【2019.10 子連れグアム旅行記 2日目】グアム・プレミア・アウトレットでショッピング!

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

ホテルでひと休みしたあとは、お待ちかねのショッピング。

行き先は「グアム・プレミア・アウトレット」通称GPOです!

アウトレットは観光の拠点となるタモン地区ではありませんが、タクシーやレンタカーを借りなくても、バスで簡単に移動することができます。

また、周辺にはたくさんの飲食店をはじめ、映画館まで併設されているのでショッピング以外にも十分楽しむことができます。

Kai
私たちの目的はズバリ!「おもちゃとトミーフィルフィガー」です!

みんな大好きショッピング!グアムへ来たら一度はGPOへ!

旅行中の一つの目的であるショッピング。グアムにはいくつかのショッピングモールがありますが、私たちのお気に入りはやっぱりGPOです。

なんと言っても安い!
そして日本未入荷の商品も多く、他人と被らないので満足
してます。

GPOについては、こちらの記事でも詳しく紹介してます。
グアムおすすめのショッピングセンター「グアム・プレミア・アウトレット」

 

アウトレットの場所と行き方!

グアムプレミアアウトレットは、ホテル街のあるタモン地区から車で約15分のタムニン地区という所にあります。

出発場所にもよりますが、タクシーでは20ドル~はかかると思いますので、安く抑えたいならバスでの移動をおすすめします。

Kai
ちなみにホリデーリゾートからは、チップ込みで25ドルでした。

 

赤いシャトルバス

アウトレットまではいくつかのシャトルバスが運行しておりますが、今回は定番の移動手段である「赤いシャトルバス」をご紹介します。


こちらの画像で自分がどこにいるのかを確認して、南廻り(緑色線)へ乗車します。北廻り(青色線)だと反対方向に進んでしまうので注意して下さい。

乗車の際は前方のドアから入り、料金は先に支払います。

下車するところは『13.グアム・プレミア・アウトレット』です。アウトレット敷地内に停車するのでまず迷う事はありません。

また、周遊バスなので合図をしなくても各バス停に止まります。

 

料金

料金は南回りルート路線、1回乗車で4ドルとリーズナブルです。

乗車券 料金
1回乗車券 4ドル
1日乗り放題券 12ドル
2日乗り放題券 15ドル
5日乗り放題券 25ドル
子供乗り放題券(6~11才) 13ドル

乗車券はバス車内で運転手から直接購入することができますが、すべての乗車券の種類が揃っているとは限りません。

Kai
日程が決まっている場合には事前に購入しておくことをおすすめします。

 

無料バス

無料のシャトルバスについてはこちらの記事を参考にして下さい。

グアムの移動手段!無料シャトルバスを利用して楽しもう!

2019-02-01

 

グアムのおすすめおもちゃ売り場「Twinkles」

Twinklesはアメリカ製品のおもちゃを多く取り扱うお店です。

日本でも人気のMARVELやDisney、STARWARS、日本未発売のLEGOなど、多くのアイテムを取り扱っており、私たち大人もついつい夢中になってしまいます。

 

Twinklesの場所

GPO館内はマイクロネシアほど広くないので、自分の位置さえ把握しておけば迷う事もなく時間を有効に使えると思います。

Twinklesは、メインエントランスから入って2ブロック目の左側にあります。

Kai
子どもは場所を覚えているので、管内に入るとここへ猛ダッシュしてます!

 

店内の様子

店内に入ると、等身大スーパーマンがお出迎えしてくれます。

また、そもそも日本で購入するより安いのに、嬉しい事に店員さんから10%オフのクーポンがもらえます。

 

日本でも人気のヒーローフィギュアや雑貨が本当にたくさん陳列されています。

トランクケースに入らないので購入できませんが、日本ではあまり見かけないスケールの大きいおもちゃもあり、見ているだけでも楽しめます。

 

こんなものやあんなものまで、所狭しにとにかくたくさんの商品が販売されています。

販売している商品は日本未発売であったり、希少価値の高いものもあったりするので時間を忘れて見入ってしまいます。

 

また、おもちゃ屋さんというと、ゲームやぬいぐるみ・小物雑貨といったアイテムがメインと思うかもしれませんが、Twinklesでは身体的・知的・情緒的といったお子さんのあらゆる成長を助けるおもちゃがたくさん準備されています。

小さなお子さん向けの教育や学習に特化した英語のおもちゃや知育玩具は特に人気のある商品だそうで、店舗奥の商品棚は学習系の玩具や本でいっぱいでした。

Kai
大人の方にもぜひチェックしていただきたいお店です。

グアムおすすめの子どもの遊び場!お土産やおもちゃもご紹介!

2019-01-04

 

TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)

引用 グアムプレミアアウトレット

TOMMY HILFIGERには2年くらい前からドハマりしてしまい、日本にもショッピングモールやアウトレットでの取り扱いがありますが、少々高くてなかなか手が出ません・・・

ですが、グアムアウトレット内のトミーはセールで40~50%オフなんてことがほとんどです。なのでグアム旅行に来た際は必ずここに寄ります。

Kai
中には70%オフなんて商品もあります!

 

TOMMY HILFIGERの場所

TOMMY HILFIGERは、メインエントランスから入ってまっすぐ進んで下さい。

まっすぐ進んでいくと正面に見えてきます。

TOMMY HILFIGERはグアムアウトレットの中でも店舗面積が広く、メンズ、レディースアイテムはもちろん、キッズアイテムも豊富なので、TOMMY好きにはぜひおすすめしたいです。

 

グアムのアカンタモールでショッピング!場所やレストランも紹介!

2019-08-21

 

注目ショップ「Ross Dress For Less」!

グアム・プレミア・アウトレットへ来たら、何といってもここ「Ross Dress For Less」へ行ってみて下さい。

アウトレットの中でも最大の敷地面積を誇り、レディース、メンズ、キッズ、ファッション小物や雑貨に至るまで幅広いアイテムをそろえたモンスターショップです。

 

店舗は広く、どこを見ても商品、商品、商品・・・

探すのが大変ですが、いつのまにか宝探しのように楽しくなってきます!

 

少しサイズが大きいものが多いのですが、衣料品の種類は豊富でブランド品だけでなく、ノーブランドの商品もたくさんあります。

割引き商品に加え、低価格でNikeなどのスポーツブランドを購入することができます。

 

キッズ商品も衣類、おもちゃ、日用品、本当にいろいろあって時間が足りないです。

 

ローカルの方もたくさん訪れる人気のお店なので、店内はいつも賑わっています。混雑時のレジ待ちは覚悟しましょう(笑)

 

Ross Dress For Lessの店舗へは、外から直接入る事もできるのでアウトレットとは異なる営業時間(6:00~25:30/翌1:30)になっています。

朝早めの時間帯は比較的空いているのでおすすめです。ぜひ家族で協力して掘り出し物を見つけて下さい。

買い物の後は夕食です。本日はアウトレット敷地内にある「Ruby Tuesday/ルビーチューズデー」に行ってきました。

続く・・・「2日目 夕食 Ruby Tuesday(ルビーチューズデー)」

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください