SPGアメックス会員の方必見!成田空港で利用可能なラウンジと同伴者料金についてご紹介!

スポンサーリンク

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!
たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

空港での待ち時間が劇的に変わるラウンジ。クレジットカード保持者の方にとっては馴染みがあると思いますが、初めての人は少々不安ですよね。

カード会社によって利用可能ラウンジが変わってくるのですが、今回はSPGアメックス保有者が成田空港で利用できるラウンジをご紹介します。

 

成田空港ラウンジ

引用AMERICAN EXPRESS

SPGアメックスを含む、アメリカンエキスプレスカードをお持ちの方は、国内28か所、海外1か所のラウンジを利用することができます。

成田空港で利用できるラウンジは以下の2か所です。

 

  1. 「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」
  2. 「IASS EXECUTIVE LOUNGE 2」

 

IASS EXECUTIVE LOUNGE 1

引用AMERICAN EXPRESS

場所 第1旅客ターミナル中央ビル5階(保安区域外)
営業時間 7:00~21:00(年中無休)
座席数 78席

無料サービス内容

  • ソフトドリンク(フリードリンク)
    ※アルコール(有料)ただし、缶ビール(350ml)及び缶ウイスキーのみ1杯目無料。
  • FAX
  • 新聞・雑誌の閲覧
  • フライト情報

PC機材常設、無線LANが対応しています。

注意

  • ラウンジ内は全席禁煙です。
  • 食べ物の持ち込みはご遠慮下さい。
  • 携帯電話・インターネット電話による通話はご遠慮下さい。

 

IASS EXECUTIVE LOUNGE 2

引用AMERICAN EXPRESS

場所 第2旅客ターミナル本館4階 (保安区域外)
営業時間 7:00~21:00(年中無休)
座席数 81席

無料サービス内容

  • ソフトドリンク(フリードリンク)
    ※アルコール飲料は2杯目以降から有料です。アメリカン・エキスプレスのカードでお支払いできます。
  • FAX、コピー(数枚程度)
  • フライト情報
  • 新聞/週刊誌閲覧

PC機材常設、無線LANが対応しています。

注意

  • ラウンジ内は全席禁煙です。
  • 食べ物の持ち込みはご遠慮下さい。
  • 携帯電話・インターネット電話による通話はご遠慮下さい。

 

利用方法

受付でSPGアメックスカードとご利用当日の搭乗券または航空券を提示します。搭乗券は本人名義のもののみ有効となります。

成田空港以外の利用可能ラウンジはこちらよりご確認してください。

Mama
ソフトドリンクが飲み放題なのは嬉しいですね。子供たちがいるので、ジュースが飲み放題なのは助かります。

 

同伴者料金

次に同伴者料金をご紹介します。同伴者とは、カード保持者の方と一緒に連れ添って来た方のことを言います。

通常ラウンジはカード保持者の方が利用できる場所なのですが、カード保持者でない方も有料でラウンジを利用することができます。

Kai
カード保持者の方と一緒に入る必要があり、1人もカードを保持していない場合は入ることができないのでご注意ください。
同伴者料金

1人のみ無料となります。

~2人目以降~
1人:1,100円(税込)
4~12歳:550円(税込)
0~3歳:無料

このお値段となります。アメックスカードの大きな特徴の一つとして、ラウンジの同伴者料金が1名無料になります。

その他のカード会社では1人目から有料という会社が多いです。

ですが、アメックスカードは1人が無料になるというお得なカードですので、空港を利用された際にはぜひラウンジを利用されてみてください。

Kai
ラウンジが1人無料になるというレアなクレジットカードです。このようなカードはほとんどないので、ぜひ有効活用したいですね。

 

成田空港その他ラウンジ

SPGアメックスカード保持者の方が利用できるラウンジを先ほどご紹介しました。

先ほどご紹介したラウンジはクレジットカード会社のラウンジとなっており、成田空港にはカード会社のラウンジがその他に2つあるのでご紹介します。

 

ビジネス&トラベルサポートセンター(TEIラウンジ)

引用4travel.jp

場所 ・第1ターミナル 中央ビル 5F
・第2ターミナル 本館 4F
営業時間 7:00~21:00
提携クレジットカード会社
  • Life
  • Diners Club International
  • ジャックス
  • プライオリティパス
  • ドラゴンパス
  • 楽天カード
  • オリエントコーポレーション

サービス内容

  • 新聞・雑誌の閲覧サービス(無料)
  • インターネット接続サービス(無料)
  • FAXサービス(有料)
  • コピーサービス(有料)
  • プリントアウトサービス(有料)
  • ソフトドリンクサービス(無料)
  • アルコール(有料)
  • 名刺作成サービス(有料)
  • 携帯電話充電サービス(無料)
  • 冬季衣類お預かりサービス(有料/12月~3月)

こちらのラウンジは、第1ターミナルと第2ターミナルに1か所ずつあります。

Kai
こちらのTEIラウンジはSPGアメックスカードは提携していないのでご注意ください。

 

クレジットカードがなくても有料で利用可能

提携クレジットカード保持者の方はもちろん利用できるのですが、提携クレジットカードを保持していない方でも有料で利用することはできます。

普通のラウンジはクレジットカードを保持していないと入れないのですが、こちらはクレジットカードがない人でも利用できるのでその点に関してはお得です。

ラウンジを利用したいけどクレジットカードがない・・・という人でも利用できますので、気になる方はぜひこちらのラウンジを利用してみてください。

Mama
クレジットカードがなくても利用できるのは嬉しいですよね。

SPGは年会費が・・・と、カード発行に迷っている方は、年会費無料でさまざまな特典が盛りだくさんの「楽天カード」がおすすめです。→「楽天カード」お得な入会方法を丸ごと紹介!

 

SPGアメックスカード

引用FLYMILER

SPGアメックスカード、正式名称はスターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカードです。

年会費

年会費 34,100円(税込)
家族カード 17,050円(税込)

 

入会特典

入会特典として、入会後3ヶ月以内に10万円以上をご利用した方に30000ポイントがプレゼントされます。

SPGアメックスカードで10万円お買物した場合、通常ポイントが100円で3ポイント付与されますので3000ポイントも同時にプラスされます。

こちらは入会特典ですが、継続すると無料宿泊プレゼントなどの豪華な会員特典もあります。

会員特典の詳しい内容については後半の方でご紹介するので、そちらをチェックしてみてください。

Kai
特典の30000ポイントにお買い物した分のポイントもつくので、かなり多くのポイントが付与されます。

 

会員特典

引用Marriott Bonvoy

SPGアメックスカードの会員になると、同時にMarriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)の会員にもなります。会員になると、年会費以上の豪華な特典がついてきます。

では、マリオットボンヴォイとはどのような会員なのか、特典内容はどのようなものなのかをご紹介していきます。

 

会員特典1

SPGアメックスの会員になられた時の特典をご紹介していきます。

特典内容
  1. Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)の会員資格「ゴールドエリート」の提供
  2. アジア太平洋地域の特典参加ホテル内レストランの飲食代金が15%オフ
  3. 毎年のカードご継続ごとに、無料宿泊特典のプレゼント

 

まずは特典の1つめ、マリオットボンヴォイについてご紹介していきます。

  • マリオットリワード
  • スターウッドプリファードゲスト(SPG)
  • ザ・リッツ・カールトン・リワード

以上3つが統合した世界最大のホテルプログラムのことをマリオットボンヴォイと言います。

補足

  • 「マリオットリワード」とは、マリオット・インターナショナルホテルの会員の総称のことを言います。
  • 「ザ・リッツ・カールトン・リワード」とは、ザ・リッツ・カールトンホテルの会員の総称のことを言います。
  • SPGは、今ご紹介しているアメックスカード会員のことを言います。

 

そして、マリオットボンヴォイは6段階の会員レベルに分かれています。

会員レベル

  1. 会員資格(年間0~9泊)
  2. シルバーエリート(年間10泊)
  3. ゴールドエリート(年間25泊)
  4. プラチナエリート(年間50泊)
  5. チタンエリート (年間75泊)
  6. アンバサダーエリート(年間100泊 + 対象利用金額$20,000) 

これらのレベルは、提携ホテルの年間宿泊数によって変わります。

Mama
提携ホテルは、なんと世界130の国と地域、6,700軒以上もあります。

年間宿泊数が多ければ多いほどレベルが高くなり、特典内容も豪華になっていきます。詳しくは→SPGアメックスのマリオット会員ランクとは?

 

ゴールドエリート会員資格とは

引用Marriott Bonvoy

通常、年間25泊以上しなければMarriott Bonvoyゴールドエリート会員資格は付与されないのですが、SPGアメックスカードを保有していると、ゴールドエリート会員の方と同じ特典を受けることができます。

特典内容一例

  • Marriott Bonvoyロイヤルティプログラム参加ホテルを利用した時の獲得ポイント数が
    $1=12.5ポイント (通常会員は$1=10ポイントなので25%のボーナス)
  • チェックアウトの時間が14時まで延長
  • チェックイン時の空室状況により、より良いお部屋へアップグレード
  • より高速な客室内インターネットに無料アクセス(プレミアムWi-Fi)

など

Kai
ゴールドエリート会員の方と同じ特典を受けることができるのは嬉しいですね。提携ホテルに宿泊した際、たくさんの特典が利用できるので快適に宿泊することができそうですね。

 

会員特典2

次に、2つめの特典の内容についてご紹介していきます。

アジア太平洋地域にある2,800を超えるMarriott Bonvoyのレストラン+バー特典参加ホテル内のレストランおよびバーでの飲食代金が15%オフとなります。

引用Marriott

こちらの写真は、提携レストランの1つである、東京にある「ザ・プリンス さくらタワー東京ホテル」内にあるレストラン「なだ万 高輪プライム」です。

引用なだ万 高輪プライム

こちらのレストランではこのようなお食事を楽しむことができるのですが、このお食事代金が15%オフになるのでお得ですよね。

今ご紹介したレストランはほんの一例にすぎません。他にも、国内のみならず世界にたくさんのレストラン・バーがありますので、こちらから検索してみてください。

Kai
ランクによって割引率は異なります。こちらの特典は、ゴールドエリート会員の方の割引率となっています。

SPGアメックスカード保持者の方で会員レベルが特にない方は、マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員と同じ扱いとなります。

 

会員特典3

最後に、3つめの特典についてご紹介します。

カードを継続する度に、世界各地のMarriott Bonvoy参加ホテル(交換レート1泊50,000Marriott Bonvoyポイントまで)で利用可能な、一泊一室(2名様まで)の無料宿泊特典がプレゼントされます。

祝日や大規模なイベント開催期間中でも、スタンダードルームに空室がある限り、「無料宿泊特典」を利用することができます。

また、新規入会時および毎年カードを継続する度に、Marriott Bonvoyより5泊分のご宿泊実績がプレゼントされます。

この実績により、ゴールドエリートのワンランク上のプラチナエリート会員資格がよりスピーディーに取得することができます。

Kai
とても豪華な特典ばかりですよね。ショッピングのみのカード利用だけでなく、特典も活用していけたらお得ですよね。

 

まとめ

SPGアメックスカードと利用可能な成田空港のラウンジについてまとめてみました。SPGアメックスはお得な特典がいっぱいでしたよね。

カードを持っているだけでもお得なことがたくさんあるのに、ラウンジも同伴者が1人無料でさらにお得に感じますよね。

空港でラウンジを利用することにより待ち時間の過ごし方が変わります。短いようで長く感じる空港での待ち時間を、ラウンジでゆったり過ごしてみるのもいいですよ。

普段のショッピングだけでなく、このような場でもぜひカードを利用してみてください。

Kai
SPGカード保有者なら知っておきたい旅行保険。詳しくはこちら→SPGアメックスカードの付帯保険は?旅行には保険も備えておこう!

 

「ポケットWi-Fiを忘れていませんか?」 

Kai
ポケットWi-Fiとは「定額制」のサービスを利用して、グアムでもインターネットを楽しむことができる海外旅行に必須のアイテムです。
他社より安くて安定した通信状態を維持、日本と同じ環境でノンストレス!自宅か空港で受け取り、帰国時にそのまま空港で返却できます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください