アメニティ完備!グアムで泊るなら「ホテルニッコーグアム」!

スポンサーリンク

「マイルを貯めて、もっとお得にグアムへ行こう!」

Kai
マイルは「フライト」や「クレジットカード決済」でしか貯まらないと思い込んでいませんか?
日常生活で大量にマイルを貯めてお得にグアムへ行きましょう!誰でも簡単に取り組めます。新婚旅行や家族旅行、旅費を抑えて浮いたお金で美味しいものや欲しかったものを買っちゃいましょう!

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

引用:ホテルニッコーグアム

日本から飛行機で3時間弱で行けるグアムは日本でも大人気です。家族旅行、友達との卒業旅行、新婚旅行など誰と行っても楽しめる南国ですよね。

旅行の際、観光もですが、大きなポイントになるのがホテルではないでしょうか。アメニティやサービス、部屋の内装など気になりますよね。

私が今まで宿泊したグアムのホテルでオススメのホテルがあります。

その一つが、日系ホテルの「ホテル ニッコーグアム」です。

ホテルニッコーグアムは地図だとタモン湾の北端にある

引用 ホテルニッコーグアム

場所はどこにあるのかというと、タモン湾の北端にあります。グアム国際空港からは車で約15分。ザ・プラザからは車で約5分。恋人岬からは車約20分でアクセスできます。

そして南国で必須の海も近いです。ガンビーチまで徒歩約5分です。タモンはグアムの中でも都心なので、お店や観光、ホテルなどが充実しているので便利です。

Kai
私はホテルにチェックインしてから身軽になってガンビーチへお散歩に出掛けました。

便利な送迎サービスで簡単アクセス

引用 ホテルニッコーグアム

ホテルニッコーグアムには送迎サービスがあります。画像にある空港の待ち合わせ場所のグアムサンコーデスクまでホテルの方が迎えにきてくれるのです。

税関でたらすぐなので分かりやすいと思います。もし、ホテルの方と出会えなかったらホテルに連絡してください。

送迎は空港からホテル、ホテルから空港、どちらも可能です。初めてグアムに訪れる方だったり、荷物が多い方には嬉しいサービスですよね。

送迎サービスを利用するのは事前に予約する必要があります。3日前までとなっていますので注意してくださいね。

その際、到着するフライトの便名も伝えて、ホテルから空港までの送迎を利用するときは出発するフライトの便名をチェックイン時に伝えま

料金はチェックアウト時に支払うのですが、人数や送迎場所によって金額がかわります。

空港からホテルの料金

  • 3名までの場合1台につき $25(2歳以上の方は空港使用税$5追加)
  • 4名の場合1台につき $40(2歳以上の方は空港使用税$5追加)
  • 10名までの場合1台につき $55(2歳以上の方は空港使用税$5追加)

子供も定員に含まれます。多い人数で利用した方が割安です。

ホテルから空港の料金

  • 3名までの場合1台につき $35
  • 4名までの場合1台につき $45

ホテルから空港の場合は空港使用税がかかりません。

Kai

私はバスでホテルまで行ったのですが、荷物が重かったので送迎サービスを利用すれば良かったと思いました。

特に帰りはお土産の分だけ荷物も増えるので次回ホテルニッコーグアムへ宿泊した際は利用してみたいと思います。

小さいお子様がいる場合も送迎サービスは便利かもしれませんね!

気になる施設設備

引用 ホテルニッコーグアム

ホテルニッコーグアムではさまざまなことができます。プール、スパ、エステ、提携しているゴルフ場の利用、結婚式などリゾートならではのサービスがたくさんあります。

プールは子供用のキッズプールもあるので子供も楽しめます。あと、私が行ったガンビーチにも近いので海でも遊べます。

レストランはシェフがこだわりの中国料理、日本料理、ブッフェを作ってくれます。日本人の料理長なので、馴染み深い日本の味がグアムでも味わえます。

Kai

海外のご飯は日本人の口に合わないという声をよく聞きますが、ここのホテルはご飯も美味しかったです。とくにビュッフェはオススメです。

カフェやバーもあります。ホテルにチェックインしたらカフェで一休みするのもいいかもしれません。

プールや朝食の詳しい情報はこちらを参考にして下さい。

子連れのグアム旅行!ホテルニッコーグアムのプールやビーチをご紹介!

2019-01-22

ホテルニッコーグアムの朝食や周辺情報を紹介します!

2018-12-08

リラックスできる客室

引用 ホテルニッコーグアム

ホテルニッコーグアムのツインルームです。客室タイプは「オーシャンフロントツイン」です。

このタイプのお部屋は4~6階にあります。アクティビティ施設に近い部屋なので、お子さまがいるファミリーにおすすめです。

ベッドも広々しているので添い寝も楽々です。チェックアウトは12時までOKなので朝もゆっくりできました。

部屋のレイアウトはこのような配置です。

引用 ホテルニッコーグアム

テーブルとチェア、ユニットバスとトイレ。クローゼットも十分にあるし、ベッドも広々として寝やすく、冷蔵庫もありました。

部屋に飾られている絵が南国の雰囲気をさらに掻き立て、家具もナチュラルなインテリアだったのとてもゆったりできました。

他にもいろいろなお部屋のタイプがあります。

客室全部がオーシャンビュー

引用 ホテルニッコーグアム

ホテルニッコーグアムの客室は全て海が見えます。青々とした海はきれいで本当に最高です。

ガンビーチが見えるお部屋と、タモンビーチが見えるお部屋の2種類があります。

私はガンビーチが見えるお部屋でした。テラスにはテーブルとチェアがあるので、心行くまでゆっくり景色を見られます。

夜はライトアップされたホテルが昼間の雰囲気と変わって、これまた綺麗でした。あと、夕日もすごく綺麗です。

もちろんスイートルームも

引用 ホテルニッコーグアム

ホテルニッコーグアムに1部屋しかないタイプのスイートルーム「プレジデンシャルスイート」。まだ泊まったことないけれど、いつか泊まってみたいお部屋です。

9階にあってタモン湾が眺めれます。エキストラベッドを利用すれば3名まで利用できるみたいですが、基本は2名まで。

レイアウトがこちらです。

引用 ホテルニッコーグアム

お風呂がユニットバスではなくシャワーとバスタブが分かれているんです。リビングとダイニングがあるのもスイートルームらしくて素晴らしいですね。

絶好の景色を眺めることができるテラスも広々としています。

スイートルームのルームサービス

  • 冷蔵庫内にあるビール、ソフトドリンク等のウェルカムドリンク
  • ミネラルウォーター(一泊ごとのスモークボトルを人数分)
  • ロクシタンのバスロープ
  • シャンプー
  • コンデショナー
  • ボディソープ

ロクシタンのバスローブを備えているなんてこだわってます。さりげないウェルカムドリンクも嬉しいです。

ちなみにウェルカムドリンクと言えばシャンパンのイメージですが、ビールです。さすがニッコーホテル、日本人向けですね。

フライトや旅で疲れているときにはたまりません。

補足
グアムではAM2時からAM8時まではアルコールの販売をしていません。

充実したアメニティ

ホテルニッコーグアムはアメニティも充実しています。

私は荷物をできるだけ減らしたいので、ホテルに備えられているものは日本から持っていきません。

アメニティ

  • スリッパ
  • ハンドタオル 
  • フェイスタオル
  • バスタオル
  • バスマット
  • 歯ブラシセット
  • シャワーキャップ
  • 髭剃り
  • コンディショナー
  • シャンプー
  • ボディソープ
  • ミネラルウォーター(1泊ごとにボトル大を人数分)

お水があるのが嬉しいです。女性はスキンケア用品は持っていかれた方がいいと思います。

スイートルーム限定のアメニティ

  • 爪やすり
  • くし
  • コットン
  • 綿棒

客室の設備

  • エアコン
  • NHK放送
  • 電話 
  • バスルーム内電話
  • 冷蔵庫
  • 日本茶セット
  • 客室内金庫
  • ハンガー
  • 湯沸かしポット
  • ヘアドライヤー
  • ペン、メモ
  • アラームクロック
  • 無料Wifi

NHK放送が見られるって驚きです。日本茶セットも嬉しいです。翌朝お湯を沸かしてお茶を飲みました。美味しかったですよ。

ホテル利用者の口コミ

口コミ

ホテルに宿泊された方の中で多い口コミです。

  • 部屋から海が見えて景色が綺麗
  • 夜景が綺麗
  • お店のご飯が美味しい
  • ホテルからタモンの中心街までバスを使わなきゃならない
  • 子供連れの方はキッズルームやベビープールが嬉しい
  • ホテルの方の接客が親切

気になった口コミがいくつかあります。

  • ホテルからタモンの中心街までバスを使わなきゃならない

確かにタモンの中心街まではバスを利用する必要があります。私は1日目の午後にグアムに到着してからバスでホテルへ向かいました。

チェックインしてからガンビーチへ行ったり、部屋でゆっくりして1日目は終わりました。翌日スパを受けてからタモンの中心街へバスで行き、2日目はその付近で宿泊しました。

なのであまり不便に感じなかったのですが、ホテルニッコーグアムまで往復しようとすると面倒と感じる方もいると思います。

  • ホテルの方の接客が親切

私が訪れたときも、ホテルの方の接客はとてもでした。フレンドリーな印象を受けました。

子供連れの方はキッズルームやベビープールが嬉しいについても。

プールだけでなく、ホテルニッコーグアムは客室も子供を優先したタイプのお部屋があります

土足禁止で、ベッドとベッドの間の隙間がないようにレイアウトされています。ホテルニッコーグアムは子連れに優しいですね。

そして私も同感な口コミです。

  • ホテルで食べられるお店のご飯が美味しい

私はディナーのビュッフェが1番美味しかったのですが、中華や日本食も人気なようです。

そして私も同感な口コミ、ホテルで食べられるお店のご飯が美味しいについて。

私はディナーのビュッフェが1番美味しかったのですが、中華や日本食も人気なようです。

中華は個室も用意してもらえるみたいです。朝食も夕食も人気でしたよ。

ツアーデスクはロビーに

アーデスクはホテルニッコーグアムのロビーにあります。

  • 日本レンタカー
  • タイコーレンタカー・ワンズレンタカー
  • JTB
  • JALPAK
  • KNT~近畿日本ツーリスト

こちらで、観光のオプションのツアーつけたりすることができます。アクティビティもできますよ。スパやゴルフ、ジェットスキー、バーベキュー、ウミガメに会えるツアーなどたくさんあります。

私が前回宿泊した時はスパをオプションで付けました。すごくリラックスできたので、グアムでの楽しい思い出の一つになりました。

旅行中に不安なことがあってもツアーデスクがホテル内にあるので、安心して過ごせます。

まとめ

引用 ホテルニッコーグアム

ホテルニッコーグアムはグアムでも有名で昔からあるホテルです。空港からもアクセスしやすい場所ですし、初めて訪れる方でも送迎をつけることができるので安心ですね。

また、ホテル内にはさまざまな設備が整っているので、もしも雨が降った場合などでもホテル内で楽しむことができます。

食事も海外だと何を食べるか困りがちですが、日本食もあるので食べ物にも困らずに済みますよ。

お部屋も広々としており全てオーシャンビューになっていますので、グアムに来たのに海が見えない。なんてことはありません。海を見ながらゆったりすることができます。

そして、ホテルに泊まるとなると女性の方はアメニティが気になりますよね。ほとんど必要なものは揃っていますので、荷物の軽減もできてしまいますよ。

ツアーデスクも完備していますので、安心して過ごすことができます。

私も近いうちにまたグアムへ行って、ホテルニッコーグアムへ宿泊したいと思っています。

「旅費の見積りはしましたか?」

Kai
自宅で簡単に、しかも無料で複数の会社に一括見積りできます
少しでもお得にと思うのなら必ず数社から見積もりを取ってください。各地域を専門に取り扱う旅行会社が日程や予算等、要望に合わせて最適なプランを無料で作成・提案してくれます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください