ロッテホテル・グアムのレストランやラウンジについて解説!

スポンサーリンク

「マイルを貯めて、もっとお得にグアムへ行こう!」

Kai
マイルは「フライト」や「クレジットカード決済」でしか貯まらないと思い込んでいませんか?
日常生活で大量にマイルを貯めてお得にグアムへ行きましょう!誰でも簡単に取り組めます。新婚旅行や家族旅行、旅費を抑えて浮いたお金で美味しいものや欲しかったものを買っちゃいましょう!

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

 

引用 booking.com

ロッテホテル・グアムはタモンビーチの北端、グアム国際空港から車で15分ほどの場所にあります。

タモン市街地からは歩いて10分ほどの場所にあり、ホテルの目の前はエメラルドのタモン湾が広がっています。周囲にお店なども少ないため静かな立地となっています。

ロッテホテル・グアムは、韓国のロッテグループが経営するホテルチェーンです。ロッテホテルは韓国では有名な5つ星ホテルで、ロッテホテル・グアムも優雅で落ち着いた雰囲気のホテルとなっています。

今回はこちらのロッテホテル・グアム内のレストラン、ラウンジに関する情報をくわしくお伝えしていきます。こちらの情報を参考にして、遊びも食事も大満足の旅にしてくださいね。

ロッテホテル・グアムの魅力を大公開!チャペルで結婚式も!

2019-05-07

レストラン 「ラ・セーヌ」

引用 ロッテホテル・グアム

ロッテホテル・グアムは客室数が222と少なく、近隣のホテルと比べると規模の小さいホテルとなっています。

そのためホテル内には食事処の数も限られており、レストランはビュッフェスタイルの「レストラン ラ・セーヌ」の1店舗のみとなっています。

韓国系のホテルなので韓国料理屋さんがあるのかと思ってしまいますが、ホテル内にはないようです。ビュッフェのメニューにはキムチなどの韓国料理があったり期間限定で韓国料理フェアを不定期で開催したりしています。

営業時間と料金

  • 場所︰セントラルウイング 5階(ロビーのある階)
  • 利用時間:朝食 06:30~10:00
         昼食 11:30~14:30
         サンデーブランチ 11:00~14:30
         夕食 18:00~21:30
  • 休業日:なし
        ※日曜の昼食はサンデーブランチ営業です。

利用料金

  • 朝食:大人$25 / 子ども$12.50
  • 昼食:大人$25 / 子ども$12.50(月~金曜日)
       大人$30 / 子ども$15(土曜日のみ)
  • サンデーブランチ:大人$40 / 子ども$20
             ※シャンパン飲み放題付き
  • 夕食:アラカルト1品$10~+セミビュッフェ 大人$30 / 子ども$15
       (日、月、水、木曜日)
       ※ドラフトビール付き

       大人$50 / 子ども$25(金・土曜日)
       ※ドラフトビール飲み放題付き

       大人$45/子ども$22.5(火曜日)
       ※ドラフトビール飲み放題付き

上記の料金に、10%のサービス料が加算されたものが支払代金です。

Kai
5~11歳までは子ども料金で利用でき、0~4歳だとなんと無料で利用できるそうです。なお、12歳以上だと大人と同じ利用料金となるので注意してください。

雰囲気

引用:ロッテホテルグアム公式サイト

こちらのレストランはオーシャンビューになっていて、天井まで届く大きな窓からはタモン湾まで一望でき、きれいな景色に癒されながら優雅な食事を楽しむことができます。

メニュー

引用:ロッテホテルグアム公式サイト

朝食と昼食はビュッフェスタイルとなっており、料理はもちろんサラダバーやデザートコーナーも充実の品ぞろえとなっています。

デザートコーナーも充実していて、ケーキやフルーツのほかハーゲンダッツのアイスクリームも食べ放題でした。

Kai
ビュッフェスタイルのレストランだと、子どもから大人まで誰でも楽しく食事ができるのでいいですよね。子どもも珍しい料理が並んでいて楽しかったようですし、私もついつい食べすぎてしまいました。

日、月、水、木曜日のディナーは選べるアラカルト1品にセミビュッフェが付いたメニューが提供されています。

アラカルトには鉄板焼きやステーキ、パスタの他に天ぷらやカレーといった日本人好みのメニューも豊富に用意されています。子ども用のアラカルトもナゲットやピザなどの4種類から選ぶことができました。

こちらのレストランのいちばん人気となっているのが、金・土曜日の週末に行われる鉄板焼きとシーフードのディナービュッフェです。週末はなんと、ドラフトビールも飲み放題となっています。

予約方法

レストランはメールで予約できるので、ぜひ早めの予約をおすすめします。

なお、こちらのレストランでは不定期でイベントメニューやディナーショーが開催されています。その場合、通常の料金とは異なる価格で提供されている場合がありますので、利用予定の方は公式サイトで確認してください。

予約はこちら

利用日の3日前まではメールで予約が可能となっています。

利用直前の場合は電話で予約してください。

 

バー&ラウンジ 「ザ・ラウンジ&デリ」

引用 ロッテホテル・グアム

営業時間

  • 場所:セントラルウイング 5階(ロビー階)
  • 利用時間:軽食 24時間営業
         ブレックファストメニュー 6:00~10:00
         ランチメニュー 11:30~14:30
         ディナーメニュー 18:00~22:30
         弁当ボックス販売 9:00~14:30

朝食メニューはレストランよりも30分早くから利用でき、夕食もレストランより1時間遅くまで利用できるので便利です。

雰囲気

ザ・ラウンジ&デリはメインロビーにあるロビーラウンジです。ホテルのロビーは広々していて、いつも静かで落ち着いているので、窓の外に広がるタモン湾を眺めながらゆっくりくつろぐことができます。

こちらのテラス席は、暗くなるとイスやテーブルが光って間接照明になるんです。海の向こうに沈んでいく夕日の美しさと相まって、なんとも幻想的な空間になります。

引用 ロッテホテル・グアム

もちろん、テラス席でカクテルを楽しむこともできます。海を眺めながら過ごす優雅なひとときは、1日の疲れを癒やしてくれます。

メニュー

軽食の他にコーヒーやカクテル、ケーキやペストリー(デニッシュのようなものです)、サラダなども販売されています。

Mama
メニュー提供時間外でも、パンなどの軽食の販売はされています。朝9:00から販売しているBento Box(弁当ボックス)を購入して、部屋でゆっくり食事をとるのもいいですね。

こちらのラウンジの名物となっているのがモンスターバーガーという高さ25cmの巨大ハンバーガーです。

引用:楽天トラベル

価格が$25+10%のサービス料とハンバーガーにしては高価に感じられます。ですが大人2~4名でシェアできるサイズなので、むしろこちらのほうがコストパフォーマンスに優れておりおすすめですよ。

 

バー&ラウンジ 「ホライゾンカフェプールバー」

引用 ロッテホテル・グアム

  • 場所:タワーウイング 2F
  • 利用時間:10:00~21:00

こちらのホライゾンカフェは、ホテルのプールサイドにあるバーカウンターです。

サンドイッチやスナックといった軽食、ドリンクを楽しむことができます。ラウンジで人気のモンスターバーガーはこちらのバーカウンターでも注文できるそうです。

おすすめは、暗くなってからのナイトプールです。こちらのプールバーも21:00まで営業しているので、ムード満点なナイトプールでカクテルを飲みながらゆっくり、なんて過ごし方もできますよ。

 

クラブラウンジについて

引用 booking.com

  • 場所:タワーウイング 3階
  • 利用時間:7:00~21:00
         朝食 7:00~10:00
         アフタヌーンティー 14:00~17:00
         カクテルアワー 17:00~19:00
         ディナーメニュー 18:00~22:30

ロッテホテル・グアムでクラブ・スイートルームに宿泊した方は、クラブラウンジが利用できます。

雰囲気

ワンフロア全部がクラブラウンジとなっていて、グアムでは最大の面積を誇るラウンジとなっています。テーブルとの間隔も広く開いているのでゆったりしていて、まるでプライベート空間のようでした。

子どもは利用できないというクラブラウンジもありますが、こちらのラウンジは子どもも家族と一緒に利用できます。私も家族で利用しましたが、フロア全体が広々していて過ごしやすかったです。

料理

こちらではクラブラウンジ専用の朝食ビュッフェ、アフタヌーンティーとスナック、カクテルなどをすべて無料で利用できます。

ホテルのクラブラウンジで提供される朝食というと、コンチネンタルブレックファスト(火を通さない冷たい料理)が一般的ですが、ロッテホテルのクラブラウンジはセミビュッフェ並みのボリュームと品数があり、できたての料理が提供されています。

Kai
オムレツステーションがあり、そちらではできたてのオムレツが提供されています。トッピングを自由に選んで注文できるのでおすすめですよ。

ハッピーアワー

カクテルアワーには、赤白のワインやビール、ジンといったお酒のほか、オレンジジュースやコーヒー、おつまみやスナックの用意もされています。

大きな窓から見える景色がとてもきれいなので、お酒を飲みながらゆっくりした時間が過ごすせます。

補足

  • 21歳未満の飲酒禁止(もちろん販売も禁止です)
  • AM2:00~AM8:00までのアルコール販売・提供は禁止
  • バー・クラブなどはAM3:00までに閉店しなければならない
  • ビーチなど公共の場所での飲酒は禁止
  • 運転者本人はもちろん、同乗者の車内飲酒も禁止

ざっと挙げただけでも、日本とグアムの飲酒事情がまったく違うことがわかります。

ビーチに行ったりするとお酒が飲みたい気持ちになりますが、そこはグッとこらえてください。たとえ旅行者であっても違反した場合は厳しく罰せられます。

知らない間に法律違反をしていた、なんてことにならないよう旅行前にきちんと確認しましょう。

 

JTB専用ラウンジについて

引用:ロッテホテル・グアム Facebook

ロッテホテル・グアムには、ルックJTBプールサイドラウンジ in ロッテホテルグアムというルックJTBを利用して宿泊した方限定のラウンジがあります。

  • 場所:プールサイド建物 2階
  • 利用時間:7:00~19:00
         朝食 7:00~10:00
         ティータイム 10:00~15:00
         ハッピーアワー 17:00~19:00

ラウンジ内はセルフサービスとなっていて、朝食はペイストリー、フルーツ、ヨーグルトといった軽食とコーヒーやジュースなどの飲み物が無料で提供されています。

ティータイムにはアイスクリームがあったり、ハッピーアワーにはビールが提供されたりしています。

ラウンジ内にはテレビとタブレット端末が設置してあり自由に使用できるほか、wifiも無料となっています。

プールからアクセスしやすい場所にあるので、プールやビーチで遊んで疲れたらすぐに立ち寄ることができますね。添い寝利用の子どもも家族と一緒にラウンジを利用することができるので休憩にはもってこいです。

Kai
利用時はルックJTBカードキーの提示が必要です。

 

まとめ

引用 GoogleMap

ロッテホテル・グアム内のレストランやラウンジについてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか。

ホテルを選択するとき、食事がおいしいかどうか非常に気になりますよね。

ロッテホテルは日本のお隣である韓国のホテルチェーンなので、食事の味も日本人の好みに近いように感じました。異国の食事という感じがしないので、外国の食事は合わないという方でも安心です。

また、私がロッテホテル滞在中にお気に入りだった場所が、ザ・ラウンジ&デリのテラス席です。ぜひ薄暗くなってから足を運んでみてください。

あっという間に時間がたってしまうので、私もついつい長居してしまいました。お時間のある方はぜひ行ってみてくださいね。

ロッテホテル・グアムのおいしいレストランやゆったりできるラウンジを利用して、グアムでの時間をめいっぱい楽しんでくださいね。

ロッテホテル・グアムの種類豊富な客室についても詳しく説明しているので、旅行の計画を立てるときにぜひ参考にしてみてください。

小さな子連れでも安心のロッテホテル・グアムのプールやビーチ!

2019-06-01

「旅費の見積りはしましたか?」

Kai
自宅で簡単に、しかも無料で複数の会社に一括見積りできます
少しでもお得にと思うのなら必ず数社から見積もりを取ってください。各地域を専門に取り扱う旅行会社が日程や予算等、要望に合わせて最適なプランを無料で作成・提案してくれます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください