子連れのグアム旅行!ホテルニッコーグアムのプールやビーチをご紹介!

スポンサーリンク

「マイルを貯めて、もっとお得にグアムへ行こう!」

Kai
マイルは「フライト」や「クレジットカード決済」でしか貯まらないと思い込んでいませんか?
日常生活で大量にマイルを貯めてお得にグアムへ行きましょう!誰でも簡単に取り組めます。新婚旅行や家族旅行、旅費を抑えて浮いたお金で美味しいものや欲しかったものを買っちゃいましょう!

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

 

グアム旅行を計画したらホテル選びも楽しい準備の一つですよね。そのホテル選びの条件とは何でしょうか。

「ショッピングメイン」や「グルメメイン」などありますが「プールやビーチのアクティビティ」も大事ですよね。

特に、お子さまがいらっしゃるご家庭だとわざわざ他のプールへ移動するのは大変ですよね。宿泊先で子どもでも楽しめるプールがついていたらお子さまも喜ぶし、ビーチが近いと移動も楽です。

そこで今回は「ホテルニッコーグアム」のプールとビーチをご紹介いたします

ホテルニッコーグアムならスライダーもあり子どもから大人まで楽しめますよ。

グアム初心者の方でしたら、ホテルニッコーグアムは日系のホテルで安心ですし、お子さま用に充実したホテルでもあります。

もちろんプールだけでなく、すぐ近くにはカヤックやシュノーケルといったアクティビティをビーチで楽しむこともできますし、ダイビングもできるので大人の方でも充分楽しむことができます。

ホテルからの眺めも最高ですのでグアムに来たという実感もあり、プールでのんびり過ごせます。

 

大人気 スライダーなどのアクティビティ

ホテルニッコーグアムのプールはキッズ用のプールもありますので、小さなお子さまがいらっしゃるご家庭も楽しんで遊べます。

中でもスライダーは人気があり「ホテルニッコーグアム」にしてよかったと満足される方がとても多いです。

プールの周りにはたくさんの植物があり南国らしさも加わってのんびりした時間も過ごせますし、綺麗なのでとっても快適です。

プールはAM8:00~PM8:00まででしたらいつでも使用できます。比較的空いている午前中にプールで遊んでからお部屋に戻りお昼寝をしたら、またプールに行って1日を過ごすなんてこともできますよね。

ホテルニッコーグアムの周辺情報についてはこちら

ホテルニッコーグアムの朝食や周辺情報を紹介します!

2018-12-08

大人も子どもも楽しいスライダー

(引用:ホテルニッコーグアム)

ホテルニッコーグアムの大目玉であるのが全長72mのスライダーがあるプールです。7才以上のお子さまならどなたでも利用可能です。

スライダーには白いマットがありますので、それに乗って滑べります。いざ滑るとアッという間に終わってしまいますが、これがまたスリルがあって楽しいんです。

このスライダーが楽しくて何度も滑りに行くのですが、スライダーの上まではゆるやかな階段になっており、何回も滑っていると普段運動不足な私は子どもにはなかなかついていけません。

子どもたちは何回滑っていてもすぐ走って登って行くので、やはり子どもは元気ですね。

子どもならうまくいけばマットの上に乗ったままプールに着地することもできるようで、それを成功させようと楽しんでいる様子でした。

当然大人は、体重がある分マットに乗ったまま着地することはできませんのでプールへ落ちるのですが、ダイブする前に鼻を押さえておかないと水が入って痛い思いをします。

こちらのスライダーだけ使用時間がAM8:00~PM6:00になりますのでご注意下さい。

家族みんなで楽しめるメインのプール

(引用:ホテルニッコーグアム)

ひょうたんのような形をしているプールはグアムの形をしているそうです。

大人用プール水深110㎝~171㎝と深さが変わりますのでご注意下さい。

浅いとろこで一緒に子どもたちと遊びましたが、周りもライフジャケットを着た子どもと一緒に入っているご家族がたくさんいました。

大人の私も浮き輪でプカプカ浮かれながら、のんびりした時間を過ごせました。

浮き輪・キッズトイ・ビーチボール・ライフジャケットは1時間まで無料で貸し出しもしています。

プールサイドの「ビーチレンタルショップ」(営業時間08:00 – 18:00)で借りられます。

小さなお子さまはキッズ用プール

(引用:ホテルニッコーグアム)

水深60㎝ともう1つ水深40㎝があります。ここなら小さなお子さまも心配なく遊ばせることができますね。ベンチが近くにあるので座って見守ることもできます。

このキッズプールの60㎝の方は、日によってすぐに混んでしまうことがあります。それでもメインのプールでライフジャケットを着用させれば遊べるので、あまり問題はありません。

60㎝のプールとメインのプールが繋がっており、チェーンをしているので行き来はできませんが滝のように段差になっています。我が家の子どもたちはその滝のようなところで寝転がっていました。

40㎝のキッズプールはジャクジーほどの大きさで乳児のお子さまにはちょうどいい水遊びができるといった感じです。

プールの周辺にも色々あります

プールの隣にはハンモックがあり、お昼寝をしようとしましたが実際は眩しくてできませんでした。しっかりとしたハンモックで高さも低いので安全ですよ。

ガゼボ(屋根付きベンチ)もあるのですが1時間$15.00と有料になりますのでご注意下さい。

子ども用のアスレチックもありますし、雨天の日はキッズルームもありますからお子さま用も充実しています。

「ブーケンビリア」というサイドバーもありますので、軽食やドリンクも食べられます。こちらでカクテルを飲んだのですが、ジュースみたいに甘くほのかにココナッツの香りがして南国を感じました。

「ブーケンビリア」はAM11:00~PM6:00まで営業しています。

 

ビーチでシュノーケルやスキューバーダイビング

(引用:トロピカルビーチハウス)

タモン湾の透き通った海は、いかにも南国といった感じで初めて訪れた時は感動しました。

ホテルの目の前にビーチがあり、夕方になると白い砂浜と夕焼けがとても綺麗で絶景でしたよ。

日本の海水浴場のような人混みではなく、比較的ビーチでの人は少ないといった感じでしたのでゆったり遊べます。浅いのでお子さまも海で遊ばせてあげることもできます。

ビーチの先には有名なガンビーチで日本軍の大砲も残されています。グアムの歴史がこんなところでも見られるんですよ。

ビーチでシュノーケルやカヤックのレンタルもある

プールのところからすぐにビーチへ行けます。ビーチではシュノーケルを使って楽しむこともできます。

遠浅になっているため少し深いところまで行かないと魚が見られない場合もありますので、お子さまはどんどん沖に向かわないよう注意して見てあげて下さい。

たまに魚の小さな群れが回遊してくるので魚はいるのですが、子供は魚を追っかけようとするのですぐに逃げていきます。

足元が岩や石ころでゴツゴツしているため、ウォーターシューズを持って行かれると良いです。

シュノーケルを忘れた方は2時間$10.00でレンタルもできます。

カヤックは1人乗り用30分$5.00、2人乗り用$10.00で借りることもできるので、せっかくのグアムですからレンタルしてみてはいかがですか。

ビーチではカニなどもいるのでお子さまと一緒に楽しめます。砂場セットのレンタルがないので持って行かれると良いかもしれません。

オプションツアーで「カヤック&シュノーケル」

「トロピカルビーチハウス」での予約になります。

カヤックで水深10m程のところまで行き、そこでシュノーケリングができるツアーです。

1時間$35.00~でウミガメがいるスポットまで連れて行ってくれます。浜辺でシュノーケリングと比べると、こちらはよりたくさん魚を見ることができます。

またウミガメに出会える確率も高く、場合によってはマンタにも会えるかもしれないそうです。南国のカラフルな魚や生物が見られるので、日本とはまた違った海の世界に出会えるのではないでしょうか。

金額もお手軽なので、この機会にぜひ体験してみてはいかがですか。

オプションツアーで「スキューバーダイビング」

こちらも「トロピカルビーチハウス」で予約をすればスキューバーダイビングが体験できます。

水深1~2mのウエスティンホテルのプールで練習をしてから行うため初心者からでもチャレンジができます。

それほど深くないところでもサンゴや魚が見られるので、10才以上なら参加ができるため家族みんなで楽しむことができますよ。

海の中の世界を見ると、小さな魚や生物たちの一生懸命生きている自然の姿に魅了されます。とても貴重な体験になるのではないでしょうか。

1時間半のダイビングで$80.00と気軽に体験ができます。

トロピカルビーチハウス」のご予約はこちら

 

場所

場所はグアム国際空港から車で約10程で、ザ・プラザ店からは1.2㎞程と少し距離は離れているものの、シャトルバスも「タモンシャトル」が15分に1本出ているため、移動は思っているより便利です。

バス停もホテルのそばにありますので、もちろんショッピングや食事に出かけるのも不自由しません。

タモン中心部からは少し離れていますが、その分ビーチが近くタモン湾が一望できるホテルですのでゆっくりできます。

シャトルバスについて詳しくはこちら

グアムの交通手段はラムラムツアーズが運行する赤いシャトルバス!

2019-01-11

 

最後に

グアムのホテル選びは、何をメインでグアムを楽しむかによってホテル選びも変わってきます。

そこでプールやビーチなどアクティビティメインで考えておられる方に「ホテルニッコーグアム」はいかがでしょうか。

ホテルの中にスライダーがあるので、子どもから大人まで充分楽しめます。またキッズプールもついているので小さなお子さまでも安心して遊ばせることができます。

とくに小さなお子さまがいらっしゃると移動も疲れてしまいます。わざわざアクティビティに出かけなくても、ホテルニッコーグアムに宿泊すれば充分プールやビーチでシュノーケルも楽しむことができ移動時間も助かりますよね。

またスキューバーダイビングやカヤックといったアクティビティもあるので、グアムをさらに堪能できるのではないでしょうか。

なによりグアム初心者の方は日系のホテルなので、日本人観光客の顧客満足度も高く安心でおすすめです。

せっかくのグアム旅行ですからプールやビーチでたくさん遊びグアムを思う存分楽しんで、子どもたちも喜んでくれる旅行にして下さい。

ホテルニッコーグアムなら、タモン湾も一望でき素晴らしい景色が見られるので日頃の疲れも吹っ飛びます。ぜひグアムの良い思い出を作って下さいね。

「旅費の見積りはしましたか?」

Kai
自宅で簡単に、しかも無料で複数の会社に一括見積りできます
少しでもお得にと思うのなら必ず数社から見積もりを取ってください。各地域を専門に取り扱う旅行会社が日程や予算等、要望に合わせて最適なプランを無料で作成・提案してくれます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください