グアム唯一の水族館!アンダーウォーターワールドで宝探しに挑戦!

スポンサーリンク

「マイルを貯めて、もっとお得にグアムへ行こう!」

Kai
マイルは「フライト」や「クレジットカード決済」でしか貯まらないと思い込んでいませんか?
日常生活で大量にマイルを貯めてお得にグアムへ行きましょう!誰でも簡単に取り組めます。新婚旅行や家族旅行、旅費を抑えて浮いたお金で美味しいものや欲しかったものを買っちゃいましょう!

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

グアム旅行でどこがおすすめなのか。たまには行ったことがない所へ行きたい。子どもが飽きないところはないのかな。そう思うことってありませんか。

お子さんが大喜びしてくれる遊び場で家族全員が楽しめるところがあります。ノープランで行っても良いけど失敗したくない。ビーチだけじゃない楽しみ方も知りたいな。

そういった方に、今回はお子さんとたっぷり楽しめる水族館を、グアムが大好きで年に2回は必ず行く私が詳しくご案内したいと思います。

お子さんがわくわくして夢中になること間違いなしの、アンダーウォーターワールドのデイトレジャーハントプランをご紹介します。

 

アンダーウォーターワールド

引用 アンダーウォーターワールド

グアム唯一の水族館にしてなんと、全長100mという巨大なトンネル水槽は、まるで海の中を歩いているような感覚になります。

ビーチに飽きてしまったお子さんや、お買い物に退屈しているお子さんにはまさにうってつけの遊び場です。

館内は薄暗いところもありますが、にぎやかで華やかな水の世界が味わえます。水の音が聞こえ、ほんのり感じる潮の香りに思わず癒されます。

Kai
トンネル水槽を歩きながら見上げると、声を出してはしゃいでしまうほどです。お子さんが転ばないように見てあげてくださいね。

営業時間・料金

  • 10時~18時半 最終入館は18時まで
  • 大人$23  子供$12

施設の詳しい情報はこちらを参考にしてください。

グアムの水族館アンダーウォーターワールドの魅力を紹介します!

2019-03-07

宝探しのデイトレジャーハント

引用 アンダーウォーターワールド

中を歩いていると、なにやら水槽のあちらこちらにプレートがあります。見ているだけではもったいないです。地図とパンフレットを持って、子供たちと一緒に宝探しの探険に出かけましょう。

入口でもらった地図をもとに水槽をよく見てみましょう。近くにある拡大レンズでよく探してみると、魚も間近にいるような観察ができます。息子は興奮して、しばらく離れなかったですね。

Kai
イラストに書いてあるプレートを見つけたら、シールを貼ります。シールを貼る子供たちはとても楽しそうで、連れてきて良かったなと心から思えました。

スタンプラリーに似ていますが、シールを集めるだけではないのです。7つの全てのシールを集めると、プレゼントが貰えます。お子さんにとってわくわくの詰まったイベントですね。

1度で全てのプレートを探し当てたらお見事です。ちなみに、私はすぐに見つからなくて結構探し回りました。夢中になって家族みんなで行ったり来たりしたのは、とてもいい思い出になりました。

Kai
1度で見つけられなかったら、もう1度館内を探してみましょう。同じ水槽を見ていると、違う発見があり2度楽しめます。小さな水族館なので広い範囲を歩いて疲れることはありません。

開催時間・料金 トレジャーハントは昼と夜の2部制です。

  • 10時~18時 (最終入館17時半まで)
  • 大人$29  子供$18

  • 20時~21時半 (最終入館21時まで)
  • 大人$29  子供$18

一日通して楽しみたいなら

  • デイ&ナイトトレジャーハント
  • 大人$43  子供$27

 

館内でディナーを楽しめるディナーアンダーザ・シーの予約をしているなら、デイ&ナイトトレジャーハントもいいと思います。1日20組限定のレアなコースは、私もいつか家族で予約してみたいです。

場所やレストランなどの情報はこちら

アンダーウォーターワールドのディナーアンダーザシーをご紹介!

2019-03-23

シートレック

引用 グアム政府観光局

魚たちと一緒に泳いでみたいを叶えてくれるのは、水槽の中を歩くシートレックという体験型アクティビティです。運が良ければ巨大なウミガメと、記念撮影ができるかもしれません。

ダイビング資格不要で、魚たちをさらに間近で見ることができます。肩から上はヘルメット着用で濡れることもありません。息を止めずに通常の呼吸で水中を潜ることができます。

お化粧もそのままで入れるのは、うれしいポイントでしょう。8歳から体験ができ、お子さんと一緒に非日常体験するには、うってつけのアクティビティです。

所要時間は1時間とあっという間です。普段とは違う視点で、魚たちを身近に感じることができますよ。毎日実施しているのも、人気の証でしょう。

シートレックツアーなら、3日間のフリーパス付きです。ショッピングの合間に毎日遊びに行けますね。

開催時間・料金

  • 毎日 15時、16時、17時、18時
  • 大人 $89.00(12歳以上)
  • 子供 $79.00(8歳~11歳)

  3日間のフリーパス付

水着とタオルは持参してください。

ダイブウィズザシャーク

引用 グアム政府観光局

お子さんが18歳になったら、体験したいイチオシのアクティビティです。なんと、サメと直接触れ合えるツアーです。

自分よりもはるかに大きい、サメを目の前にするという貴重な体験ができます。もちろん安全は万全で、インストラクターと一緒に潜ります。

インストラクターが常に近くにいてくれるので、質問もしやすいです。サメが目の前に迫る体験なんて、そうそうできません。最高の思い出になること間違いなしです。

スキューバダイビング資格保持者が参加できるコースです。参加しないご家族向けの見学者ツアーもあるということなので、寂しい思いをすることなく楽しめますね。こちらも3日間のフリーパス付です。

次の日もサメたちとの思い出に浸りつつ館内を見て周れます。水中で撮影した写真を、USBメモリーに保存してプレゼントしてくれます。

ウェットスーツなどは料金に含まれます。パスポートなどの証明書とライセンスの認定書があれば、あとは水着とタオルも忘れずに持って行ってくださいね。(水着とタオルを忘れてもギフトショップで購入できます。)

開催時間・料金

  • (毎週火、木、土のみ)19時~20時半まで

集合~解散まで、説明やウェットスーツの着替えなど含みます。

  • 大人(18歳以上)のみ $199

  3日間のフリーパス付

 

ビハインドザシー・ツアー

引用 グアム政府観光局

普段は見ることのできない、飼育の裏側がのぞけます。ここでは飼育員の目線で、生き物たちを観察します。ガイドさんがわかりやすく説明しながら一緒に周るので質問などもできます。

簡単な英語のガイドなので、興味のある生物について思い切って質問してみても良いのではないでしょうか。年齢制限もなく、小さなお子さん連れでも安心してツアーが楽しめます。

こちらのツアーは入場券以外の料金はかかりません。2階のシーライフギャラリーに集合場所の目印となるプレートがあります。そこで待っていれば、ビハインドシー・ツアーの始まりです。

開催時間・料金

  • 毎日11時~、13時~、15時~
  • 入場料のみで追加金なしです。

 

さいごに

今回は最高に楽しめるアクティビティツアーのひとつ、デイトレジャーハントについてご紹介しました。その他のアクティビティも参考にしていただけると、楽しみの幅も広がりますね。

グアムにはまだまだ知らない魅力が、たくさんありそうですね。私は初めてアンダーウォーターワールドに行ったときは、こんなところに水族館があるんだと疑問と驚きが混ざっていました。

むしろ必要なのかと思っていたほどです(笑)きっと同じように思っている人はいるのではないでしょうか。子供たちになぜ人気なんだろうと試しに行ってみると、ようやく理由がわかりました。

アンダーウォーターワールドは子供たちが楽しめるように工夫された、子供たちのための水族館なんです。小さな水族館とあなどらず、思いの他大人も充分楽しめます。

なにより喜んでいる子供たちを見ると、連れてきてよかったなと思えます。

 

「旅費の見積りはしましたか?」

Kai
自宅で簡単に、しかも無料で複数の会社に一括見積りできます
少しでもお得にと思うのなら必ず数社から見積もりを取ってください。各地域を専門に取り扱う旅行会社が日程や予算等、要望に合わせて最適なプランを無料で作成・提案してくれます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください