサイズや服装の決まり事!アプリやその他の注意点!

2019-02-19

費用

  • 10年間有効な旅券(20歳以上)    
    都道府県手数料 2,000円    
    収入印紙     14,000円 
           計 16,000円

  • 5年間有効な旅券(12歳以上)    
    都道府県手数料 2,000円      
    収入印紙    9,000円   
           計 11,000円

  • 5年間有効な旅券(12歳未満)      
    都道府県手数料 2,000円    
    収入印紙    4,000円   
           計 6,000円

  • 記載事項変更申請        
    都道府県手数料    2,000円      
    収入印紙       4,000円   
             計 6,000円

  • 査証欄増補申請          
    都道府県手数料   500円      
    収入印紙      2,000円       
            計 2,500円

  • 限定旅券新規発給申請        
    都道府県手数料 2,000円      
    収入印紙    4,000円     
          計 6,000円

  • 限定旅券渡航先追加申請      
    都道府県手数料   300円      
    収入印紙      1,300円   
            計 1,600円 

未成年者の申請

旅券申請においての「未成年者」とは、申請日現在の年齢が満20歳未満の方を指します。ただし、満20歳未満の方で既婚の方は成人とみなされますので注意してください。

未成年者の方が新規申請をする場合は、一般旅券発給申請書の裏面にある「法定代理人署名」の欄に法定代理人の署名が必要です

法定代理人が遠隔地に在住していて署名が困難な時は、法定代理人の署名がある「旅券申請同意書」の提出が必要です。

法定代理人とは、法律によって代理権を有する人のことです。

法定代理人
  • 父母の共同親権のもとにある子の場合 父または母
  • 子が養子縁組している場合 養親(実親は法定代理人ではありません)
  • 親権者が父または母のどたらかに定められている場合 親権者
  • 親権者がいない場合 未成年後継人

20歳未満の方は有効期限が5年の申請のみとなります。

未成年者の申請では本人確認の書類として、1点の場合は運転免許書。2点の組み合わせの場合は、健康保健証と学生証または生徒手帳・母子手帳などが必要です。

また中学生以下の申請者が法定代理人以外の同居の親族に同伴されて申請する場合も同じです。

ただし、中学生以下の申請者が法定代理人とともにパスポート申請をする場合や、法定代理人が中学生以下の子に代わり代理申請する場合は申請者の保険証などの確認が必要です。

所持していない時は法定代理人本人確認書類で確認できます。

神奈川県の申請場所

県のパスポートセンター

横浜市・川崎市・厚木市・小田原市に住民登録されている方の取得申請ができます。

緊急でパスポート取得が必要な方。

新規発行・記載事項変更 交付: 6日目以降。ただし申請日を1日目とする 

電話案内センター 045-222-0022

  • 神奈川県横浜パスポートセンター本所

神奈川県横浜市中区山下町2 
産業貿易センター2階

申請 
月曜日・木曜日・金曜日 9:00-16:45  
    火曜日・水曜日 9:00-19:00

受取 
月曜日・木曜日・金曜日 9:00-16:45
    火曜日・水曜日 9:00-19:00 
        日曜日 9:00-16:45

  • 神奈川県川崎パスポートセンター(川崎支所)

神奈川県川崎市幸区堀川町580 
ソリッドスクエア東館2階

申請 
月曜日から金曜日 9:00-16:45 

受取
月曜日・木曜日・金曜日 9:00-16:45  
    火曜日・水曜日 9:00-18:30 
        日曜日 9:00-16:45

  • 神奈川県厚木パスポートセンター(県央支所)

神奈川県厚木市中町1-5-10 
イオン厚木店7階

申請 
月曜日から金曜日 9:00-16:45 

受取 
月曜日・木曜日・金曜日 9:00-16:45  
    火曜日・水曜日 9:00-18:30 
        日曜日 9:00-16:45

  • 神奈川県小田原パスポートセンター
    (小田原出張所)

神奈川県小田原市荻窪350-1 
神奈川県小田原合同庁舎1階

申請 
月曜日から金曜日 9:00-12:00
         13:00-16:45

受取 
月曜日から金曜日 9:00-12:00
         13:00-16:45

新規発行・記載事項変更 交付: 7~8日目以降
ただし申請日を1日目とする。

市町のパスポートセンター

藤沢市・相模原市南区・緑区に住民登録されている方の取得申請ができます。

新規発行・記載事項変更 交付: 8日目以降。ただし申請日を1日目とする

  • 神奈川県湘南パスポートセンター

神奈川県藤沢市辻堂神台2-2-1 
アイクロス湘南3階  0466-31-2300

申請 
月曜日から金曜日 9:00-16:45 

受取 
月曜日から金曜日 9:00-16:45 
     日曜日 9:00-16:45

  • 神奈川県相模大野パスポートセンター

神奈川県相模原市南区相模大野3-2-1 
bono相模大野ノースモール4階  
042-702-5511

申請 
月曜日から金曜日 9:00-16:45

受取 
月曜日・木曜日・金曜日 9:00-16:45  
    火曜日・水曜日 9:00-18:30  
        日曜日 9:00-16:45

  • 神奈川県橋本パスポートセンター

神奈川県相模原市緑区橋本6-2-1 
シティ・プラザはしもと5階  
042-700-2727

申請 
月曜日から金曜日 9:00-16:45

受取 
月曜日・木曜日・金曜日 9:00-16:45
    火曜日・水曜日 9:00-18:30 
        日曜日 9:00-16:45

申請のみのパスポート窓口

横須賀市・平塚市に住民登録されている方の申請手続きができます。ただし、パスポートの受け取りは横浜本所・川崎支所のどちらかの交付です。

新規発行・記載事項変更 交付: 7日目以降。ただし申請日を1日目とする

申請 火曜日 10:00-12:00・13:00-16:15

  • 神奈川県横須賀出張パスポート申請窓口

  神奈川県横須賀市日の出町2-9-19 
  神奈川県横須賀合同庁舎  045-222-0022

  • 神奈川県平塚出張パスポート申請窓口

  神奈川県平塚市西八幡1-3-1 
  県平塚合同庁舎  045-222-0022

まとめ

現在パスポートの申請・発行・受取の権限を各市町村に一部移譲している場合があります。この場合は原則として、権限移譲市町村のパスポート窓口での申請・受取をする必要があります。

住民登録をしている市町村にパスポート窓口があるかを確認して手続きをすることになります。

住民登録(現住所)とは別に、事情により一時的に他の市町村に居住している場合などは現在居住している地域のパスポートセンターや窓口で手続きができる場合があるので事前確認をおすすめします。

時間は多少かかりますが住民登録をしている地元の役所に窓口がある場合は便利ですよね。

いずれにしても7日から10日くらいで申請から受取りまでできますので、旅行が決まったらパスポートの確認を忘れないようにしましょう。

私の経験から言うと学校の休み前(冬休み・夏休み・ゴールデンウィークなど)にはパスポート申請が混み合います。

いつも「日本にはこんなに海外に行きたい人がいるのか」と驚くくらい混んでいますが 、準備をして手続きを進めていけば最短時間で受取ができます。

あとは青い海・青い空を思い浮かべて旅行当日を待ちましょう。旅の1ページが始まりです。

おすすめパスポートケースはこちら

おすすめパスポートケース!おしゃれブランドや無印など14選!

2018-12-23

「旅費の見積りはしましたか?」

Kai
自宅で簡単に、しかも無料で複数の会社に一括見積りできます
少しでもお得にと思うのなら必ず数社から見積もりを取ってください。各地域を専門に取り扱う旅行会社が日程や予算等、要望に合わせて最適なプランを無料で作成・提案してくれます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください