グアムリーフホテルの周辺情報と口コミ!ホテルの全ぼうを紹介!

スポンサーリンク

「マイルを貯めて、もっとお得にグアムへ行こう!」

Kai
マイルは「フライト」や「クレジットカード決済」でしか貯まらないと思い込んでいませんか?
日常生活で大量にマイルを貯めてお得にグアムへ行きましょう!誰でも簡単に取り組めます。新婚旅行や家族旅行、旅費を抑えて浮いたお金で美味しいものや欲しかったものを買っちゃいましょう!

「気になるホテルの最安値をチェック!」

Kai
ホテル料金を比較、検討!たくさんあるサイトから最安値を一度で検索できます。

引用:グアムリーフホテル

みなさん、ホテルを選ぶ際は何を重視しますか?ホテルの立地はもちろんのこと、部屋の快適さやサービス内容、食事など選ぶ基準は人それぞれかと思います。

しかしせっかくの旅行なので、多くの希望をかなえてくれるホテルに泊まりたいですよね。今回ご紹介するグアムリーフホテルは、そんなホテルをお探しの方にぴったりのホテルです。

グアムリーフホテルはタモンの中心にあり、ビーチに行くのもお買い物に行くのもとても便利な場所にあります。今回はそんなグアムリーフホテルについて詳しくご紹介していきます。

グアムのホテル選びで悩んでいる方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

概要

引用:グアムリーフホテル

グアムリーフホテルは、空港からわずか10分ほどの距離にあり、周囲にはJPストアTギャラリアなどの有名なショッピングスポットがあります。

徒歩圏内に何でもあるので、滞在中の買い物や食事には困ることはなさそうですね。

引用:グアムリーフホテル

基本情報

チェックイン:15:00

チェックアウト:12:00

電話番号:671-646-6881

お問い合わせ:専用フォームあり

場所

ホテルロード沿いにあり、遅くまで営業している店舗も周囲に多いため、ディナーのあとの外出もゆっくり楽しめます。

ホテルを出てすぐ赤いシャトルバスの乗り場があるので、少し離れたエリアに行きたい場合も便利です。

Kai
立地が良く、動きやすいのは宿泊者にとってはうれしいですね。

送迎について

引用:グアムリーフホテル

空港からホテルへは、専用の送迎があります。オフィシャルホームページの申し込みフォームからチェックイン3日前までに予約できます。

送迎車は基本ホテルのミニバンとなり乗車の目安は最大で大人、子供、幼児を含む6人まで、荷物はスーツケース4つまでとなります。

自分たち家族だけで疲れたフライトのあとにホテルまで送迎してもらえるのはありがたいですね。

送迎料金
車1台あたり:片道USD30.00(税込)/往復USD60.00(税込)

客室


グアムリーフホテルは落ち着いた雰囲気のビーチタワー全室オーシャンビューのインフィニティータワーの2つのタワーがあります。どちらもそれぞれ5種類あり、計10種類もの部屋があります。

部屋の種類が多いと、リピートでの滞在でも飽きずに楽しめますね。各部屋をご紹介していきますので、ご自身に合ったタイプの部屋をぜひ見つけてみてください。

ビーチタワー

  • オーシャン スイート オーシャン フロント

引用:グアムリーフホテル

オーシャン スイート オーシャン フロント

部屋タイプ:ツイン(約120cm × 約200cm・2台)

定員:大人3名

広さ:約73.8㎡

  • ニュー オーシャンビュー オーシャン スイート

引用:グアムリーフホテル

ニュー オーシャンビュー オーシャン スイート

部屋タイプ:ツイン(約120cm × 約200cm・2台)

定員:大人3名

広さ:約64.7㎡

  • ジャパニーズ スイート オーシャン フロント

引用:グアムリーフホテル

ジャパニーズ スイート オーシャン フロント

部屋タイプ:ツイン(約120cm × 約200cm・2台)+ ツイン(布団・2組)

定員:大人6名

広さ:約77.4㎡

  • オーシャンデラックス

引用:グアムリーフホテル

オーシャンデラックス

部屋タイプ:ツイン(約120cm × 約200cm・2台)

定員:大人3名

広さ:約32.7㎡

  • ビーチツイン

引用:グアムリーフホテル

ビーチツイン

部屋タイプ:ツイン(約120cm × 約200cm・2台)

定員:大人3名/大人3名様に添い寝のお子様1名様、もしくは大人2名様に添い寝のお子様2名様

広さ:約32.7㎡

インフィニティタワー

  • インフィニティ コーナー キング

引用:グアムリーフホテル

インフィニティ コーナー キング

部屋タイプ:キング(約193cm × 約200cm・1台)

定員:大人3名

広さ:約46.7㎡

  • インフィニティ オーシャンフロント

引用:グアムリーフホテル

インフィニティ オーシャンフロント

部屋タイプ:ツイン(約134cm × 約200cm・2台)

定員:大人3名

広さ:約39.2㎡

  • インフィニティツイン+ソファーベッド

引用:グアムリーフホテル

インフィニティツイン+ソファーベッド

部屋タイプ:ツイン(約134cm × 約200cm・2台)

定員:大人3名

広さ:約39.2㎡

  • インフィニティ  ツイン

引用:グアムリーフホテル

インフィニティ ツイン

部屋タイプ:ツイン(約134cm × 約200cm・2台)

定員:大人3名

広さ:約39.2㎡

  • コーラル スイート

引用:グアムリーフホテル

コーラル スイート

部屋タイプ:クイーンサイズベッド2台

定員:大人3名

広さ:約129.9㎡

 

アメニティ

部屋のアメニティもどんなものがあるのか気になりますよね。アメニティはどうしてもかさばるものが多いですが、アメニティが充実していれば日本からわざわざ持っていく必要もないので安心です。

グアムリーフホテルのアメニティについて紹介していきます。

バスアメニティ

引用:4travel.jp

  • 歯ブラシ・歯磨き粉
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディ&シャワージェル
  • ハンド&ボディローション

  • 固形せっけん
  • 綿棒
  • ドライヤー
  • バスタオル
  • バスローブ

Mama
スイートの部屋のアメニティはロクシタンのものです。ブランド物のアメニティだと女性は気分が上がりますね。

その他のアメニティ

引用:4travel.jp

  • コーヒー
  • グラス
  • マグカップ
  • 栓抜き
  • アイスペール

  • テレビ
  • アラーム付きラジオ
  • 冷蔵庫(空の状態)
  • セキュリティボックス

うれしいアメニティ

グアムリーフホテルは他のホテルにはあまりない、あるとうれしいアメニティがありますのでご紹介します。

引用:グアムリーフホテル

こちらはなんと、私たち日本人にはなじみのある畳でできたスリッパです。

履くと畳のしっかりとした質感と、なんともいえないさらっとした感覚が履くだけでリラックスできます。グアムにいても日本を感じられるアイテムです。

引用:グアムリーフホテル

グアムリーフホテルの全室に温水洗浄便座が付いています。海外のホテルだと温水洗浄便座が付いていることはめったにないのですが、全室に付いているのはうれしいですね。

引用:グアムリーフホテル

こちらも全室に完備されているウォーターサーバーです。わざわざお水を買いに行かなくても、いつでも好きな時に飲めるのはとても便利です。お湯も出るので温かいお茶や夜食にカップラーメン、なんて時も大活躍です。

 

施設とサービス

Wi-Fiについて


客室、レストラン、バー、フロント、プール近辺では無料でWi-Fiが使えます。

部屋での利用は専用のパスワードを入力することで利用でき、その他の場所はパスワードがなくても利用できます。

Wi-Fiは使用中に切断することもありましたが、基本的に問題無く使えました。ホテル内でほぼ過ごす予定であれば、レンタルのWi-Fiは必要ないかもしれません。

ボン・ボヤージュ

引用:グアムリーフホテル

ボン・ボヤージュはグアムで展開している免税店です。

ブランド品のほかにもビーチサンダルなど滞在中にすぐ使えるものや、お土産にちょうど良いチョコレートやドライマンゴーなど品ぞろえも豊富です。

ホテルの外まで行かなくても、グアムの定番のお土産が買えるのは便利ですね。

営業時間:8:30〜22:30
場所:ロビー(エントランス前)

フィットネス・スタジオ

引用:グアムリーフホテル

普段からスポーツジムに行く習慣のある方は、旅行中もできれば運動したいですよね。

グアムリーフホテルでは、ホテルに滞在中の方であればどなたでもフィットネス・スタジオが利用できます。
朝早くから夜遅くまで営業しているので、ご自身のライフスタイルに合わせて利用してみてくださいね。

Junior
18歳未満の方は必ず保護者の方と一緒に利用してね。
営業時間:6:00〜22:0
場所:ロビー階

オリーブスパ

引用:グアムリーフホテル

東京でも展開しているオリーブスパの施術がグアムでも受けられます。

施術を受ける部屋はすべて個室なので、心も体もリラックスして施術に望めます。スパでのぜいたくな時間は、日常を忘れられるリゾートならではの楽しみです。

オリーブスパ リゾート
営業時間:12:00〜24:00

グアムのスパなら人気のオリーブ・スパ・リゾートがおすすめ!

2019-01-06

リトルガーデン

引用:グアムリーフホテル

日本でも展開しているバイリンガル育成保育園がホテル内にあります。
2時間から一時保育を受け付けているので、大人のみでの外出などの際にお子様を預けられます。

さらにリーフホテルに宿泊の方に限り料金の10%が割引の対象となります。お得に使えるだけでなく、バイリンガルでの保育園はお子様にとってもすてきな思い出になるのではないでしょうか。

営業時間:7:30-18:00 月曜〜金曜日
場所:インフィニティータワー ツアーデスク奥
利用代金:3カ月~6カ月 $40/1時間
            7カ月~2歳 $35/1時間
            3歳以上~6歳 $25/1時間
            7歳~13歳 $15/1時間

コインランドリー

引用:グアムリーフホテル

長期滞在の場合は洗濯できれば多くの荷物を持って行かなくても良いので安心です。

洗剤もフロントで販売しているので、事前に用意がなくても大丈夫です。洗濯機は日本語表記になっているので、戸惑うこと無く使用できます。洗濯かごも付いていて、持ち運びも楽です。

汗をかいたり、ビーチやプールで濡れてしまった衣類があったりと南国のリゾートだからこそコインランドリーはあってうれしいものです。ぜひ滞在中に活用してみてくださいね。

営業時間:24時間
場所:ビーチタワーロビー階 エレベーター裏
利用代金:洗濯機:1回 $2 乾燥機:1回 $2

レンタカーデスク

引用:グアムリーフホテル

ホテルのエリアから少し離れたエリアまで行きたいときに便利なのがレンタカーです。ホテル内にレンタカーデスクがあるので、現地に着いてから急にレンタカーを使うことになった、なんてときも頼りになります。

営業所の営業時間内であればホテルに車を用意してもらえるのですぐに出発もできます。

営業時間:9:00~12:00・13:30~17:30 (定休日:なし)
場所:1階ロビーフロア
利用代金:$35~(車種・クラスによる)

24時間ゲストサービス

引用:グアムリーフホテル

ゲストサービスは24時間日本語対応が可能なスタッフが常駐していて、滞在中に何か困ったことや相談したいことがあったときの強い味方です。

また、ゲストサービスでは傘やベビーベッドなどの貸出のサービスも無料で行っていて、ベビーカーも一日$5でレンタルができます。

フロントとは別にこのようなゲストサービスがあるのは、とても安心ですね。

営業時間:24時間
場所:ロビー

 

プール

インフィニティープール

引用:グアムリーフホテル

グアムリーフホテル自慢のインフィニティープールです。海へつながって流れるようなプールは見ているだけでもいやされます。

夕方はプールから美しいサンセットを眺めることができます。プールサイドにはパラソルやビーチチェアーもありますので、一日中ゆったり過ごせます。

営業時間
8:00〜22:00
Kai
チェックイン時にもらうプールカードでタオルの貸出をしているので、部屋からタオルを持っていかなくても良いのは楽ですね。

ワールプールバス

引用:グアムリーフホテル

ワールプールバスはジェットバスのことです。ビーチやプールでたくさん遊んだ後は、ワールプールバスにゆったり入って疲れをとりましょう。

お子様も入れますが、必ず保護者の方と一緒に入るようにしてくださいね。

営業時間
8:00〜22:00

 

レストラン

Rica & Rico

引用:グアムリーフホテル

環太平洋地域の多国籍料理のレストランで、窓からはインフィニティープールとビーチが見えます。リーズナブルな上にボリュームもあるので、お得に楽しめるレストランです。

Rica & Rico
朝食:なし
ランチ:11:00 ~ 14:00
ディナー:17:00 ~ 22:00
場所:プールフロア

洋食屋さんご

引用:グアムリーフホテル

日本の洋食レストランでハンバーグやメンチカツなど、日本人なら食べたくなる味が食べられるお店です。

お寿司などはグアムでもよく見かけるメニューかと思いますが、日本の洋食を取り扱うレストランは珍しいですよね。メニューの種類も豊富なので、選ぶのも悩んでしまいそうです。

洋食屋さんご
朝食:なし
ランチ:11:30 ~ 14:00
ディナー:18:00 ~ 22:00
場所:ロビーフロア

Bayview SkyBreakfast

引用:グアムリーフホテル

グアムリーフホテルの中で最も見晴らしが良いビーチタワー18階のスカイバンケットルームからタモン湾を眺めながらゆっくりと朝食が食べられます。

ビュッフェ形式なので、好きなものを選んで食べられるのもうれしいですね。

Bayview SkyBreakfast
営業時間:6:30〜10:00
料金:大人1名 $20
   子供1名(4歳から11歳まで) $12
   子供1名 0-3歳(4歳未満) 無料
場所:ビーチタワー18階スカイバンケットルームBAYVIEW

スカイラウンジ トップオブザリーフ

引用:グアムリーフホテル

ホテルの最上階18階に位置しタモンの夕日と夜景を一望できるラウンジです。お酒を楽しみたい方にオススメのバーエリアと、ゆっくりくつろげるラウンジエリアにわかれています。

食事の後にすてきな夜景を見ながらのお酒は最高です。22時までは18歳未満の方も入場できます。

スカイラウンジ トップオブザリーフ
営業時間:18:00〜24:00 (23:45 ラストオーダー)
場所:ビーチタワー18階

インフィニティビーチクラブ

引用:グアムリーフホテル

カフェゾーンとVIPゾーンにわかれていて、カフェゾーンは誰でも利用ができ、VIPゾーンは予約をして料金を支払うことで利用できます。

VIPゾーンの料金は以下の通りです。

引用:グアムリーフホテル

オーシャンスイートルームに宿泊の場合は無料で利用ができます。

料金を払っても、少し優雅にリッチな気分を味わいながらビーチでゆっくり過ごしたいという方にはおすすめです。

インフィニティビーチクラブ
営業時間:VIP Zone 10:00 〜16:00
    CAFE Zone 10:00 〜17:00

センチュリーXXI

引用:グアムリーフホテル

センチュリーXXIは「プールサイドバー」「BBQ」「プライベートルーム」「バー&イベント」と一つの店舗でさまざまなエンターテインメントが楽しめる施設です。

プライベートルームは少人数での利用はもちろん、結婚式の2次会などパーティー空間としても利用できます。

BBQは店員の方が焼いてくれるので、景色とお食事をゆっくり楽しめます。サンセットの時間に合わせての予約がおすすめです。

センチュリーXXI
営業時間:10:00〜24:00
場所:プールサイド

エッグスンシングス

引用:グアムリーフホテル

日本でもおなじみのエッグスンシングスグアムリーフホテルの敷地内にもあります。

甘さ控えめのパンケーキは、生クリームもたっぷり乗っていてかなりボリュームもありますが意外と食べられます。またメニューは日本語表記もあるので安心ですよ。

エッグスシングス
営業時間:7:00〜14:00, 16:00〜23:00
場所:ホテルロード入り口

グアムのおすすめパンケーキ!エッグスンシングスをご紹介!

2018-12-07

サンドデューン

引用:グアムリーフホテル

テイクアウトとイートインができる、24時間営業のベーカリーショップです。パン・サンドイッチ・おにぎりなどの軽食をはじめ、チキンからあげ・ホットドッグなどのホットスナックも販売しています。

そして隠れた人気となっているのが午前11時から午後5時の間で限定で出される2ドルのたい焼きです。ぜひ試してみてくださいね。

サンドデューン
営業時間:24時間営業
場所:ビーチタワーロビー階

 

ツアーデスクについて

引用:H.I.S.

H.I.S.のツアーデスクがグアムリーフホテル内にあります。

さまざまなオプショナルツアーを取り扱っているので、気になる方は一度ぜひご相談してみてはいかがでしょうか。レストランの予約なども行っています。

日本語の対応も可能で、ホテル内でオプショナルツアーの予約までできてしまうのはとっても便利ですね。

H.I.S. グアムリーフホテル ツアーデスク
営業時間:9:00〜17:00(12:00〜13:00は不在)
場所:ロビー

 

口コミ

実際にグアムリーフホテルに宿泊した方たちの口コミをまとめてみました。

  • 立地条件は抜群です。タモン市内にあり、どこに行くにも便利。
  • なんといってもインフィニティプール!最高に景色が良く癒されます。
  • 日本人デスクが24時間駐在していますので、小さなお子さんがいる家庭には特に安心感があると思います。
  • 部屋にウォーターサーバーがあるため、滞在中は水を買うことがなく大変有りがたかったです。
  • コンセントが少なく洗面所の他は使えるところがなく、電気のところを取らないと使えなかったのでもう少しあったら尚良いなと思いました。
  • ホテルの建物は経年劣化もあるが、何年か前に内装もし、雰囲気はよくなったかな?定宿としてはもってこいのホテルです。

引用:4travel.jp

やはり一番多かった口コミとしては、立地が良いということと、ウォーターサーバーが便利だったという点に関してでした。

Kai
ホテルが少し古いという意見も何件か見られましたが、全体的な宿泊された方たちの満足度は高いように感じられました。

まとめ


グアムリーフホテルは、初めてグアムに旅行に行くという方でも安心して宿泊できるホテルかと思います。特に海外なので、英語が通じるかどうかは心配ですよね。

今回の記事でグアムリーフホテルは日本語が通じる場所も多く、日本人にはとても優しいホテルということがお分かりいただけたのではないでしょうか。

立地も最高の場所にあるので、グアムのホテル選びで悩んでいる方にはかなりおすすめしたいホテルです。グアムリーフホテルで充実したホテルステイをお楽しみください。

「旅費の見積りはしましたか?」

Kai
自宅で簡単に、しかも無料で複数の会社に一括見積りできます
少しでもお得にと思うのなら必ず数社から見積もりを取ってください。各地域を専門に取り扱う旅行会社が日程や予算等、要望に合わせて最適なプランを無料で作成・提案してくれます。詳しくはここをクリック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください