グアムのおすすめプール!子どもから大人まで大満足のPIC!

スポンサーリンク

「マイルを貯めて、もっとお得にグアムへ行こう!」

Kai
マイルは「フライト」や「クレジットカード決済」でしか貯まらないと思い込んでいませんか?
日常生活で大量にマイルを貯めてお得にグアムへ行きましょう!誰でも簡単に取り組めます。新婚旅行や家族旅行、旅費を抑えて浮いたお金で美味しいものや欲しかったものを買っちゃいましょう!

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

引用:PIC.GUAM

「グアムへ行くぞ」と意気込んで決めてみたものの、どこでどのアクティビティを楽しむか悩みますよね。

せっかくのグアム旅行ですからどうせなら小さなお子さまから大人まで、みんなが楽しめるところに行きたいと思いませんか。

そこでみんなが飽きずに楽しめる場所と言えば、なんといってもウォーターパークの「パシフィックアイランドクラブ」略して「PIC」ではないでしょうか

まさにここは、子どもから大人まで家族全員が楽しめるアクティビティでグアムを満喫できるところなんです

ウォーターパークだけあって、メインプール以外にもスライダーや楽しめるプールがたくさんあり、それだけでも充分楽しめるのですが、プール以外のアクティビティの種類も豊富で1日では足りないぐらい充実しています。

プールの周りには木もたくさんあり南国らしさがあって、綺麗な海も堪能できます。

また「キッズクラブ」で子どもたち(4~12歳まで)を預ってくれるシステムもあります。

他の国の子どもたちと交流をしたり、みんなではしゃいだり日頃と違う体験ができるので良い思い出になるのではないでしょうか。

そこで家族旅行にピッタリなアクティビティの「PIC」をご紹介していきます。

 

パシフィックアイランドクラブ(PIC)グアム

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jacquelline Nicholeさん(@jacquellinenichole)がシェアした投稿

グアム国際空港から車で5分という立地であり、タモン湾のほぼ中心のところにあります。

PICには、アクティビティが70種類以上と豊富で、プールはウォータースライダーや泳げる水族館など盛りだくさん。

海ではウインドサーフィンやシュノーケリングもでき、敷地内ではアーチェリーやテニスなど楽しめます。これだけあると何日あっても足らないぐらい遊べますね。

正直こどもは、遊ぶものがなくても何でも遊びに変えます。砂があれば砂で遊ぶし、水しかなくても充分楽しんで遊ぶことができます。

でもそれはどこでも遊ぶことができますよね。

グアムに行って色々な体験をさせてあげる事はこどもにとって良い経験になりますし、そこから何か学び得ることができると思います。

ですので、ぜひ普段できないような体験や思い出に残るような遊びをたくさんさせてあげましょう。

料金

  • 宿泊者の方はPICのアクティビティが無料で遊べます。

チェックインの時に、PIC1日会員券がもらえるのですが通常はブロンズカードで食事はついておりません。

  朝食 昼食 夕食    追加料金
ブロンズ × × ×     0
シルバー

×
×
大人(12歳以上)+$26  
こども(2~11歳)+$13
1歳以下無料
ゴールド



大人(12歳以上)+$93

こども(2~11歳)+$26 (同室のお子様2名まで無料)

ゴールドでしたら、大人2人分の料金を追加するだけで11歳までの子どもは(2人まで)無料なうえに、3食も付いてるのでかなりお得です。

  • 宿泊なしでPICをご利用される場合は、1日会員券を購入します。
PIC1日会員券(ランチ付き)
大人 $110
子ども(2~11才) $55
1才以下 無料

タオルやシュノーケルといった貸し出しも無料になります。

1日会員券を購入すると少し割高になるので、宿泊をご検討中の方はPICの宿泊をおすすめします。

ちなみに、わが家ではシュノーケルは人が利用したものなのでシュノーケルと、プールの合間のランチは少し肌寒いと聞いていたので、上着を用意して持って行きましたよ。

キッズクラブ

4~12歳のお子さまが利用できるもので、とても気さくなクラブメイツ(スタッフ)と一緒にプールで遊んだり、ゲームをしてアクティビティを楽しませてくれます。

半日コースや1日コースがあります。AM9:00~PM4:45までの預かりとなり、当日9:00までの受付を済ませると朝から預かってもらうことができます。

他の国の子どもたちとも交流ができるので、子供たちにとってとてもいい経験になりますよ。

大人より子ども同士の方がコミニュケーションも取りやすいですし、子どもなりに言葉を使わなくても通じるものがあるようで、意外とうまく遊んでいたりします。

わが家の子どもたちは他の子どもたちと遊べることを楽しみにしていて、クラブメイツの方とも仲良くして頂いたようです。

普段夫婦だけで遊べる機会もないので、たまには夫婦水入らず楽しむのもいいのではないでしょうか。

日頃の疲れも吹っ飛びストレス解消になりますよ。

 

シッキースプラッシュプール

引用:PIC

小さなお子さまでも遊べるプールです。遊具の上で大きなバケツに水が溜まり、定期的にバケツがひっくり返るので子供も大喜びです。ただし顔に水がかかるのを嫌がるお子さんは注意して下さいね。

滑り台が付いたジャングルジムのような遊具になっており、滑り台や所々に水が出ていたり子どもにとってワクワクするような仕掛けもあります。

お子さまにはすごく人気があるので人が多いかもしれません。

水深も30センチと浅く小さなお子さまでも遊べます

子供が小さい時って本当に無邪気で、見ているとこっちまで幸せになります。

子どもたちは小さい頃から顔に水がかかっても平気でしたので、水がかかると思いっきり喜んでいました。

 

キッズウォーターズ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pacific Islands Club Guamさん(@picguam)がシェアした投稿

動物の飾り物があってそこに登ったりもできます。子どもはこういうのに登りたがりますよね。

遊びながらバランス感覚も取れるし、普段なら「そこは登ったらダメ」など規制をしてしまいがちですが、ここでなら子どもも思う存分楽しむ事ができます。

大きな浮き輪もあるので疲れたらそこで浮きながら休憩していましたが、あまりじっとしないので浮き輪からわざと落ちたりして楽しそうにしていました。

水深90センチあるので、3~4歳なら立つこともできます。

日本と違ってすごく広いプールで南国の雰囲気も楽しめるので、ここで持参した浮き輪に浮いてるだけでも癒されます。

ビーチパラソルや椅子が近くにあるのですが、みんな利用していてなかなか空いていないことが多いです。

 

スライダー

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ᴘᴀᴄɪғɪᴄ ɪsʟᴀɴᴅs ᴄʟᴜʙさん(@picguam_chinese)がシェアした投稿

90mと40mの2台のウォータースライダーがあります。ビート板がありますので、こちらを使えば結構スリルがあって楽しいです。

ライフジャケットを装着すればお子さまでも滑る事ができます。

90mのスライダーにはスタッフの方がいて、前の人と感覚を見て滑っていい時になると「GO」と声をかけてくれます。

私の妻は怖がりなので思ってた以上にスリルがあって怖かったみたいですが、私は何度も滑りにいってしまう程ハマってしまいました。

滑ってみるとあっという間に終わってしまうんです。

そんなに混んでいないので、何度もチャレンジできますよ。

 

泳げる水族館

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

소정소은애비이경진さん(@leekyeongjin0121)がシェアした投稿

シュノーケルを使ってお魚と一緒に泳ぐことができます。このようなアクティビティは珍しいので貴重な体験ができます。

ただ、身長が120センチ以上で泳げる人が対象となります。

魚を見ながら泳いでいるとすぐに終わってしまいますが、見たことのないような南国らしいカラフルな魚がすぐそこにいて見ているだけで癒されます。

こちらは人気があるので先着順の受付となり、間に合わないことがありますので、まずは朝1番に受付を済ませておくことをおすすめします。

 

ゲーム用プール

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PIC Guam Korean pageさん(@picguam_korea)がシェアした投稿

プールでバレー、バスケット、綱引き、丸太渡りなどの競技を楽しむことができます。

プールに浮かんでるビート板のようなところに立って落とし合いをしたり、水中でバスケットボールをしたり、大人も一緒にはしゃいで楽しむことができますよ。

だんだんと足腰が弱ってきているのか、バランスが崩れやすくなったのですぐにプールへ落ちてしまいますが、それもまた楽しいです。

大人もたくさん体を使って遊べるので、日頃の運動不足も解消できますよね。

 

ラグーンカヤック

引用:PIC

カヤックが置いてあり、予約なしですぐ乗れます

勝手に乗っていいのかわからず不安になるかもしれませんが、お子さまはライフジャケットを着用してそのままカヤックに乗って大丈夫なんです。

景色を見ながら子どもさんと漕いでると滝があったり橋があったりして、とてものんびりした時間が持てます。

私の妻は後から腕が筋肉痛になったみたいですが、それもまた楽しい思い出になり夫婦の会話が増えます。

コツさえつかめばカヤックも簡単なので、体験してみてもいいのではないしょうか。

 

アクティビティ その他

そのほかにもPICにはたくさんのアクティビティが準備してあり、プールだけでなく陸上でのスポーツを楽しむことができます。

1日退屈する暇もなく有意義に過ごすことができますよ。

アーチェリー

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nataliさん(@natalina1000000)がシェアした投稿

プール以外にもアーチェリーがあります。とても人気があるのでこちらも先に予約が必要です。

スタッフの方が見本を見せてくれて、その後やるのですが意外と難しく最初は的に当たらないかもしれません。

やり方が間違っているとスタッフの方が教えてくれます。

放った矢はみんな一斉に自分の矢を回収して終了します。最後の方は的に当たるようになるので楽しいですよ。

その他

引用:PIC

あと、日本にもありますが大きなトランポリンもあり、子どもは結構高く上がって喜んでいました。

14キロ以上の体重でしたら小さなお子さまでもできるので、可愛いらしく飛んでいる子もいました。

こちらも予約がいります。

その他テニスやパターゴルフ、室内にビリヤードなどのゲームもあり飽きることがありません。

ビーチ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

パシフィックアイランドクラブグアムさん(@picguam_jp)がシェアした投稿

海ではシュノーケリングもできるのでおすすめです。

浅瀬なので安心ですし、小さなお魚やサンゴもあって綺麗なグアムの海を堪能できます。

子どもには本当に良い体験ができました。

他にもカヤックやウインドウサーフィンなどもあり、講習を受けると乗れますよ。

小さなお子さまを砂浜で遊ばせるならバケツやスコップなども無料で借りることができます。

 

PICの口コミ

PICの口コミでは「大人だけなら向いていない」という意見もあるようです。

周りに子ども連れの家族が多いので、中には気にされる方もいるかもしれませんね。

ですが、大人が楽しめるアクティビティもたくさんあります。

私は子供を午前中だけ預けて夫婦で楽しみました。こういう時でないと夫婦の時間もなかなか取れないですし、周りに子どもがいても全く気になりませんでした。

しかしPICの口コミは全体的に、プールが充実していて楽しいという評判が圧倒的に多いようです。

たしかに、PICは子どもが遊べる環境が整っているので、小学生までのお子さまがいるファミリーには本当におすすめです。

子どもたちはとても喜んでくれるし、自分たちも楽しめるので何度も行きたくなります。

子ども連れの方は毎年PICへ行くという口コミも多くあり、個人的には実際に行ってみたので納得しています。

場所

Pacific Islands Club Guam(PIC グアム)
210 Pale San Vitores Road, Tumon Bay, Guam 96913
TEL: 1-671-646-9177 FAX: 1-671-648-2474

ホテルの正面にABCストアや近くにKマートもあるので、買い足しなども便利です。

空港から5分でシャトルバスも出ているので、交通に不便はありません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。PICのスタッフは皆さん気さくで、子どもたちに声をかけてくれたり楽しませようとしてくれます。

本当に子ども連れには良い環境です。

どうせならホテルの宿泊も取った方が個人的に安上がりになるかと思いますが、PICだけを楽しむのも充分価値があります。

海もすぐ近くで手軽にシュノーケリングもできるし、プールも種類が豊富で南国の気分も充分に味わえてグアムを満喫することができますよ。

日本ではなかなか体験できないことも、PICでなら体験できることがたくさんあるので、子どもにとっても、とても良い経験になるはずです。

たった3時間半でグアムのリゾート地に行けるので家族で楽しんでみてはいかがでしょうか。

手軽に行けるグアムで、アクティビティを思う存分楽しみ日常を忘れられる解放感をぜひ味わって下さい。

「旅費の見積りはしましたか?」

Kai
自宅で簡単に、しかも無料で複数の会社に一括見積りできます
少しでもお得にと思うのなら必ず数社から見積もりを取ってください。各地域を専門に取り扱う旅行会社が日程や予算等、要望に合わせて最適なプランを無料で作成・提案してくれます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください