三井住友VISAカードはポイントUPモールで最大20倍のポイントゲット!

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

引用 三井住友カード

PayPayや、Edyなどのキャッシュレス決済が日常的になってきていますね。キャッシュレス決済の元祖といえば、クレジットカードではないでしょうか。

2019年10月の消費税増税もあり、国もキャッシュレス決済を利用した場合、最大で5%のポイント還元を行っています。

増税に不安の強いこの時期ですから、ありがたい施策です。

その場で現金を支払わなくても買い物ができる便利さと、クレジットカードを使うことでポイントが貯まるお得さもありますよね。

中でも、三井住友VISAカードは、有名どころの1枚ではないでしょうか。そんな三井住友VISAカードですが、ポイントUPモールってご存知ですか。

今回は、ポイントUPモールの活用方法と、どんなお得があるのかを調査したいと思います。

 

三井住友VISAカード

そもそも、クレジットカードってどんなカードなのでしょう。

みなさんご存知の通り、クレジットカードは、現金を持ち合わせていなくても、後払いで買い物ができるカードですね。

とても便利なカードですがつい買い物をしすぎて、後で後悔することのないように、計画的な利用が必要です。

普段の買い物や、ガソリン給油、ネットショッピングから電気やガスなどの公共料金まで幅広い支払いに活用できます。

海外旅行保険が付帯しているものや、優遇特典がついている場合もあります。

クレジットカード利用者の信用に基づいてカードが発行されるため、事前に審査があります。

Kai
普段の買い物から、少し高価なものまでキャッシュレスで買えるため、日常生活に欠かせないもののひとつです。

三井住友VISAカードとは

引用 三井住友カード

いろいろあるクレジットカードの中でも、老舗の1枚といえば三井住友VISAカードですよね。

日本で初めてVISAカードと提携し、三井住友カード株式会社が1980年に発行しています。他のカード会社と比較しても信頼や安心、サービスの質は高いです。

紛失・盗難時なども、24時間体制でのサポートがあり安心ですよね。

申し込み資格も、カードによって幅広く、高校生を除く18歳からの方が申し込み可能となっていたり、いつでもポイント2倍や、年1回以上のカード利用で年会費も無料となるなどうれしい特典もあります。

ご自身のライフスタイルに合わせて、カードが選べるのも魅力的ですね。下記に、各カードの概要を記載しています。参考にしてください。

  デビュープラスカード

クラシックカード

クラシックカードA

対象 満18歳~25歳 満18歳以上(高校生は除く) 満18歳以上(高校生は除く)
年会費 翌年度以降条件により無料
前年1回以上の利用で無料、利用がない場合は1.250円+税
翌年度以降条件により無料
通常年会費1.250円+税
学生は在学中無料
翌年度以降条件により無料
通常年会費1.500円+税
学生は卒業予定年まで250円+税
ご利用可能枠 10~80万円(学生10~30万円) 10~80万円(学生10~30万円) 10~80万円(学生10~30万円)
旅行傷害保険 なし 最高2.000万円の海外旅行障害保険(旅行費用のクレジット決済必要) 最高2.500万円の海外・国内旅行傷害保険(障害死亡・後遺障害補償は事前の旅行費用のクレジット決済により補償額が異なる)
追加カード・電子マネー
  • iD専用カード
  • iD携帯型
  • Apple Pay
  • Apple Pay TM
  • Google Pay TM
  • PiTaPa
  • WAON
  • ETC
  • 家族カード
  • バーチャルカード
  • iD専用カード
  • iD一体型
  • iD携帯型
  • Apple Pay
  • Google Pay TM
  • PiTaPa
  • WAON
  • ETC
  • 家族カード
  • バーチャルカード
  • iD専用カード
  • iD一体型
  • iD携帯型
  • Apple Pay
  • Google Pay TM
  • PiTaPa
  • WAON
  • ETC
  • 家族カード
  • バーチャルカード
その他 
  • 通常利用ポイント2倍
  • 入会後3ヶ月間は5倍
なし なし

 

  アミティエカードゴールドカード プライムゴールドカード ゴールドカード
対象 満18歳以上(高校生は除く) 満20歳以上30歳未満で、本人に安定収入がある 原則として満30歳以上で、本人に安定収入がある
年会費 翌年度以降条件により無料
通常年会費1.250円+税
学生は在学中無料
翌年度以降条件により最大1.500円(税抜)まで割引
通常年会費5.000+税
翌年度以降条件により4.000円(税抜)まで割引
通常年会費10.000円+税
ご利用可能枠 10~80万円(学生10~30万円) 50~200万円 50~200万円
旅行傷害保険 最高2.500万円の海外・国内旅行傷害保険(障害死亡・後遺障害補償は事前の旅行費用のクレジット決済により補償額が異なる) 最高5.000万円の海外・国内旅行傷害保険(障害死亡・後遺障害補償は事前の旅行費用のクレジット決済により補償額が異なる) 最高5.000万円の海外・国内旅行傷害保険(障害死亡・後遺障害補償は事前の旅行費用のクレジット決済により補償額が異なる)
追加カード・電子マネー
  • iD専用カード
  • iD一体型
  • iD携帯型
  • Apple Pay
  • Google Pay TM
  • PiTaPa
  • WAON
  • ETC
  • 家族カード
  • バーチャルカード
  • iD専用カード
  • iD一体型
  • iD携帯型
  • Apple Pay
  • Google Pay TM
  • PiTaPa
  • WAON
  • ETC
  • 家族カード
  • バーチャルカード
  • iD専用カード
  • iD一体型
  • iD携帯型
  • Apple Pay
  • Google Pay TM
  • PiTaPa
  • WAON
  • ETC
  • 家族カード
  • バーチャルカード
その他
  • ケータイ利用料のポイント2倍
  • カード利用代金WEB明細書サービスを利用するとケータイ利用料のポイント2倍
  • ゴールドデスク
  • 空港ラウンジサービス
  • 通常カードの2倍のボーナスポイント
  • ゴールドデスク
  • 空港ラウンジサービス
  • 通常カードの2倍のボーナスポイント
  • ポイント有効期限3年(通常2年間)

では、三井住友VISAカードには、どんなポイントが貯まるのでしょう。

ワールドプレゼントのポイント

引用 三井住友銀行

三井住友VISAカードでは、ワールドプレゼントのポイントが貯まります。通常のカードを利用した買い物では、購入金額1000円につき、1ポイントがつきます。

残念ながら、ポイント還元率は高くありません。けれど、ポイントUPモールを活用すれば、2〜20倍のポイントを獲得することができます。

Kai
すごくお得ですよね。

そこで次は、ポイントUPモールについて説明します。

 

ポイントUPモール

引用 ポイントUPモール

ポイントUPモールとは、三井住友VISAカードが運営するポイント優待サイトです。カード会員で、vpassに登録すれば利用することができます。

ポイントUPモールを経由して、三井住友VISAカードで支払いをすることで、ワールドプレゼントのポイントがお得に貯まります。

Vpass登録方法

1.Vpass登録画面へアクセスし、下部にある【お申し込みはこちら】ボタンをクリック(タップ)してください。

2.ページの各入力項目に情報を入力してください。

引用 三井住友カード

3.登録完了です。下記の画面が表示され自動的にVpassにログインされます。

引用 三井住友カード

Vpass登録方法は、内容どうりに入力すれば、簡単に登録できます。ログインIDとパスワードは忘れないように注意が必要です。

ポイントUPモールでは、アマゾン、楽天、イトーヨーカドー、イオン、るるぶなど、さまざまな種類の300以上のお店が利用できます。

高速バスやレンタカーまで、本当に幅広いショップがあります。

それぞれのショップによって、ポイントアップ◯倍の表示があり、お得にポイントが増やせる仕組みになっています。

ポイントUPモールでは、下記のような注目のショップという項目があります。最大20倍のポイントがゲットできます。

子供服や日用品などのお店もありお得に利用したい方は、覗いてみるのもいいですね。

引用 ポイントUPモール

ポイントUPモール利用ガイド

引用 ポイントUPモール

ポイントを獲得するためには、必ずポイントUPモールを経由して、三井住友VISAカードで買い物をする必要があります。

ポイントUPモールの、利用方法はとても簡単です。ショップに直接アクセスしないで、ポイントUPモールにアクセスし、表示されているショップをクリックします。

後は、いつもの買い物と同じです。三井住友VISAカードで、お気に入りの商品を購入するだけなのです。下記の画像を参考にしてください。

引用 ポイントUPモール

引用 ポイントUPモール

お気に入り登録

よく利用するショップは、お気に入り登録することができます。わざわざ、ショップ一覧から選ぶ手間を省くことができます。

ポイントがたくさん貯まるのはうれしいけれど、ついつい直接ショップにアクセスしてしまったり、面倒くさくて経由することを忘れてしまうこともありますよね。

そんな時に安心の、ポイントUPチェッカーについて、次に説明します。

Kai
私は、ポイントUPモールは知っていたのですが、活用したことがなく直接ショップにアクセスして買い物をしていました。

 

ポイントUPチェッカー

引用 ポイントUPモール

ポイントUPモールには、ポイントUPチェッカーがあります。

これは、「ポイントUPモールを経由し忘れて通常ポイントしかもらえなかった。」というお客様の声で誕生したそうです。

一部対象外のショップなどもあったり、最新の情報でないこともあるようですが、ポイントUPモールを確実に利用する手段になりますね。

下記にポイントUPチェッカーの便利さを紹介しています。

引用 ポイントUPモール

Kai
こちらはパソコンのみの利用になりますが、インストールしておけば、対象ショップにアクセスした時に、パソコン上にアイコンが光って対象ショップであることを教えてくれるそうです。

 

買い物しなくてもポイントゲット

ポイントUPモールには、買い物以外にもポイントを貯める方法があります。「訪問で貯める」と「BINGO」です。次に紹介していきます。

残念ながら、2020年3月30日(月)12時で「訪問で貯める」「BINGO」のサービスは終了するようです。試してみたい方は、早めにアクセスしてください。

引用  ポイントUPモール

対象ショップにアクセスするだけで、ポイントUPメダルが1枚もらえます。このメダルを10枚貯めると、自動で1ポイントに交換されます。

毎月末に交換されますが、交換されなかったメダルは翌月に繰り越されます。

BINGO

引用 ポイントUPモール

毎週月曜日の12:00から翌月曜日の11:59に開催されるBINGO。毎日1回のみ参加することができます。主なビンゴの流れは下記の画像を見てください。

引用 ポイントUPモール

1週間の間にビンゴになると順位に応じて、下記のようなポイントを受け取ることができます。

引用 ポイントUPモール

Kai
BINGOや、訪問で貯めるなど、ゲーム感覚でポイントを貯めることができます。チリも積もれば、小さなポイ活ですね。

 

ワールドプレゼントのポイント活用方法

引用 三井住友カード

ここまで、ポイントを貯める方法を説明してきました。貯まったポイントを、お得に交換することも大切ですよね。

ワールドプレゼントのポイントは、商品交換だけでなくマイルや、その他のポイントへの交換ができます。商品交換の中にも、商品券や図書カードなどがあります。

さまざまな商品やポイントに交換できますので、ご自分にあったものと交換をしてください。

引用 三井住友カード

商品交換の中でも、図書カードは500ポイントで、通常1500円分のカードと交換できます。さらに、20分の1の確率で当選すると4500円分のカードと交換できます。

QUOカードも、同じように、300ポイントで通常1000円分ですが、20分の1の確率で3000円分のカードと交換できます。

少しずつお得な仕掛けがありますので、交換したい商品は、ページを確認してください。

Mama
私は、子供の絵本などを購入するため、図書カードと交換しました。当選していて、届いたカードの枚数を見てラッキーな気分を味わうことができました。

クレジットカードのしくみ

引用 三井住友カード

クレジットカードの利用には、利用者と加盟店、クレジットカード会社が関連しています。

  1. 利用者は、カードを利用し、現金がなくても加盟店で買い物ができます。後日、後払いでクレジットカード会社に利用額を支払います。さらに利用したお店に関係なく、買い物金額に応じたポイントが貯まります
  2. 加盟店はカード決済をして、クレジットカード会社から利用額を受け取ります。この時に、利用額の一部を手数料としてクレジットカード会社に支払います。お釣りや売上金など現金を扱うことがなく業務の効率化を図ることができます
  3. クレジットカード会社は、後払いで、利用者から利用額を受け取り、加盟店から手数料を受けとります。この手数料が、クレジットカード会社の利益です。

3者それぞれにメリットがある仕組みとなっています。

Mama
私はよく行くスーパーマーケットでは、クレジット機能の付いたポイントカードを利用します。クレジット払いにすることで、両方のポイントがゲットできます。

 

まとめ

今回は、ポイントUPモールについて説明していきました。消費税も増税された今だから、どうせ買い物するなら、少しでもお得に購入したいですよね。

さらに、キャッシュレス決済を行うことで、国から最大5%のポイント還元があるため、2倍のお得感があります。

残念ながら、ポイントの還元率は高くありませんが、ポイントUPモールを経由するだけで、2〜20倍のポイントが取得できるのはうれしいですね。

もう1つ三井住友カード活用術として、ココイコ!があります。スマートフォンからのアクセスが可能で、直前エントリーもできます。

行きたいお店にエントリーして、街でいつも通りにカード利用で買い物をするだけです。ポイント増量もしくは、キャッシュバックの特典がもらえるサービスです。

レジでクーポンなどを提示する必要もないので、行きたいお店をチェックして活用してみてください。

1枚の三井住友カードですが、いろいろとお得なポイントゲット術がありますね。上手に活用して毎日の生活の中で、少しずつお得を増やしていきましょう。

ANA・VISAワイドゴールドのメリットとクレカ基本知識を紹介!

2019-11-01

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください