グアムでパンケーキを食べるなら「キングスレストラン」がおすすめ!

スポンサーリンク

「マイルを貯めて、もっとお得にグアムへ行こう!」

Kai
マイルは「フライト」や「クレジットカード決済」でしか貯まらないと思い込んでいませんか?
日常生活で大量にマイルを貯めてお得にグアムへ行きましょう!誰でも簡単に取り組めます。新婚旅行や家族旅行、旅費を抑えて浮いたお金で美味しいものや欲しかったものを買っちゃいましょう!

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

旅行中に楽しみたいことのひとつが、現地で本場のグルメを堪能することですよね。

いまや日本にいても、海外グルメは十分に堪能できます。ですが、やはり現地で愛される料理や味付けを知るのは、ちがった良さがありますね。

目で見て、香りや味わいで知らない国を感じることができますし、現地のことをより理解できると思います。

ところで、みなさんがグアムへ行って、一番食べたいものはなんでしょうか?

美味しいものは山ほどありますが、私たち家族にとって欠かせないメニューがパンケーキです。ふわふわ、もっちりのパンケーキは、滞在中は必ず食べたくなる子どもも大人も大好きな味です。

今回は、パンケーキを食べたい方におすすめのレストラン、キングスレストラン(King’s Restaurant GPO)をご紹介します。

キングスレストランは、地元の人たちが愛するローカルフードを存分に楽しむことができるお店です。

パンケーキはもちろん、あわせてローカルフードなど、グアムオリジナルの味付けで楽しむことができますよ。

キングスレストラン(King’s Restaurant)

引用:JTB

今回ご紹介するキングスレストラン(King’s Restaurant)は、グアム島内に2店舗ある、24時間営業のファミリーレストランです。

24時間営業なので、ショッピング前にたっぷりブレックファーストで腹ごしらえしてから出かけるにも、買い物中のひとやすみやディナーにも利用できる、使い勝手の良さが嬉しいですね。

地元で愛されるファミリーレストラン

料理はもちろんのこと、ローカルな雰囲気を味わうことができるのが、キングスレストランをおすすめするポイントです。

店内は青・白を基調とした広々とした雰囲気です。入ると、地元のファミリーやカップル、ときには休憩中のおまわりさんなどに遭遇します。地元の方たちに愛されているお店なんですね。

引用:JTB

他の大きなレストランに比べると、日本人との遭遇率は低いお店です。そのかわり、観光スポットではなかなか見ることができない、地元の人たちの日常を垣間見ることができて楽しいですよ。

  • 海外旅行では地元で愛されるローカルフードを楽しみたい
  • パンケーキはもちろん、たくさんの料理を楽しみたい

という方にはぜひ挑戦していただきたいお店です!

Kai
ローカルなお店だけあって、メニューは全て英語、店員さんも日本語は話せません。ですが、メニューなは写真付きですし、メニューの下に簡単な英語で説明がごあるので比較的安心です。

グアム・プレミア・アウトレット内にあるGPO店

キングスレストランは、タムニング地区デデド地区に1店舗ずつあります。

このうち、旅行中に利用したいみなさんには、タムニング地区にあるGPO店をおすすめします

こちらをおすすめする理由は2つあります。

GPO店がおすすめな理由

  1. グアム・プレミア・アウトレットでの買い物を楽しめる
  2. トロリーバスで移動ができる

  1. グアム・プレミア・アウトレット(GPO)での買い物を楽しめる

GPO店は、ショッピングモール・グアム・プレミア・アウトレット(GPO)内にあります。

GPOの魅力は、なんといっても30〜80%という高いディスカウント率の商品が揃っていることです。

人気ブランドの商品がかなりの割引率で手に入るショップ・ROSSや、日本でも人気のNINE WESTFOREVER 21などファッション系のアウトレットが入店しています。かなりお手頃にショッピングが楽しめますよ!

なお、プレミア・アウトレットというと、日本国内にあるような大規模なアウトレットモールを想像する方も多いかもしれませんが、GPOはそれより小さめのショッピングモールです。観光客ももちろん利用しますが、地元の方が多く利用する印象ですね。

 

  1. トロリーバスで移動ができる

GPOを訪れるにはトロリーバスの利用が便利です。

JPスーパーストアやTギャラリア、Kマートといった人気のショッピングスポットからは少し離れていますが、トロリーバスを利用すれば周遊することができます。心おきなくショッピングを楽しむことができて、嬉しいですね。

グアムおすすめのショッピングセンター「グアム・プレミア・アウトレット」

2019-01-24
店舗情報

King’s Restaurant GPO(キングスレストラン GPO店)

営業時間:24時間営業

定休日:なし

アクセス:タモンシャトルバスでGPO前下車

電話番号:(+1) 6716465930

住所:グアム199 Chalan San Antonio Suite 200, Tamuning, Guam 96913, Mariana Islands

サービスチャージ:10%

郊外にあるお店、コンパドレスモール店

もう1店舗はGPO店から北東、デデド地区にあるコンパドレスモール内にあります。

こちらは中心街から少し離れた、地元の人の利用するショッピングモールです。

こちらへのおもな交通手段はレンタカーになります。

旅行中はトロリーバスなどの交通機関を利用する方には、GPO店がおすすめです。

グアムの交通手段はシャトルバス・タクシー・レンタカーの3種類!

2019-01-16

パンケーキ

引用:トリップアドバイザー

ここからは、お店で食べられる料理をご紹介します。

まず、おすすめするパンケーキは、手のひらよりも大きな食べごたえ抜群のサイズです。それが3枚、山盛りのマーガリン、別添のシロップと一緒に出てきます。

厚さはそこまでないですが、直径20センチほどあるパンケーキが3段重ねで現れるとなかなかの迫力です!おもわず歓声をあげてしまいまいそうになります。

いわゆるホットケーキの味わいではなく、ちょっぴり塩気を感じる、素朴な味わいです。カップいっぱいの使い切れないような量のシロップとマーガリンが添えられて出てきます。たっぷりつけていただきましょう。

この量ですので、1人前でも、女性やお子さんががひとりで食べきるにはちょっと多いかもしれません。一緒に行ったみなさんでシェアしていただくことを前提に、いろいろなオーダーをすることをおすすめします。

Kai
食べきれないパンケーキはTo Go(テイクアウト)もできますよ。冷めてもしっとりしたパンケーキを、宿泊中のおやつにするのもいいですね。

なお、キングスレストランではドリンクも海外のレストランとしては珍しくお水、コーヒー、アイスティーなどがおかわり無料です。パンケーキとのペアリングが絶妙で、嬉しいですね。

おもなパンケーキメニュー

マカダミアパンケーキ 7.95ドル 約850円

ブルーベリーパンケーキ6.95ドル 約750円

バターミルクパンケーキ 6.25ドル  約700円(ハーフサイズ 4.25ドル 約450円)

グアム名物・チャモロ料理

引用:JTB

キングスレストランのおすすめメニューはパンケーキだけではありません。

前述のように、パンケーキを一人で食べきるには量が多いため、別のメニューも一緒にオーダーして、シェアして楽しむことをおすすめします。

海外旅行では地元で愛されるローカルフードを楽しみたい方におすすめするのが、グアムの地元料理、チャモロ料理です。

チャモロ料理とは、グアムの先住民・チャモロ人の伝統文化と、過去に統治していたスペイン、アメリカ、日本の食文化が融合して生まれた、グアムのローカルフードです。

各国の調味料をふんだんに使用した料理で、ココナッツなどのグアムの特産品に加え、スパムなどのアメリカの缶詰文化、醤油お酢などの日本の調味料などをした濃いめの味が特徴です。

たくさんの調味料をバランス良く使うグアムの料理は、素朴な味わいで日本人の口にも合いますよ。

キングスレストランでいただけるチャモロ料理は、このような感じです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Our weekly lunch specials are ridiculous! And all for $8.99!?!? Well, what are you waiting for? #kingsguam

King’s Restaurant Guamさん(@kingsguam)がシェアした投稿 –

おもなメニュー

Beef Tinaktak(ビーフと野菜のココナッツミルク煮込み)

Pork Sinigang(豚の酸味スープ)

Bisteak Chamorro(牛肉のやわらか煮込み)

各8.99ドル(約1,000円) 

セットプレート

引用:トリップアドバイザー

キングス・レストランはセットメニューが豊富です。パンケーキはもちろん、たくさんの料理を楽しみたい方にはセットプレートでのオーダーをおすすめします。

たとえば、ブレックファーストメニューという名のセットメニューは、ディナータイムでもいただくことができます。

名前は朝ごはんですが、ボリュームはなかなかのものです。ソーセージやポテトが添えてありますが、日本で馴染みのあるソーセージではなく、直径5〜6センチもあるソーセージをスライスしたものだったり、ポテトはフライドポテトだったりと、ランチやディナーで楽しみたいがっつりメニューのセットになります。

地元の人たちは「朝からこんなに食べられるなんてすごいなあ」と感心してしまいます。そんな発見も、旅の楽しみのひとつですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

❁November 2018❁ King’s Restaurant – Tamuning, Guam🍔🍳🥞❤️ #グアムグルメ #キングスレストラン #グアム #tamuning #guam #instaguam #kingsrestaurant

Lunaさん(@_.lun_lun._)がシェアした投稿 –

その他、ハーフメニューなどと食べたいものを組み合わせて注文することができますよ。

おもなブレックファーストメニュー

  • BBQ Breakfast&Eggs (BBQソース味のチキンと目玉焼き乗せごはんのセット)
  • Chorizo Bowl(ポテト、ソーセージ、目玉焼きをご飯に乗せていただくもの) 各10.99ドル(約1200円)

まとめ

引用:トリップアドバイザー

今回はキングスレストランのパンケーキ、そしておすすめのメニューをご紹介しました。

パンケーキはもちろん、地元で愛されるメニューが豊富だということがお分かりいただけたと思います。

私も、いつも何をどう食べるか迷ってしまうほどです。

ぜひ、パンケーキや他のメニュー、グアムオリジナルの味付けの料理を、好きな組み合わせでたくさん楽しんできてください。

「旅費の見積りはしましたか?」

Kai
自宅で簡単に、しかも無料で複数の会社に一括見積りできます
少しでもお得にと思うのなら必ず数社から見積もりを取ってください。各地域を専門に取り扱う旅行会社が日程や予算等、要望に合わせて最適なプランを無料で作成・提案してくれます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください